人気ブログランキング |

Denali

denali6194.exblog.jp ブログトップ

upper Mustang 7 の続き

5月23日   ローマンタン~チベット国境~洞窟見学

馬でチベット国境手前まで辿りつき、
国境からローマンタンまでの帰りに洞窟群&ゴンパ(お寺)を見学に行った。
国境は、危ないので手前までにした、何があるわけでもない、何にもない、笑。
ただ国境までの距離感や、この先はチベットなんだと想像したかっただけ。
チベット側でも思った、あの山超えたらネパールなんだよな~~、チベットの旅は精神的に中国人とのやり取りがハード過ぎて、あん時はネパールに帰りたかった・・・笑。
山旅を繰り返すようになると、いろんな角度から物事を考えるよう教わったような気がする。
山の選び方や、色んな登り方、ルートがあるように、人生も同じだよね。
自分が何を選ぶかで、全てが変わる。

洞窟の内部からは、こんな感じに外の世界が見える。
私は、まるで自分の体内に入ったような気がして、可笑しく?!なった、笑。
ここで宇宙と交信してたのでは?!とか、もう一つの世界への入り口だ!?とか、色んな妄想が駆け巡り、
きっと夜中は、満点の星空だろうから、星人とか絶対いたはずだーーとか、思って、ここで一泊したい衝動にかられた、、、めっちゃ怖いけど・・・笑。
でも、興味深い!!!
e0111396_235956100.jpg




カフェ風な所で休憩し、馬を置いて徒歩で洞窟&ゴンパ(お寺)へ
そこに辿りつくまでの見応えたっぷり!!
e0111396_0352544.jpg

西チベットの土林を思い出した。
e0111396_037750.jpg

Jhong Cave
e0111396_0385660.jpg

約2500年前の物らしい・・・
e0111396_0401016.jpg

200Rを払って入って、カメラ撮影代に300R、更にビデオ撮影するなら500R.
結構高い・・・、案内人あり。
e0111396_0413868.jpg

内部は、ゾクゾクされられた^^
真っ暗な部屋もあったり、ここは食堂かなーとか、瞑想部屋!?とか^^
e0111396_044121.jpg

今は、梯子が所々にあり、登りやすくなっている。
e0111396_0455693.jpg

一つだけちっちゃい穴があって、無理矢理だった・・・
e0111396_048382.jpg

内から外へ、あなたは何を想像しますか??
未来の自分が見えるかもしれません~~なんて、、、笑。。。
e0111396_0484140.jpg

あるいは、もう一人の自分が見えるかも!?
e0111396_0515588.jpg

洞窟見学が終わって、不思議な気分のまま、ゴンパ(お寺)へ
外の世界はキラキラしていた。
e0111396_0555226.jpg

ニブ・ゴンパ 
15.6世紀、ムスタンの名僧ローオケンチュンが住んでいた。
洞窟と建物との組み合わせ、太陽の洞窟。
e0111396_124011.jpg

内部には、仏像、経典、仏塔が収められていた。
e0111396_15261.jpg

一番気になったのはこれ^^
e0111396_152579.jpg

ここには、瞑想部屋もあった。
個人的に思うに、瞑想部屋がある場所の空気感は圧倒的に気持ちよい場所である^^
e0111396_155151.jpg

ヤクの毛と羊の毛とタルチョが絡み合う。
e0111396_191676.jpg

帰りは急ぐ、馬も飛ばしてみたら、止められた・・・笑。
そして、馬方は、私の後ろに乗ってきた?!
最初は、もう時間も遅いし日が暮れると思って、まーいいっかーと思ったけど、5分もたたないうちに、引っ付きすぎやろーー親父、やっぱ嫌やし、、笑。
それに、ちゃうやろーー、馬方なら早く歩けるはずや、なんで乗ってるねん!!おいー!親父!!
今までの馬方では、そんな経験なかったし、って思って、、降りてもらった。
e0111396_1101819.jpg

ローマンタン着、19時40分。
今日も遅くなったー、ホームステイ先のダイニングであったまる。
他のチームのポーターが沢山いてワイワイしていた。
でも、なんかオカしい!?って思って、ガイドと良く話ししてみたら・・・。
私達のポータ(アルズン)が、このチームの若者ポータと喧嘩したらしい・・・。
e0111396_114592.jpg

えーー!?まじかいな!?何があったん?!
アルズンは、ボッコボコに殴れていて、ダイニングに入ってきた。
光が暗かったけど、、顔が腫れているのはわかる。
今までは、小柄だけど足が強いし早いし、言葉が少ないけど、まーまーいい感じと思っていたが・・・。
一気にイメージダウンした。
お酒飲んで、酔っぱらって喋りたおして、喋りがシツコク喧嘩になったらしい。
私は、ムスタントレックが終わったら途中でガイドとバイバイして、アルズンと二人でまだトレッキングが続くんだけど・・・・、これはかなり心配になってきた、私は解雇しようか、、と、考えた。
アルズンの怪我も心配だが、その後の二人でのトレッキングも心配になってきた。
この事で、ガイドと話しあっていたら、私達も言い合いになって、揉めた・・・、笑。
ガイドとは付き合いが長いので、揉めても大丈夫、逆に揉めるぐらいに言い合える方がいい。
腹割って話し合える事が大事だと思っている。
しかし、付き合いのなかったポーターには、アタリorハズレがあるので、アタリだと今後の仕事を依頼しようと思っていたんだけど、ハズレた?!久々に。
明日、お酒飲んだら、解雇しようか、数日チェックしよう。。。
e0111396_1452165.jpg

これは、ヤクの糞の炭。暖かい~~
by talkeetna6194 | 2014-08-06 01:40 | Upper Mustang. 2014
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30