Denali

denali6194.exblog.jp ブログトップ

第24回千早DAY Hiking-Go-Go ふかまちかずよ スライドショー終了!

歩いた 歩きたいと思ったから!

JMTとPCTを歩いたふかまちかずよさんが話す、ロングトレイル!

http://hiking-go-go.blogspot.jp

雨の中、お越し頂きありがとうございましたーー!

千早はとっても冷え込みましたが、私は皆さんが来てくれて暖かかった〜!
色んな意味で・・・笑^^

ありがとうございまっしたーーーーーー!

e0111396_23314718.jpg




前日の夜から会場となる自宅前にて、仕込み?!入りました~~
日本で使うソロテント、ネパールで特注したチベタンテント、そして、ENOのハンモック! 
e0111396_2334203.jpg

ふかまっちゃん、めっちゃ勉強してきてくれた〜、ありがとう^^!

前半戦は、アメリカにおける自然保護の歴史からはじまり、日本の山、修験道へと説明して頂きました~
日本とアメリカの山文化の違い、歴史など触れながら、アメリカ(特に西海岸)バックパッカーとヒッピー文化との関わりなどを、写真や映像をふまえて語って頂きました。
勉強になりましたね~~

私は、アメリカと言えば、ロスとアラスカに行ったのみで、今ではネパールばっかり・・・笑。
昔は、バックパッカーでアジアを旅してた時期があってカウンターカルチャーにも興味があったな~。
ベトナム戦争にめっちゃ興味があって戦場地跡巡りをやっていた時期がある。
e0111396_23445869.jpg

日本は、ネパールと似てるところ、沢山あるね~
生活の場であり、神々が住むと信仰されているし~~.
そして、ちょうどよいのは、ここ金剛山は、修験の発祥の地になります。
役行者は、金剛山の奈良側・御所で生まれました。
金剛山を登ったからこそ見えてくる、大峰山系!
ここで大峯奥駈道のルートを閃いたんだよね^^
大峰や台高とか、あの辺りはネパールで言えばドルポ・ムスタンに重なるんだよね~^^
なんて・・・・笑^^
e0111396_01229.jpg

会場はパンパン、いい感じに集って頂きました。
半分は、Dolpo-hair Presents ヒマラヤトレッキング参加者^^
久々に会えて嬉しかったわ〜来てくれてありがとうーーー!!
e0111396_012190.jpg

休憩入れて、後半戦は、いよいよアメリカのロングトレイルのお話!
今回は、ふかまっちゃんが歩いたJMT、そしてPCTです。
途中重なってるところもあるようでした。

★ JMT 
ジョン・ミューア・トレイル(John Muir Trail)は、アメリカの長距離自然歩道。
カリフォルニア州内を、ヨセミテ峡谷(ヨセミテ国立公園)からマウント・ホイットニーまで、340キロメートルにわたって縦走する。
トレイルの大部分はパシフィック・クレスト・トレイルの一部になっている。

★ PCT
パシフィック・クレスト・トレイル(Pacific Crest Trail)
アメリカ=メキシコ国境からアメリカ=カナダ国境まで、アメリカ西海岸を南北に縦走する。
総延長は、4000k以上に達する。
e0111396_064123.jpg


改めて!!!スッゴイ距離だなーと思った!!
体感出来るのは、本人のみ、人生の中で貴重な体験だな~~と思ったね。
ふかまっちゃんは、千日回峰行と似てると言った。
それぐらいハードなんだよね、やっぱりね!
自分が自然になるんだって、風になり、木になり、土になるのかな~~!?

そんな感覚、私にもあって、とっても心地よい。
今でいう瞑想状態に入ってるんじゃないのかなー、瞑想したことないけど・・・笑。
無になる、高度が高ければ高いほど無になる。
時間が長くなったり、一体化する瞬間は風になる。
身体が軽くなるっていうか、五感がふる全開に開ききる。
自然地癒力に目覚めさせてくれたのはもちろんヒマラヤだしね。
だから、地癒の地は、治じゃなくて、大地の地!!にしている。

そして、自然の流れとその土地の流れ、自分の時間が重なった時、もの凄い事が起こるっだよなぁ・・・・。
なんだこれは!?!っていつもビックリさせられるんだわ。。

あ、話しがそれた、また長くなりそう、なのでここらでストップ・・・・笑

アメリカのトレイルは、さっすがアメリカ!!と感じさせられる事が多かった。
トレイル文化として整備されていたり、応援してくれる人達がいたり、補給するのにヒッチハイク出来たり、山から降りたらシャワー浴びれて洗濯して、冷たいビールが飲めて、食料補充、ホテルで寝れるらしい、そして充電も出来る!
っで、やっぱり郵便局にデポ出来るシステムは、感動させられた?!
半年近くの歩きだもんね、どうするのかなーーってみんな思っていたと思う。

私のロングトレイルは、長くて一ヶ月か、一ヶ月ちょいなんだけど~~
その間、一回も山からは降りない、補給は途中の村のみ。
ネパールの場合は場所にもよるけど、シャワーもなければ、トイレもない、そして最大の困難は食料難になったりする・・笑。
越冬しなければならない地域は、食料を旅人に売れないもんね・・・・。
あと、大きな違いは、ポーターやガイドのシステムだよね。
ふかまっちゃんは、ポータの存在にビックリ!?していた^^
だよね~~~アメリカにはいないもんね~~。
ネパールでは、彼等のおかげで快適に歩かせてもらっている。
など、など、色んな違いが面白かった^^

そして、お昼タイムに突入ーー!
相方が20合のご飯を釜で炊いて、豚汁です。
寒かったから暖かい物が良かったね~~
e0111396_0531878.jpg

ハンモックは、ENOです^^
PCT,ATのトレイル保護を兼ねた同トレイルロゴ入りダブルネストハンモックを出しているそうです。
4月に入荷予定で、どちらも一つ購入すると10ドルがトレイル整備の資金として使わるとのことです。

ちなみに、こちらのHPですが、昨年の私のヒマラヤトリップで撮影してきた写真を使って頂いております!
http://www.sunwest.biz/eno/

私が愛用してるソックスPoint6もそうなんです。
同じくPCT,AT,CDT3つのトレイルのサポート活動をする同トレイルロゴ入りカラートレッキングソックスが秋には出ます。
http://www.sun-west.co.jp/point6/index.html

ハンモックは、女性でも簡単に取り付け出来る感じになってまして、軽いし、強いし、お手軽に持ち運べます。
ソックスは、スマートウールからのPoint6ってことで、信頼度抜群ですね~、今後の長期トリップに活用したいアイテムです。
耐久性やフィット感、はいたらわかりますよん!

e0111396_172220.jpg

お昼ご飯終了後は、私のネパールトレッキング事情になります。
全体的に、西~東、トレッキング、登山、エクスペディションなど、簡単ですが、経験の中から、最近の情報をお話させて頂きました。
改めて・・・・、西へ行きたい気持ちがウズウズしております^^!
写真は、エベレストBC。
e0111396_1162613.jpg

そして、ベースウエイトのお話!
これが、一番盛り上がったかも!?ってぐらい、、みんな前のめりでしたーー笑!
興味津々ですよ^^
私も、ふかまっちゃんに出会ってから装備を真剣に!?考えはじめた。
っていうか、どこに行くのも厳冬期用の寝袋ってオカシイやろ^^とは思っていたけど・・・。
最近の!?最新の?!軽量化システムに興味を覚えてですね、やっぱ軽い方がいいやん!
私の装備は、トラディショナルと連続でしたわ、面白かったーー笑
e0111396_1192258.jpg

そして、懇親会!
ほとんど皆さん残って頂きましたー。
ちょっとお菓子が少なかったですね、すみません^^
いろんな方がいて、いろんな会話が飛び交ってました。
新たな出会いもあったりして、またこうして出会えた事に感謝ですね!
かずちゃんのアフリカンダンス! 良かったね~~
e0111396_120521.jpg

最後は、記念撮影ー!
変顔撮影もしてみたけど、ここでは載せれないいーー笑、やっばい人いましたよ^^
e0111396_1263322.jpg

そして、最後の最後にーーー!
Dolpo.BCへのチベット図書を寄付して頂きましたーー!
中川さんありがとうございました。
とっても興味深い本ばかりで目移りします。
中川さんとは、私がチベット・カイラス巡礼に行く時にかなりお世話になっている。
で、久々にその事話したら・・・・覚えてなかったーーー爆!!
あの時は、めっちゃ感動したんだけど・・・笑
その本達を、みんなで運びました。
皆さんがいたから一瞬でしたね、、、ありがとうございました^^!
e0111396_1344499.jpg


ふかまっちゃん、ありがとう!
そして、雨の中、千早まで起こし頂いた皆様、本当にありがとうございましたーーーーー!
e0111396_1515373.jpg

by talkeetna6194 | 2015-03-04 01:37 | 千早DAY
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31