人気ブログランキング |

Denali

denali6194.exblog.jp ブログトップ

2019年 新年会のお知らせ!

2019年1月13日(日)15:00~20:00  at ネパール創作料理店「シュレスタ」

大阪JR桃谷駅徒歩1分

Humla.Exp.2018をご支援頂きました皆様へ
日頃からお世話になっています、Dolpo-hair、Dolpo.BCの常連様へ
こんな?!私に興味を持って頂いております方々へ!

e0111396_01031399.jpg
(最後の目的地・チマラバンジャン・峠・5106m)


感謝の気持ちを込めて、今回の遠征のご報告と今後の決意!?
そして、何よりお会いしたくて、新年会を開催したいと思います。
年明けの忙しい時期、しかも連休で予定が入ってる方も多いかと思いますがタイミング合いましたら、

ご参加頂けたら嬉しいです^^。






2019年1月13日(日)15:00~20:00  at ネパール創作料理店「シュレスタ」

15:00 ~ 会場

15:20 ~ 第1部報告
16:00 ~  休憩
16:20 ~ 第2部報告
17:00 ~ 質問
17:30 ~ 休憩など
18:00 ~ 20時まで新年会

会場:ネパール創作料理店「シュレスタ」
大阪市天王寺区堂ヶ芝1-11-8 IF
JR大阪桃谷駅・徒歩1分

参加費 4500円(新年会+資料代含む)

申し込み Dolpo.BC : dolpo.bc@gmail.com
1/6までに、メールでご連絡下さい。


一番トップの写真は、11/3、トレッキング27日目!
ヤンシーゴンパから、ポータと馬方にここからは寒いから上には行かないと断られ・・・。
ガイドと二人で、テント担いで一泊二日で峠を目指す。
峠から、極西ネパールの山が見たいと私の思いで^^
(ちなみに、寒いから無理と断れたのは2回目・・・)
地図で確認しながら進むが、3回ぐらい間違えた、、、笑。


1回目は、ガイドが歩くのが早すぎて(私が遅すぎるかも?!)、間違いに気づいていたが遠く離れて歩いてるから止めなれない、合流するまでひたすら登って確認したら、やっぱり間違えていた。


*しかし、この間違えた谷でヤク5頭ぐらい引き連れてる人に合う。

e0111396_01031913.jpg

この時期、ここから降りてくることに興味深々!
聞くと、ドイツ人で峠を越えるチームに付き添っていたと。
なにそれ?!ここから抜けれるのか?!そして、やっぱヤク!
すぐさま地図で確認したら、私の知りたかったルートが見えた^^
間違えたことで、発見し、一人興奮していた^ー^!


2回目は、私のミス、一本谷を間違えた^^

e0111396_01520748.jpg

3回目は、間違えた場所にBCを作っていて、夜テントの中で気づき、翌朝はルートを変えて峠を目指すことにする。

e0111396_01524930.jpg

しかし、早朝、雪が硬く(アイゼンなし)これは微妙、、先に登ったガイドが危険とみなし降りてきた。
ってことで、ルート変更、そこから降りつつトラバースしながらルート見つけた^^ラストチャンスだったため、めっちゃ嬉しい^^!

そして、下山した次の日、朝起きたら銀世界〜〜! ギリギリセーフ^^

e0111396_01035233.jpg

ってことで、まるでデッカい山のピークに登ったような感覚になり、やっとついた思いで嬉しかった^^!

こんな感じで秋のフムラは、クーンブ地方などと違ってオフシーズン!?、トレッカーはほぼいない。

そして、寒いからヤクや馬などもアッパーフムラから降りてくる時期で、カルカにも全く人がいなかった。
いたのは、野生の動物達〜〜^^、冬は何食べているのだろうか・・・。

野生の馬の群れには驚いた、遠くから見えるとカリブーに見えたし^^

e0111396_01374841.jpg
無人地帯を2週間ほど彷徨いながらのトレッキングは、ちょうど1ヶ月の31日間となり、2697m~6039mの世界を移動し、平面の地図上での距離はだいたい250kmぐらいかなぁ。

贅沢な時間でした^^!

ご支援頂きましたおかげで、思いっきり歩く事が出来ました。

まずは、ご報告をさせて頂きたいと思います。


今回のミッションは5つ!

1、夢に出てきたバラサーブレイクを探す!

2、2つの国境と丘から、ネパール側からのチベット・カイラスを遠望&撮影。

3、ナラカンカールを周遊し、ナムナニ峰の展望&撮影。

4、フムラ内部を横断しハリジェ村へ行き、プルの生産を確かめる!

5、チマラバンジャンでの、極西ネパールの山々を遠望&撮影。


なんと、贅沢にも、この全ての目的を果たせることが出来ました。

夢に出てきた場所に辿りついた時は、なんとも言えない、あれも夢だったのか?って今も思う、笑。

カイラスは、まだバラサーブと出会う15年前に、慧海の足跡を辿ろう思い私が一人で始めた最初に行った場所で、当時は、慧海と同じく単独で入りたいと思い、個人手配でなんとか入って苦労した。

慧海ほどじゃないけど・・・笑

この地図は、慧海ルートなんだけど、今から15年前、これ見て私も全部歩きた〜〜いい!って思ったのが、始まりだった。

まさかのバラサーブとの出会いで大きな扉を開けて世界が広がった、あれは奇跡としか言えない^^。

ちなみに、今回行った場所は青い丸のところ^^

e0111396_02240027.jpg
慧海ルートの距離感も体感出来たよ、改めて凄いね〜〜。

そして、今もこうして歩き続けている自分、慧海ルートを歩き通した自分に感無量でした。
でも、細かく言うと、カイラス〜ラサは車乗った、シッキム行ってないし、、、とかあるけど^^

e0111396_01515104.jpg
ネパール側からのカイラスです〜〜^^
この後、知らぬ間にチベットへと越境してて、中国の建物見つけてビビって引き戻した、笑。

お時間合う方、是非ご参加頂けたら嬉しいです。
宜しくお願いします~~^^
稲葉香


by talkeetna6194 | 2018-12-13 02:38
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31