Denali

denali6194.exblog.jp ブログトップ

アッパートルボ16

9月9日  ムシコーラ沿い ~ ニサル   3734M

すっごいとこでテント泊、ありえへん場所、ほんま凄いばかり思ってしまう。
馬鹿になりそう、もう、なっている?!
今日は、登りがキツイらしい、どこを登るんだろう?
って、思ってたら、ドキドキ出発~
今日は、3番手につけた!
e0111396_857770.jpg

ヘコピーク見っけ!
どこから見ても同じだからだね、凄いね~
いろんな角度で山の形が変わるけど、ヘコピークは、変わんない~
e0111396_8592064.jpg

っで、全部馬で登った、馬にしがみついていたのだー笑
馬君、がんばった、よーーーがんばった!
息切れしてるのが伝わる、直接私の身体に呼吸のリズムが伝わってくる。
がんばれ、がんばれ、思わず、馬に話かけている、降りようか?、
何度も思ったけど、馬君、いや、乗っとけっと、言わんばかりに、かっこいい?!
e0111396_913899.jpg

俺に任せろっと!?!、で、お言葉に甘えまして、任せまくっていた。
周りの景色は、ぶっとぶトルボの世界が広がっている。
そして、ヘコピークに後ろに顔を出したのは、カンテガ~!!!
きったーーみえたーーー今回登攀予定の未踏峰であります~!
e0111396_925174.jpg

すっごい天気が良かったから360度見渡せる~
この登りを歩いてたらスッゴイ時間かかっただろうな、標高が高いから早く登れないのだ。
早い人もいるけどね~、きっとみな遅くなるだろうっと思わせる登りの長いこと長いこと。
ぱっとみ、楽ちんそうに見えるんだけど、ここは富士山よりタッカイ世界~
e0111396_944185.jpg

最後の登り~ドキドキドキドキ~
e0111396_9672.jpg

ギャンゾンカンだーーかっこいいーーーー!!(とんがってる岩山)
e0111396_97993.jpg

最近、雨が曇りが多かったから、このパレパレにぶっとんだ。
e0111396_993089.jpg

しかし、耳だけが異様に焼けこげてしまったーーーどうしよーー・・・
前にもやったこの失敗?、気付いたら真っ黒にこげている、皮が捲れて気になるから触ってると
血が出て、、その繰り返し~。。。
やばいな、これ、帰ったらすぐ結婚式2本もある、アオザイ来て、耳が真っ黒?!
山やけは、知らない間にまっくろけっけー、バラサーブはすでにガングロ?!
私の馬は、登りに強い?、なかなか早かったね、ありがとう~!
このパノラマよ、すっごいっ~、ギャンゾンカンが飛び出てる~
あの先は、チベットだな、国境の山々がみなこっちを向いてくれた。
やっほーーーー会えたね~~!!ありがっとー!
パソコンで見るより、本で見るより、かっこええーーーんです。
本物は、かっっこよすぎた~
そして、バラサーブに2ショットをお願いしたー笑
e0111396_9104294.jpg

しかも、あの場所で、あのポーズで!
ディヴィッド・スネグローブ ヒマラヤ巡礼 に 出てきてます、ここ!!
e0111396_9131757.jpg

トルボ好きには、たまらん場所であります、ここ!!
ここに来れるなんて、想像すら出来なかった。
ほんまに、感謝感激、バラサーブ、ありがとうございました!
ほんまに来ちゃったよーーーっと、心の中で叫んでいた^^
嬉しくなって、どうしよーーて、思ってたとこ、ネパリスタッフが丘を駆け上っていった。
うわ、行きたい、ついていこっ!ダッシュ、めっちゃはっやいやーーん!
テンション上げ上げだったので、最初は走っていたが、、すぐ、気付く・・
あ、やばい、ここは高所、すぐばてるで、マイペースに切り替えて、呼吸整えてた。
でも、ネパリは、すでに、テッペンにいるのだ~
e0111396_9151837.jpg

またまた、大パノラマが待っていた、この景色どれだけ想像したことだろうか~
e0111396_916081.jpg

それが今、目の前に広がっているのだーーーー
遠くに見えるのは、パチュンハム~!
e0111396_9181341.jpg

ほんとに信じられない世界だった。。。
ほんとに幸せだった。。。
e0111396_919161.jpg

で、すぐ下山、おーーーっと、このタイプ苦手やなーっと、シェルパのシェパは、駆け下りていった、みな、走って登って走って降りていった、ありえへん、なんでそんなに強いねん!?
もうーーー私も走ろうー!
ついていけへんけど、、、でも、まだまだ下山は続くのだ~
e0111396_920192.jpg

それから、MOへと、、道は続く続く、歩いて歩いて~
これ、隠し撮り~
e0111396_9221316.jpg

バラサーブの話や、メンバーのおじちゃん達の話が楽しかったので、苦手な下山も楽しかった。
ひたすら下山、鬼の下山だったけどね~。
馬君での下山は、危ない場所もあり、馬君の足にも負担がかかるし、急な下山は歩くことが多いのだ。
しかし、下山の方が足への負担はかかるんだぁ、弱い人はね。
足が出来上がってるメンバーのみなさんは、強い!
下山中みっけた、ブルーポピー!
e0111396_9231369.jpg

MOについたら、チベタンのようなネパール女子が集まっていた。
クーンブ方面とかなら外人慣れしてるけど、こっちは凄い珍しそうに見てくる。
オニギリ食べてたらじーーーーーーーーーーーーーーーっと見てくる。
これ、いる??おかずをあげた、カシのレバーです~
そして、私もみせてーーーその頭!
かっこええやん!
e0111396_924758.jpg

昼休憩は短く、また馬君で谷沿いを行く~
エメラルドグリーンの谷が続く、きっれいなーーっと、見とれていたら落ちそうになる。。
ここで落ちたら終わりですやん、気をつけよう。。
グングングングン、馬君、今日は、調子がいいね、天気がいいからか?
今回は、日本が遠いわーー帰ったらどうしようかなーー、同じ仕事スタイルできるかな?
この旅が楽しすぎて、おもしろすぎて、帰って同じままじゃーーイヤだなーーっと、またまた夢が広がっていくのだった~
e0111396_926584.jpg

またまたすっごい谷に入ってきた、なんだここは?
クン・コーラ、クン・ラから来てるらしい。
うっわーーー凄い、国境ラインが近づいてきてるのが実感し、嬉しくなる!
あーーーーしかし、、あっそこ、やばそうう、、、、、、って
e0111396_9273786.jpg

思ったら当たった・・・
e0111396_927674.jpg

落ちましたーーーここーー!
ほんまに怖くて、声が出たー、周りもびっくしたのか、大丈夫か!!?!
あい、大丈夫です、びびりましたけどーー、打ち身とすり傷くらいですから。
そして、馬君、ごめんねぇ、同じく足にすり傷があった。。。
しかし、山側でよかったわ、、咄嗟の判断?!谷側に落ちてたら崖葬になるとこだった。。。
それから、しばらく歩いた、沢の下まで歩いた。
顔や手を洗って凄い気持ちよかったのだ。バラサーブはちゃっかりシャンプーしていた。
あ、やられた、、天気いいもんな、リュックにシャンプーは入れておくべきだった。。
そこから歩いて、歩いて、、イヌワシがまた大空を舞うようにしてブルーースカイ、とても良く似合うーーかっこええ!
今日は、なかなかハードに動いたから楽しかった~
ニサル到着、うわ、、、これ、、、村っすか?!すっごい、、また遠くにゴンバが見える。
e0111396_9283156.jpg

そして、ニサルではバラサーブの顔見知りの家の敷地内でテントをはる。
だって外には、ワンワンワン、チベタンマスチフが待っている、狼のように吼えて待っている。
トイレするにも、ドキドキした、後ろからガブーーっと、やられそうで・・・
テントはったら、バラサーブがシャワールーム?に連れてってくれた。
隠れ穴場の水場スポットだった。
うわーーここは綺麗な場所だ~、さらっと教えてくれたのだった。
水神さんがいるような雰囲気だった。
e0111396_9285331.jpg

by talkeetna6194 | 2008-05-18 09:29 | トランスヒマラヤ
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31