Denali

denali6194.exblog.jp ブログトップ

大谷映芳氏 講演会 2days !!

2018年5月19日(土)  NPO法人 Earth Works Society 「ヒマラヤの聖地ドルポ」
            出版記念講演会  at ネパール創作料理屋「シュレスタ」
     20日(日)  千早day 大谷映芳氏を囲む会 at Dolpo.BC
e0111396_19424448.jpg






まさかの2days!!
あの大谷映芳氏の講演会を企画させて頂ける日が来るとは!
凄いですね、いつの日からか出来たらいいなぁとは想像はしてたけど^^
そのタイミングが来ましたよ、しかも2daysのご提案をさせて頂き、OK!!
ってことで、大阪・千早赤阪村のDolpo.BCにお越し頂ける事になった!

== 大谷映芳氏 ==

元テレビ朝日ディレクター&プロデューサー
NPO法人 EARTYH WORKS SOCIETY 代表
NGO ドルポ基金代表
http://earthworks-j.com/
所属山岳団体:稲門山岳会(早大山岳部OB会)
    
テレビ朝日ディレクターとして、南米のギアナ高地、パタゴニア、チベット、ブータン等数多くの世界の秘境番組を制作する。
数々の秘境の中でも、1992年以来十数度訪れているネパール・ドルポ地方に対して診療所・公民館を建設すると同時に奨学支援をして続けている。
著書に「辺境へ」(山と渓谷社)、「ネパールヒマラヤ最奥の聖地 ドルポ」(七賢出版)があり、これまでの取材記録が詳しく紹介されている。
2009年11月には「森とほほ笑みの国 ブータン」(木楽舎 /集英社・文庫)を出版。

=======================================

2008年にはじめて大谷氏の講演会に行った時、大谷氏の著書「辺境へ」持参してサインしてもらった。
口から火が出ていたぐらい緊張したのは、今でも覚えている^^
あれから10年です、Dolpoのおかげでつながりました!
最初にイベントにご一緒させて頂いたのは、2009年テンジンヌルブ氏の絵画展を日本で主催されての巡回された時だった。
あの時は、大西バラサーブと一緒にお手伝いして私も一緒に写真を展示させてもらった。
その時のブログは、こちら!
https://denali6194.exblog.jp/11774010/

最近では、2015年の秋、東京でテンジンヌルブ氏の絵画展でお会い出来た時。
その時は、日本人よりネパール人の方が多かったという面白い事になっていた^^
e0111396_00253882.jpg
ネパールでは、2016年ちょうどDolpoから降りてきた時にカトマンズでお会い出来た。
あれは奇跡的なタイミングだった。
e0111396_19311507.jpg
大谷氏が主催されていた渡辺貞夫氏のコンサートがあったんですよ、それを知らずにテンジンさん経由でお電話したところ、なんとそのコンサートに入れてくださった。
e0111396_00254667.jpg
カトマンズでジャズですよ、信じられなかった、笑。
渋すぎました~~!!
e0111396_00255417.jpg

そろそろ、本題に戻ります^^
まずは、大阪市内で出来るだけ多くの方に来て頂きたい!
「ヒマラヤの聖地ドルポ」の出版記念講演会です。
今までDolpoの本で日本語で訳されたのは、非常に少なかった、困るほどなかった。
e0111396_00433228.jpg
著者のアムチー・ナムギャル・リンポチェ氏から大谷氏は、3年ほど前から日本語訳を依頼されていたとのことで、知人の川村良子氏の貴重な助言を受けながら、完成にごきつけることが出来たとのことです。
引用しています)

「ヒマラヤの聖地ドルポ」が出版されたのを記念いたしまして、
NPO法人アースワークソサエティ(EWS)代表理事である
大谷映芳氏を大阪にお呼びして出版記念講演会を企画しました。
なお、当日は本の販売も行います。
本の売り上げの一部がネパール・ドルポにあるお寺の修復に使われます。

日時 2018年  5月 19日(土)
   15:45~18:30 (15:30開場)

場所 ネパール創作料理店「シュレスタ」
大阪市天王寺区堂ケ芝1丁目11−8
Tel / Fax 06-6773-0802
大阪環状線「JR桃谷駅」より徒歩1分。
http://shresthajapan.com/

定員 30名(要予約)

参加費  3000円(ワンドリンク付き)

タイムスケジュール
15:30 ~ 開場
15:45 ~ はじまりのご挨拶
15:50 ~ 大谷映芳氏の講演(70分)
17:00 ~ 質疑応答
17:20 ~ トイレ休憩、チャイの提供
17:40 ~ 大谷映芳氏と稲葉香のトークセッション
18:00 ~ 本の販売およびサイン会、記念写真
18:30  終了!

参加ご希望の方は、5/16までに
mail@dolpo-hair.info 稲葉までメールを下さい。
FB参加クリックのみでは、ご予約にならないのでお気をつけください。
e0111396_00524862.jpg



前日のドルポ出版記念講演会に続きまして、

1日だけじゃもったいない!と思いました。
そこで、以前から考えていた事を提案させて頂きましたら、、、
なんと、OKを頂きました!
大谷映芳氏に奥千早のDolpo.BCにお越し頂ける事になりました!
現役時代のご活躍のお話をお聞きしたいと思います。
身近に感じられるめったにないチャンスです^^!

日時 2018年 5月 20日(日)
   13:30~16:00 (13:00開場)
場所 千早赤阪村 Dolpo,BC
定員 20名(要予約)
FBのイベントお申込では受付となりませんのでご注意下さい。
参加費 3,000円(お茶代含む)

タイムスケジュール
13:00 開場
13:30 はじまりのご挨拶
13:45 講演一部 スタート
14:45 トイレ休憩、お茶とお菓子を提供
15:15 講演二部 スタート
16:15 質疑応答
16:30 記念写真、懇親会
17:30 終了

Dolpo.BCへの行き方
http://www.dolpo-hair.info/dolpobc.html

参加ご希望の方は、5/16までに 
sky.rainbow.motherearth@gmail.com
中野まで、ご連絡下さい。
FB参加クリックのみでは、ご予約にならないのでお気をつけください。

<主な海外登山歴>
1970年5月ツクチェ・ピーク(6920m) ネパール 日本人初登頂
1979年8月ラカポシ(7788m) カラコルム・パキスタン北稜初登攀
1981年8月 K2 (8861m) カラコルム・パキスタン 西稜初登攀
1986年4月 クーラカンリ(7554m) チベット・中国 初登頂
1987年2月 白頭山(2774m)北朝鮮 厳冬期 登頂
1987年10月チョー・オユー(8201m)チベット・中国無酸素登頂
1989年9月ダーウィン峰(2652m) パタゴニア・チリー 登頂
1990年 6月 マッキンリー(6194m) アラスカ 登頂
1992年 8月 ガッシャブルムⅠ(8086m)
       カラコルム・パキスタン 8000mで断念
1994年10月 ラスダシャン(4620m) エチオピア 登頂
1995年7月 カカポラジ(5886m) ミャンマー 5000mまで
1996年6月 ウエムラ峰(2541m) グリーンランド 初登頂
1998年10月 キリマンジャロ(5895m) タンザニア 登頂
1998年10月 ケニヤ山(5199m) ケニヤ 登頂
1998年11月 タハト山(2918m) アルジェリア 登頂
1999年2月 フェデレーション・ピークタスマニア登
1999年6月 ワスカラン(6768m) ペルー 登頂
2000年2月 キナバル (4101m) ボルネオ・マレーシア 登頂
2000年7月 チョン・ムスターグ(6962m) 崑崙・中国 初登頂
2004年6月 マッキンリー(6194m) アラスカ 二回目 登頂
2005年1月 アコンカグア(6962m) アルゼンチン 登頂
2007年2月 バーニー山(1758m/1300mまで パタゴニア・チリ)
2008年6月 ルウェンゾリ(5110m 登頂 ウガンダ)
2010年6月 アララト山 (5165m 登頂 トルコ)
2010年9月 キナバル(二回目 登頂)
2010年8 月 デマバンド山(5629m・イラン)登頂
2015年4月 アイランド・ピーク(6189m ネパール)登頂
 
【海外取材】
 北極、グリーンランド、北極点    
 南極、南極空路開拓飛行
 南アメリカ、ギアナ高地、アタカマ高地、パタゴニア、アンデス
 北アメリカ、アラスカ、ユーコン、マッキンリー
 アフリカ グレート・リフト・バレー、エチオピア高地
 サハラ砂漠、タッシリナジェール
 オーストラリア、大陸横断、タスマニア 
 ヒマラヤ、ネパール(ドルポ、ムスタン)、
 中国(チベット、崑崙)、
 インド(シッキム、アルナチャル)、 
 ブータン、ミャンマー、パミール、カラコルムなど
e0111396_00524856.jpg
どうぞ宜しくお願い致します。
カンテガ(左)&クーラカン(右)
クーラカンは、Dolpoのシェー山と並び聖なる山です。
カンテガ(6060m)は、2007年故・大西保氏が初登頂し、
その次の日に私も登らせて頂いた
思い出深い山です。。。



by talkeetna6194 | 2018-04-13 00:59 | 千早DAY

日常への旅


by talkeetna6194
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30