Denali

denali6194.exblog.jp ブログトップ

Upper Mustang 10

5月27日    Tiji Festival    3日目の最終日

大地への祈り

e0111396_23382641.jpg




最終日の朝は、ローマンタンの三大ゴンパ(お寺)を見に行った。
ゴンパ内の写真は禁止、三つのゴンパの見学で1000RS。
ムスタンでは、色々ルールが決まっている。
ドルポでは、全くなかった、だから逆に納めるようにしていた。

チョーデゴンパ 13世紀末 1822年再興
幼い僧侶達がいっぱいいた、次の世代があってよかった・・・・
e0111396_2341886.jpg


ジャンパコンパ or チャムパラカン 15世紀 1448年弥勒菩薩
1階は地獄、2階は現世、3階は天国を現す。
e0111396_23551796.jpg

1000を超える曼荼羅の壁画がある、しかも同じ曼荼羅はない。
金の鉱物の色、昔いかに栄えていた事が壁画が物語ってる。  

トゥチュンゴンパ 15世紀建立  1470年代
トゥプチュンは、お釈迦様を意味する。
e0111396_23554780.jpg

2代目のムスタン国王、タシゴンが1412年に創建したお寺。
ムスタンでは、一番大きなお寺。

ローマンタンの城壁の中に、しかもホームステイしていた家の近くにこんな立派なゴンパがあったとは、気付かなかった・・・、ガイドもびっくり、これって隣やん?!笑。

その後、まだ時間があったのでお茶しにいく、しかもカフェです・・・笑。
e0111396_23565145.jpg

なんだか変わりすぎて・・・、ちょっと冷めてしまうね・・・・。
バター茶でもなく、チャイでもなく・・・
カプチーノ350RS、チョーミン150RS、ケーキ150RS。
ガイドのテンディ・シェルパ。
Dolpo-hair Presents のツアーは、彼の会社と一緒にやってます~~
e0111396_010440.jpg

まだ時間があったので散歩したり、買い物したり 、取り置きしていたタンカを取りに行った。
そして、こんなテント見っけ、いいね!欲しい^^
e0111396_04382.jpg

そろそろかな、王宮前広場に戻る。
最終日は、プジャからはじまるようだ。
外国人はかなり減った、きっとツアーの方はメインの二日目だけかもしれない。
私は仏教の大祭好きなので三日間ガッツリ味わいたい^^
e0111396_0173521.jpg

このチベットホルン大好きなんです、心臓に入る!?感じがいい!
e0111396_0144795.jpg

伸ばすとこんな感じ^^
e0111396_0251040.jpg

大祭の説明などなかった、言葉はいらない、祈りの世界、感じる世界に入っていった。
e0111396_0211093.jpg

e0111396_027586.jpg

e0111396_0285329.jpg

熱心な西洋人の方もいた。
e0111396_0291277.jpg

プジャが終わり、僧侶達が動き出し、それを追いかける。
e0111396_0313713.jpg

ローマンタンの城壁から外へ
e0111396_034465.jpg

私は、必死になって走っていた、気が付いたら一番前^^
e0111396_0343452.jpg

大地への祈りを感じた
e0111396_0343996.jpg

実は、言葉なんていらないかもしれない・・・
感じる世界の方が説得力があった
e0111396_0355479.jpg

祈りの最後、銃をはなつ
e0111396_037577.jpg

一番前で見てた私に僧侶が、その銃から飛んだ物、薬莢を差し出してくれた。
e0111396_0383111.jpg

Tiji Festivalからのプレゼントを頂いたような気がして嬉しくて、唖然としてたら・・・
大地からのメッセージが降りた~~
e0111396_044319.jpg

周りで大歓声が巻き起こった。
私もビックリしたが、同時にちょうど10年前の巡礼を思い出した。
2004年アンナプルナBC経由して、ジョムソン街道、マルファ、ツクチェ、慧海の滞在してた家を探して、カグベニそして、ムクチナートへ。
あの時は、まだ車が開通してなかった。
2週間ほどのトレッキングだったゴール地点の巡礼が終わった時、大きな大きな虹が出た。
慧海ルートのトレッキングを個人でしていた頃だった。
あのトレッキングは、大地からのメッセージを凄く感じた旅だった。
カリガンダキから受けた風は、凄まじいかった。
その時の思いが蘇るほどのムスタンからのメッセージを受け取った。
すべては、物語っていた。
大地との深い深い繋がりを感じた。
10年前にも思ったことだったが、大地からの地球からのメッセージはとてもリアルだ。
この10年、日本で、世界中で何が起こったか、、、、、
3.11以降、誰もが気付いた事だろう
言葉にはしない、なんだか軽く聞こえるから、
大昔、人間はほんとに大自然と繋がって生きていたんだな。

e0111396_053148.jpg


そして、私にへのメッセージもくれた。
もう、迷うことなど、全くない。
感じたままに生きていけ
ヒマラヤの風のように
カリガンダキの風のように
思うがままにいけ

そう、受け止めた。
by talkeetna6194 | 2014-11-20 01:02 | Upper Mustang. 2014
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31