人気ブログランキング | 話題のタグを見る

Denali 〜稲葉香ブログ〜

denali6194.exblog.jp ブログトップ

まさかの植村直己冒険賞受賞!?

とんでもないことが起きた。
まさか自分が?!!!!
植村直己冒険賞受賞!
まさかの植村直己冒険賞受賞!?_e0111396_20491402.jpg





以下、4/7のFBのアップそのままコピペ!
昨日、大阪に戻りました!
千早には辿り着かなかったけど、笑。
それは最後、エモカレー食べに行ったから。
まさかの植村直己冒険賞受賞!?_e0111396_20492519.jpg
会場にも来て頂いていたが、帰る前に電話をした。😆
声を聞いたらやはり行きたーい!
行ったら千早村には帰れなくなるけど、
市内に店あるし、全然okだ。
ホンマにとんでもないことが、起こるもんやね。
まさかのこんなことになるなんて?!
植村直己冒険賞受賞!
まさかの植村直己冒険賞受賞!?_e0111396_20490409.jpg
私でええんかいな?
何度も何度も思ったけども、頭ん中グルグルグルグル
まわってまわってまわって、やっぱ嬉しいやん!!
正直嬉しい〜、嬉しすぎた。
贅沢すぎるけど、素直に頂くことにした。
まさかの植村直己冒険賞受賞!?_e0111396_20490453.jpg

私は植村さんを人生の恩人やと思ってる。
18歳でリウマチという病気になって、
人生ドン底までいったけど、
植村さんに出会って、
山という世界⛰を教わった。
植村直己ストーカーの旅!とか言って、
アラスカを旅した。
アウトドアの「ア」の字も知らない、
寝袋の存在すら知らない状況で、
北極圏に憧れ北米最北端バローまで行った。
さすがアメリカ、部屋の中はアッタカイんやな〜思った、笑
今年で48歳、リウマチ歴30年や。
あんとき、もう歩けなくなると思っていた、この身体はいつまで持つんやろ、思っていたら、今こんなにも動いてる👀
でも、
これは動き続けているからであり、
止まったらあかんっと20代の時思った。
病院で手足が固まってる人いっぱいみた、これが私の将来やと思っていた。
医者にも治らないと言われ、自分でも調べ尽くした。
治らないとわかったときのショックは今も覚えてる。
だから、
20代の激痛生活の週末は
朝まで遊んで、寝ずに仕事行ったり、
朝風呂行って仮眠して仕事行く。
それは夜の方が元気だから〜
止まると動かなくなるから〜
普通?、引きこもってしまうと思うが、
私の性格の場合、爆発した、笑
んで、
痛くても働かないといけない環境だったから、引き篭もってる余裕なんぞない!
これが私のハングリー精神をつくった。
医者には、先の事を考えなさい。
何度も言われる、笑
いまだに遠征行く時言われる、
歩ける時間が短くなるよって、
それでもいいの?
いいよ、24歳の時思った。
ベトナム戦場地跡を巡ってる時、決めたんだわ。
人生長いより、短くても太く生きる。
やりたいことを、やりたいねん。
身体が痛すぎて、痛すぎて、
死にたいぐらいの時があった。
特に手首と足首の激痛、毎朝の身体の強張り、薬なんか効かない。
ドラック中毒のように重ねて飲んでいた。
死ねばこの痛みから解放される、
当時マンションに住んでいて、ここから飛び降りたら死ねるかな、何度も思ったけど、私には死ぬ勇気がなかった。
死ぬぐらいなら、明日死んでもいいぐらい燃え尽きようと思った。
そこから旅に出るようになったら、面白いことが転がってきて、こんなことになるなんて?!
私は常にマイブームがあって、それを追いかけ続けてきた。
直感だけを頼りに、これや〜と思うことを大事にしてきた。
逆にこれだけしかやってきてない。
勉強してた記憶は全くない、笑🤣
大学なんてお金持ちがいくとこやと思っていた、笑
昔の自分をいっぱい思い出すわ〜こんな私が貰えるなんて、ホンマに信じられへん。
昔の私を知ってる人も同じぐらい驚いてると思う。
今、お祝いメールが殺到している。
めっちゃ久しぶりの友達とか連絡くれたりして、めちゃくちゃ嬉しい!
ゆっくりになるけど、返信したい。
コロナ禍になって動けないからどうしますか?の質問があったけど、
私の場合は、コロナ禍やから出来ることいっぱいあって、ありすぎてヤバいんですけど、って感じなんだけど、笑
なんか思うこといっぱいあるけど、
とまらんから、続きは地平線通信でまとめたい。
まさかの植村直己冒険賞受賞!?_e0111396_20490536.jpg

締め切り10日だって、あと3日👀
    江本 嘉伸
まさかの植村直己冒険賞受賞!?_e0111396_20490493.jpg

さらに、初めての本作りを本格的にスタートをきった。
今回のことで一気に進んだ。
越冬出発前から決まっていたことで、
これを一番にやる!
今後の予定をしっかりやっていかな〜
スゴイいっぱいある、ヤバすぎる😅
とにかく、ここからが本番や〜
ゴールではなくスタートです😆
応援、ご支援頂きました皆様、
休みすぎ美容室に来てくれてる常連様、
私に関わって下さった全ての方へ
本当にありがとうございます!

最後、板橋の植村直己冒険館へ!

今回の事はスタッフの方には何も言わず、伝えず一人でしんみり浸ってきた。
兵庫の方もそうだけど、関東もスタッフの方々は、ファンに親切で優しい〜。
まさかの植村直己冒険賞受賞!?_e0111396_20491489.jpg
帰りギリギリまで見ていて外に出てもモタモタしてたら、大丈夫ですか?と声かけてくれた〜
まさかの植村直己冒険賞受賞!?_e0111396_20491479.jpg
この写真は、見たことなかった〜。犬ぞりやりたい^^!
まさかの植村直己冒険賞受賞!?_e0111396_20492582.jpg
植村さんを真似してニコン F3 チタンを使っていた時期もある〜〜!^^

私の昔のことを知ってる友達は、私と同じぐらい驚いてる。
久しぶりの友達からのメールもあり、嬉しかった^^
ありがとう!!

実は・・・、植村直己さんのお墓に通って、20年なんですよ、笑^^

2007年に行った時の日記

https://denali6194.exblog.jp/5236632/

2011年に行った時の日記

https://denali6194.exblog.jp/15194302/


私のストーカーは、なんだか全て実ってる〜〜!!
ほんまに凄すぎる!!
自分がこわいぐらい面白いかも・・・笑^^

これは、昔の私〜〜若いな〜〜31歳ぐらい。
左が植村直己さんの兄・修さん 右が修さんの奥様
まさかの植村直己冒険賞受賞!?_e0111396_21245588.jpg
玄武洞に連れてってくれた時の記念写真。
ちなみに、こにTシャツは、アラスカのタルキートナーの宿、Latitude 62のTシャツ^^

まさかの植村直己冒険賞受賞!?_e0111396_21245538.jpg
昔の写真、探したらもっと出てくるかも^^

って言う感じの私なんですよね、だからほんまにびっくりした。
歴代の冒険賞の皆さんとはかけ離れてる・・・。
いつも毎年楽しみに見に行ってた人が、、まさかのまさかすぎるわ、ほんまに。
でも、今まで自分なりの旅をしてきて、それを評価して頂けたのが非常に嬉しい。
楽しんできた世界がこのような形になるなんて、本当に感謝いたします。


調子に乗らんように、また一歩ずつ進んでいきたいと思います。
実は、まだまだ計画があるんです。笑!!!

色んな方面でやりたいことがあって、
今回のことで、一気に妄想が・・・いつも癖のようなもんですが^^
想像が先走ってますが、まー、一歩ずつです。
焦らず丁寧にやっていきたい。
まさかの植村直己冒険賞受賞!?_e0111396_20490434.jpg

あらためて、ありがとうございます!
稲葉 香







by talkeetna6194 | 2021-04-13 21:35 | 未知踏進
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30