Denali

denali6194.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:日常日記( 223 )

Tシャツ完成〜!だったけど。。。

残念〜

2005年のネパール・イムジャチェ山頂から撮った写真からTシャツを作ってもらいましたがーーーー、印刷屋?さんが大変らしく、、、
この写真で、このデザインにするっってなると生産は出来ないってことになっちゃいました。。。
残念だなーーー、Mさん頑張ってもらったのにね、、ご苦労様でした!
店頭に並ぶ?ばすだったけども、、今回は難しいとのこと。
ただ写真と載せるだけじゃーおもんないよねーーっと、、色々話合い、、
妥協しないってことで頑張って頂きましたが、、、
次回への課題?、勉強になりました〜

ちなみにこれ〜
サンプル頂きました。
どないっすか?!

e0111396_1465664.jpg


e0111396_147134.jpg


e0111396_1472928.jpg



http://www.for-4.com/for_main.htm
by talkeetna6194 | 2007-08-17 01:52 | 日常日記

せまってきた~

出発がせまってきた今日は食料の調達~

隊長さんの家まで車で迷って遅刻して、、すみません。。。

今までは一人だったし、ロッジがあるトレッキング範囲だった。
しかし、今回ロッジなし、テント生活1ヶ月でのキャラバンだ。
(隊長さん達はもっと続くけど、、)
水は川、電気はなし~、ソーラーや発電機を使うらしい。
私にとって未経験の世界、どないなるやら想像できません。。。
BC、HCではあったけど、せいぜい三日間。
今回はそれが一ヶ月?!
しかし、やりたかったのだなーーこの世界^^

何がいるか正直わからなかった。
なんでも手伝いたいと思ってるけど、どう手伝っていいか、、
そこんとこも考えないとーて思った食料調達日だった。

隊に入るのははじめてなので、、凄い勉強だ。。。
しかも、隊長さんの行くってのが、凄い勉強になる。
なので、今回は今までの単独呑気な旅ではない。
ひゃー頭まとめやなーーー。。。
まとまるかなーーすでにいっぱいいっぱい・・・

で、今回もまた貴重な物、見させて頂き、宝物が増えた~

これ、わかるかな?

e0111396_004479.jpg


1953年5月29日11時半 ヒラリーが世界初エべレスト登頂した時の当時の新聞です 

e0111396_011493.jpg



カラーバージョン~
ちなみに足は隊長さん~
靴は、、中はアザラシの毛で出来てます。。。

e0111396_023246.jpg


ぶっとびですな~
極めつけーーー

右はエベレストの石、ベースキャンプかと思いきや、山頂の石です!!

左は慧海師がヒマラヤ越えてチベットへ入って最初に行ったお寺、
白巌窟の石

e0111396_9443256.jpg



帰り、千早のスポット?に行ってみた

e0111396_0272653.jpg


これ大阪??去年行ったベトナムのサパみたいです~

e0111396_025914.jpg


で、夜は~
近所のおじちゃんと千早の長老じーちゃんの家で流し素麺~
じーちゃん自作!

e0111396_0285152.jpg


この箇所、たまらんーー

e0111396_0291749.jpg


旨かった~、☆見ながらの雑談!?
おじーちゃん達のお話は、面白いんだな~

帰ってきて我慢出来ず借りたDVDを一部見る~

秘境ヒマラヤ 1958年 西北ネパール学術登山隊 (映画です)

1999年 1月放送 NHK  シェルパ 極限の世界に生きる 

ムスタン 曼荼羅の旅 

とりあえずNHKを見る~
隊長さん出てます~
すっごい貴重な映像です。
1999年、私ははじめてネパールでヒマラヤを見た時でした~
すっごい。。。ほんま。。。

おーー時間だーーまだまだやらなきゃならんこといっぱいあるけど、
明日早く起きたいので今日は寝るー!
おやすみなさい~
by talkeetna6194 | 2007-08-07 00:39 | 日常日記

最近〜

デジカメが壊れてるーー(ただいま修理中)

って、言っても自分で山で落としたんですが、、

しっかりしてるように見える?んですが、、
全然間抜けな性格なんですね。。

昨年は、財布(定期もーー)、アイポット
落として無くして、たぶんパクられた。。。

今年は、財布(定期もーー)
これも、落として無くして、たぶんパクられた。。。

なので、カラビナで全部くっつけるようにしてるけど、、

そしたら、、デジカメ、、この日はたまたま、、、やってもた。。。

もーー、自分に腹が立つんだな。。。ほんま。。

今日は、5年前のデジカメも久々に出してみたら、、使えた〜
しかし全然違う、時代ってほんま、なんやねん、、、
こわいわーー思うけど、凄いんだな、、機能が。。。


6月29日

この日は、なんだか月がいつもも違った。
思わず写真を撮っていた。

e0111396_2271548.jpg


次の日知ったんです。。

北山耕平さんブログより

今夜の月はいつもと少し(大きく)ちがう
今日は十三夜。今日、明日、明後日にのぼってくる月はとても特別な月。だからその時間になったら外に出て、空を見まわしてみてください。

東の空から、なにかがいつもとはちがう謎めいた月があがってくるでしょう。月がふくらんで見えるはず。写真には撮ることはできませんが、肉眼にはその違いがわかるのです。今週末は関東平野も雨かもしれないので、このエリアに暮らしている人がのぼってくる月を見れるかもしれないチャンスは今夕と言うことになります。

太陽と満月は天界で正反対に位置します。北半球においては、夏至を過ぎたばかりの今は太陽が北天の最も高い位置を旅しているために、月はその正反対の低いところに神秘的で美しい満月を見せることになります。
なぜ夏至の日を前後した月が大きく見えるのかは理由はぼくには確かではありませんが、大昔から空を見る人たちはそのことに気がついていました。
いつもとちがうグランドマザー・ムーンによろしくとお伝えあれ。

だってーー、すっごい、びっくりしたの~!
みっちゃったよ^^

6月30日

蟹?!
土間に蟹が出た!

e0111396_22101196.jpg


7月2日

6月3日の大人の山村留学でさつまいもを植えた。
あれから一ヶ月です、ボチボチ育ってます!
e0111396_22104626.jpg


トマトの横に、、、
去年の残り?で、知らない間に育っていたじゃがいも〜
e0111396_22155757.jpg


この後、、カメラを落とす、、、
こん時は、ガスガス好きなのでテンションあがってました〜
e0111396_2220724.jpg


7月9日 今日〜

横谷の岩場
今日は、ちょっと余裕?があった?
しかし、途中、「うちょうらん」という、貴重なお花が岩場に咲いていたが、、
それを撮る余裕はなかったーー笑。。。

e0111396_2222367.jpg


昼すぎから雨ふったけど、久々に雨の山の匂い、気持ちよかったな〜
隊長さん、本日もありがとうございました!

今日のご褒美?!

手前は〜 
ヒマラヤ巡礼 ディヴィット・スネルグローヴ 吉永定雄訳
旅行を行われたのは1956年ーー?!
隊長さんは、この人のこれだけは読んでおけと!!
ただいま読んでます〜

奥は〜
Ekai kawaguti
Three Years In Tibet  Bibliotheca Himalayica
慧海ファンなら、もっておけとーー頂いた!

まじっすか?!めっちゃ嬉しかった〜
ありがとうございました〜☆


e0111396_1594485.jpg



帰り道〜
前に通った時にびっくりし場所、今日は終わりかけてたけど綺麗だな〜
e0111396_22255087.jpg

by talkeetna6194 | 2007-07-09 22:27 | 日常日記

雪山道人慧海師

本日連休~

キャンプに行こうと思ったがーー、雨だったので高野山に行ってきた。
この夏、西北ネパールに行く時の登山隊長に教えて頂いた!
河口慧海師の供養塔があると!
そう聞いたら行くしかないよね~
今日行きますーーってメールしたら、隊長さんも行くーーって事で、一緒に行ってガイドしてもらいましたーー^^

千早から車で一時間、ずーーと山ネタ喋り~
経験豊富のお喋りがすっげーすっげーの連続だった。
カナダでのクライミング話や、ネパールでの登山許可がおりはじめた時代にみんなヨーロッパに行くところ、ヒマラヤに足を運んだ、ネパールへと通っていたのだった。
私はまだ生まれてない。。。
その頃の隊長に会ってみたいなーー今度写真を見せてもらおう^^
今回行く西北ネパールトルボは1992年にやっと入れるようになった場所だ。
その場所に河口慧海の越境峠があるのだが、、その場所に行くまでに供養塔があると聞いたなら、行っとかないといけないのだ~

e0111396_0483544.jpg


これは、一人じゃーー見つけられない、、
ありがとうございました!!

e0111396_0504138.jpg


慧海師とは~

e0111396_05174.jpg


ただで見れる国宝~って、事で、連れてってもらいました。
めっちゃ写真撮った、撮りすぎた、、とりあえず一枚

e0111396_0542084.jpg


奥の院とかも行きましたが、、私はとりあえず慧海師で頭いっぱいー笑
もうすでに満足してた。。
高野山はまたゆっくり来たいと思った。
千早から一時間だしね、近い!

チベットでカイラス巡礼した時のガイドがお祈りについて喋った時と同じようなことを隊長も言っていた事が印象的だった。
隊長は、チベタンみたいーー^^

お祈りの仕方は自由だ。
来ることに意味がある。

カイラスを巡礼してから帰国後行った場所は、愛媛県の石鎚山だった。
両親は宇和島で育った。
細かく言えば、母は満州で生まれて戦後負けて帰ってきた。
おじーちゃんが前、おばーちゃんが後ろ、兄弟が多かったのではぐれないように綱でつないで、、、
ギャートルズみたいやん、、って、思ったが、、当時はこわかっただろな。。。

ここ数年お墓参りをしてなかったのが気になっていた。
その頃は車の免許も持ってなかったので一人では行けなかった。
宇和島の山中にある、車がないと行けない場所なのだ。
そして私は自分なりに考えて四国で一番高い山がちょうど愛媛県だった
その山の山頂から祈ろうと思って行ったのだ。

がーー、ここまでは、かっこいい?かもしれないが、、
仕事終わりで出たので、、フェリーに乗り遅れて、、笑
家にも帰れず、、父に迎えに来てもらい、アホやと言われ、、
次の日、早朝バスで松山まで行き、ダッシュで山に入って小屋に着いたのは夕方ギリギリー。。。今思えば無茶苦茶やーー笑

でも、無風の快晴~
360度~山ばっかり~
九州まで見渡せた~

話は、それたが、、、

隊長さん、ありがとうございました~☆
来週はトレーニングよろしくお願いしまーーす!

あ、今思い出した。
そろそろトレーニングしやなねー、って、話してたら、
私はてっきり体力アップとか、、って思ってたら
風呂なし生活のトレーニングやってーー笑
チベットでは2週間シャワーもなし生活だった。
もしかして、それを超える。。。
by talkeetna6194 | 2007-06-19 01:28 | 日常日記

パン作りとネパール

今日は、ダッチオーブンでのパン作りに挑戦!ってことで、
昨夜から友達が泊まりにきてた。
でーーーーーーーーーーも、、私だけ急用が入ったため、、
途中で抜けることになった、、残念だったが、、
どーしても外せない予定、それはのちほど〜

分量など、パン隊長に頼りすぎて、、覚えてないーー笑
あとで、メモをチェックしないとーー。。
私は、ひたすらコネルのみ^−^

e0111396_1474432.jpg


そして発酵させる為に太陽の力を借ります〜

e0111396_1511074.jpg


その間、自由時間〜なのだが、
雑草抜きをお願いしゃっちゃーーた^^
かなり助かりました〜!
ありがとうございます。。。

そして、私は時間がきて、、ここからいません。。

発酵させるのに早くするため、コタツを使っての作戦。
そして、形を作って

e0111396_1564718.jpg


20、30分?だった?かな?
また、聞いておかないと。。
e0111396_1575781.jpg


出来上がり〜
一回目、真っ黒けっけになったらしい。。。
これは、2回目?成功ですね〜☆
e0111396_2142455.jpg


うーーん、途中抜けてるから、、わからんであります。
って、事で、次回もお願いしました。
物覚えの悪いわたくしですが、、ネパールでする為に頑張るぞ!

って、ことで、今年の旅が本日決定しました!

念願の西北ネパールトルボです。
と、言ってもわからないと思いますが、、
私の最大のこだわり、最大の夢の場所なんです。
壮大の旅の計画の打ち合わせの為に、途中ぬけたんです。

未知踏進の最大の場所、ネパールからチベットへヒマラヤ超える峠を目指し、そして体調と天候がよければ、未踏のヒマラヤにチャレンジするという旅に大阪山の会西ネパール隊長のメンバーに参加させて頂くことになりました!
隊長がいないと絶対無理な場所。
なんてたってご本人様が明らかにした場所なんです。
私には、ヒマラヤの神に見えます。

数年前からずっと夢見てた場所です。
河口慧海師が巡礼したゴンパにヒマラヤ超えした峠。。。
しかも、3年前に100年ぶりくらいに明らかになった場所。
単独では許可が下りないし、ヒマラヤを越えるなんて、、夢の夢でした。
いつか行ける日が来るまで待ち続けようと思ってました。
それが、、きたーーー!!!こんな早くにやってくるとは。。。
もう、貧乏まっしぐらになるけども、こんなチャンス二度とないと思うので、、
私の全て?をかけて行きたいと思う。

西北ネパールへ、出発は8月31日予定です。

また、決定次第詳しくアップしま〜す☆
by talkeetna6194 | 2007-06-12 02:03 | 日常日記

アリシア・ベイ・ローレル

久々のライブに行ってきた~

e0111396_10402339.jpg


アリシア・ベイ・ローレル

e0111396_10321845.jpg


はじまってすぐ、一曲目の最初の音に、ノックアウトされた。
ドーーーーんと、体の中に入ってきた。
久々だね、この感覚~
その後は、もう吸い込まれてた。
最初のギターのコード、見とけばよかった、、って、思うくらいだった。

e0111396_10352995.jpg


あと、嬉しかったのは、オンマニペメフムの曲があった。
CDを聞いてる時には、気付かなかったが、
あれ、チベット仏教やん、これ。。。
私のアンテナは、もう、ビンビンになっていた。

e0111396_10334623.jpg


存在感と、柔らかい空間。

はっと、自分を重ねてた。
あーー、最近、キリキリしてたなーーー
個展前でいっぱいいっぱりになってたなーー
もっと柔らかい人になりたい~
と、思わせてくれた。

凄い自然体で優しい目をしていた

e0111396_1042295.jpg


ドントの奥さんとのセッションも素敵~

e0111396_103737.jpg



アリシア・ベイ=ローレルというひと

 1949年、整形外科医の父と彫刻家の母の間に生まれたアリシア・ベイ・ローレル。母親の影響で、ボヘミアンな生き方に憧れていた彼女は、高校卒業後、ヒッチハイクの旅に出ます。そうしてたどり着いたのが、カリフォルニアの北部にあるウィラーズランチ、いわゆるコミューンでした。
 当時、ランチには100人ほどの自由人が、畑を作り、牛や馬を飼って生活しました。電気も水道もない森のなか、それぞれがやりたいこと、やるべきことをしながらの暮らしです。右も左も分からない彼女は、少しずつそこでの生活を覚えてゆきます。そして、ランチでの自分の役割を見つけます。それは、得意の絵と文章で、自然のなかで生きる手引き書をつくること。そうしてできあがったのが『地球の上に生きる』だったのです。
 小さな森の生活手引き書は、ヒッピーのバイブル『WHOLE EARTH CATALOG』を創刊したスチュワート・ブランドの目に留まり、たちまち大ヒット。1972年には日本語版も発売され、現在も版を重ねています。アリシアはその後ハワイに渡り、いまも手作りの暮らしをしています。『living on the earth』(原題)は2000年に新装版が出ており、さらに彼女は続編を執筆しているところだといいます。

http://www.aliciabaylaurel.com/japantour
by talkeetna6194 | 2007-05-11 03:20 | 日常日記

お腹パンパン〜

今日は、久々に遊びに行った!
最近、個展の準備で頭パンパンになってから、ちょっと休憩〜

休憩の予定やったのに、、、
また興奮して野望が生まれ、今度はお腹パンパンになって帰ってきた^^

ただいま民博でやってます〜6月の5日まで
聖地☆巡礼
自分探しの旅

自分はもう見つけてるけどーー笑
聖地、巡礼と、きたら見に行きたくなる。。。

サンチャゴ・デ・コンポステラ巡礼
スペイン北西部、エルサレム、ローマとならぶカトリックの三大聖地。
フランスからスペインへ続く巡礼路。

ヒマラヤ周辺に興味がありすぎて、、こちら方面はまだ頭に入るスペースがないのだけど、
行ってみたいと思ってしまったーー笑。。。
頭パンパンです。

これ行くなら全部歩きたい。

いや、これ行く前に、四国のお遍路行かないと、

いや、お遍路の前に、西国終わってないぞ、、

えーーーどうしよーー

で、次は、、

雲の上で暮らす
アンデス、ヒマラヤ、チベット
山本紀夫写真展 

あーーー前から行きたいと思ってた、シナハラ山。
アンデス、、やっぱり行きたい。。

えーーどうしよーー

で、最後にこれまた民族学って本を見つけてしまった^^

なんと今、最大の行きたい場所。
ネパールのドルポ・ムスタン、河口慧海特集?!

えーーどうしよーー

もう、お腹はちきれそうになった^^

パンパンのまま、次また行った。

友長勇介写真展
「沖縄島」

いつかモノクロが撮れるようになりたい。。。

e0111396_249473.jpg

by talkeetna6194 | 2007-04-03 02:53 | 日常日記

NHKスペシャル 植村直己 

明日、3月18日(日) 21時〜 総合テレビ

NHKスペシャル ラストメッセージ 植村直己

http://www.nhk.or.jp/special/onair/070318.html

兄の修さんから、ハガキがきた。
しかも専用のハガキだよ。
で、こないだ家に取材もきたと。
っって事は、修さんも出るのかな??
わざわざハガキを送って頂いたので宣伝しないわけにはいかないね^^

って、ことで、みなさん、お時間ありましたら見てくださ〜い!
by talkeetna6194 | 2007-03-17 14:03 | 日常日記

突然の来客〜

昨日は休みだったのでとりあえず裏山へ〜
久々にカトラ谷〜
ここ数日冷えてたので想像以上に雪があった。
なので、山頂で雪だるまに出会えました〜イエイ!

e0111396_10334487.jpg


そしてそして、今日の為に買ったのか?!って、日曜日買ったばかりのこれ〜!
’THERMOS’ お気に入り〜!
これでまた山が楽しくなった^^

e0111396_10331686.jpg


えっと、ここで宣伝。。。
いつもお世話になってるお気に入りの店〜
レディースは置いてないのだけど、、私は好きな物がいっぱい置いてあるので、見てるだけで楽しく、、どっか行きたくなるのだ。

UTILITYのHP
http://utility.petit.cc

山頂でゆっくりコーヒーを飲むのが好きなので、楽しみにしてた。
しかし、風が強く雪もチラホラから、寒いんですけど、、これ、、
とりあえず写真だけ撮ってみた。。。

営業中ですが、、書いてます。。。

昨日、コタツで色々と思案してたら気付いたら朝だった。
んで、首を寝違えて、、、めっちゃ痛い。。
でも、納屋の掃除をやり始めたかったので、早朝?起きて頑張った。
鼻の中が真っ黒ケッケになった。
明日からはマスクにサングラス付けての戦いのはじまりはじまり〜

で、、、
下山後、電話が入ってた。
Sさんからだった。
昨年、ベトナムの最高峰ファンシーパンを一緒に登って、旅の最終ホーチミンで
ベトナム戦争関連の博物館など案内して頂いた。
http://blog.vheart.net/
http://www.vheart.net/

突然の来客〜嬉しいのである!
千早に来てもらえるとこことで、、用事をすませて3時半。。。
家に着くまでに、、千早の長老Tさんに遭遇。
すぐさまTさん宅で盛り上がり、、、高野豆腐の話がはじまり、、
興味深いお話が続く続く、、江戸末期から昭和45年まで続いた高野豆腐。
ここで書いていいのかと思うような貴重なお話。
そしてこないだのイベントでTさんと繋がっていたという方からの贈り物。
千早の唄が録音されているカセットテープや、当時のお話。

なんだか私は、ここにヒョコッり引っ越してきて、、事の重大さにかけていた。
最初は山の懐に住むだけで幸せだった。
しかし、住めば住むほど、そして千早を知れば知るほど、
凄い貴重な場所に引っ越してこれたんだと、今まで以上に感謝しないといけないし、
凄いタイミングでこの場所に来れたんだと実感させれた。
Tさんは80歳、私は33歳。
人生の中で突然重なり、こんな近い場所で過ごせる事に、
これから今まで以上に大切にしないといけないと、、、
一秒一秒、時間が過ぎるほど思わせる。。。
by talkeetna6194 | 2007-03-13 10:36 | 日常日記

☆一周年☆

3月6日、千早へ引越ししてきて一年になる。
めっちゃ早かったーーー

絶妙なタイミングで千早に出会えた事に感謝したい。。。
ありがとうーーーーーーーー!

その思いを込めて、千早探検へと山に行った。
がーーーーーーーーーーーしかし、、、
道なき道~、道がなくなったーーー笑・・・
でも、かっこいいいーーー木と巡り合えた^^
自然の芸術作品だね~
e0111396_23435933.jpg


時間もなくなりとりあえず山頂まではいっとこかって事で、千早本道ヘUターン。。。
昼寝中の猫がお出迎え~、丸すぎ~
e0111396_23464614.jpg


そして下山後、古民家に感謝の思いを込めてお掃除
物置部屋、整理整頓~、気持ちいいね~!
いつかここで青空美容室?をやりたいと思ってこないだ先輩に鏡と椅子を頂いた。
いつもいっぱい頂きまくってます、ありがとうございます。
夜は、隣のおじーちゃんの家で豆乳鍋を頂いた。
高野豆腐を最後に幕を閉めたおじーちゃん。
昭和45年だって、まだ生まれてないよ、、
今度メモしながら、お話を聞きたいな~

静かに一周年が終わろうとしてます。
次の休みは記念に植樹をしようと思う!
昨年自分のBDに桃の木を植えた。
しかし、あまり世話をする余裕がなかった、、自分の生活に必死?!
でも、また目?が出てきたので、生きてる?!
あーー良かった・・・
今年は、がんばるぞぉーーごめんねぇ。。

最後は、、やっぱりあのビデオみよっと!
モチベーションあげていくには、やっぱりこれだね~☆
by talkeetna6194 | 2007-03-07 00:01 | 日常日記

日常への旅


by talkeetna6194
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28