Denali

denali6194.exblog.jp ブログトップ

遅い夏休み日記1の続き

9月6日

涸沢ベースで北穂に登った。
そこで見たものは?!  

e0111396_17204833.jpg





霧雨?!いや、ギリギリ晴れている。
モルゲンロードは、見れなかったが、雨じゃなかっただけ良かった。
きっとみんな奥穂に行くだろう、縦走か。
しかし、昼から雨予定なので、安全パイの北穂を考えていたので北穂にした。
最近はもう無理はしないように心がけている^^
e0111396_1752971.jpg

奥穂の登るルートが見える。
e0111396_17575171.jpg

小屋も見えてきた、いつも思うんだけど、風が通るコルに作られるのは何故なんだろう・・・!?
吹っ飛ばされそうに思ってしまうんだけど、ここが良いんだろうね。。
e0111396_1811994.jpg

安全パイとは言え、南陵上部は岩綾地帯、でも岩は安定していたから登りやすかった。
e0111396_17595460.jpg

東陵、こちらにもルートがあるみたいだ。バリエーションかな??
e0111396_185297.jpg

雲の中、浮かんでる山は、何かな~~~
e0111396_1873574.jpg

分岐に到着、以外に近く感じた。
ここから見えるのは偽ピークかと思ったが、本物だった~~笑、ってことで、もう着いた!?
いつも、手前でピークかと思って疲れてしまうから、期待しないようにしてる・・・^^
なので、キョロキョロ周りを見渡しながら、あっれ~~~これはこれは・・・・アマダブラムじゃないか^^!
e0111396_188229.jpg

ネパール エベレスト街道に聳え立つ、母の首飾り、アマダブラムにそっくり^^!6856m.
最近、山野井さんの本を読み直していて見つけた、1992年にアマダブラム西壁冬季単独初登。
e0111396_18112295.jpg

角度を変えてみたら、また違うけど・・・。
e0111396_18165261.jpg

また、角度を変えていく、こうやって色んな角度から見るってこは、何事にも共通して重要だよなーと、
また、山から教わる^^
e0111396_18171937.jpg

って、思ってる間に山頂とうーちゃくー! 
涸沢ベースに登ると身軽でこれる、ザックが軽いとこんなに楽だったんだーと実感する。
e0111396_18184635.jpg

山頂は、3000m超えてるので風が冷たかった。
遠くに見えるのは、中央アルプスかな~~
e0111396_18363322.jpg

槍ヶ岳までのルート、大キレットががっつり見える。
e0111396_0231180.jpg

ここでまた、私はネパールと重なって・・・恋しいみいた・・・笑
Yulkonma5477m
これは、ドルポより更に西のムグからドルポ横断した時、アッパールート。
無名の山々がカッコイイ、 そこらじゅうに渋い山がいっぱいあった。
この稜線に出るまで、色んなことがあった。
渡渉の連続で壁に突入してバラサーブともう無理!?ってとこで、ロープ出したり・・・・。
大きな落石にビビっりまくって、どこに逃げたらいいか?!
小さい石コロの世界じゃない、ドデカい岩がゴロンゴロンと私に向かって落ちてきた・・・。
どこに逃げりゃーええねん、めっちゃビビった・・・。
そこで、バラサーブは、落ち着けーーー、ビビリすぎーー言われて落ち着いたり、笑。
その時、馬に石があたり、馬もこけて、馬が背負っていた装備が谷底まで落ちていった。
何メートルアップしただろうか、、、激登りでもう登りたくないーって思ってた矢先に落石。
その瞬間、シェルパ達は迷いもなく、装備と馬が心配で今登ってきたところを谷底まで走って降りていった、その行動の速さにはまいった。
この谷は、チャンディ峰西に流れる三角州になってる4400Mの峠。
1958年西北ネパール探検隊の分隊の故・西岡さん達が到達した峠で遠くにカルマロンを見たというところに、今ではケルンがたっている。
そのケルンからは、超えてきたゴラ・ラ(峠)が見えて、谷底のジャングルが見えて、今でもあの光景は覚えている、横断する面白さを教えてもらった遠征だった。
そのジャングルがテント場になったんだが、場所がなくて草刈りからはじまった。
e0111396_0244290.jpg

もうすぐバラサーブの一周忌になる。
歩くヒマラヤの辞書・バラサーブとの山旅が恋しくてたまらんみたい・・・
e0111396_0385512.jpg

この時のバラサーブの台風日記。
http://plaza.rakuten.co.jp/typhoondolpo/diary/200912230000/


風が冷たい、ちょっと小屋で休憩^^
山小屋の昔の写真を見て感動する私、こういうのん好きだなぁ。
e0111396_161742.jpg

すると雪!? 今年の初冠雪でした~~
e0111396_173676.jpg

キレットのコースが見え隠れし、
e0111396_181598.jpg

今まさに歩いてる人も発見!
e0111396_116299.jpg

そしてここかな、噂?の滝谷なんだ~~
e0111396_192358.jpg

天気はあまり良くないが、一通り山が見えた^^
e0111396_110297.jpg

ジャンダルム
e0111396_1113552.jpg

下山開始、前穂がガッツリ見える^^
e0111396_1202922.jpg

下山は、思ってた以上にはやく感じ、予定い通り昼までには下山出来て良かった。
昼からガッツリ雨~~~、ってことで、昼寝・・・^^笑。
普段、な~~んにもしないっって時間がないから、こういうのもたまにあって良い。
なんにもしない時間に癒された。
e0111396_1261099.jpg

プチ紅葉^^
e0111396_1244662.jpg

さて、明日はどうする?!
雨だろう予想だが、とりあえず朝起きてから決めるってことで、寝る!
しかし、夜、夜中、やっぱりず~~~と雨だった!

続く・・・ 
by talkeetna6194 | 2015-09-18 01:35 | 山日記
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31