Denali

denali6194.exblog.jp ブログトップ

Dolpo.Exp.2012 Shey Mountain

今日は、満月だなぁ〜と、思って書きたくなった。

昨年のチベット暦での7月の満月の日、2012年8月31日。

私は、Dolpo-Shey Mountain、 にいた。
12年に一度のチベット仏教徒達の巡礼祭、Shey Festivalに参加していた。
昨年は、辰年なので、シェー山だったが、巳年では、ネパール・ムクチナート、午年では、チベット・カイラスで行われ、それぞれ12年に一度の周期で巡礼祭が巡ってくる。

シェー山とは・・・
シェーギリウォ・ドゥクダ:龍が鳴く水晶山、チベット西部の聖山・カイラスと同じぐらいの聖地だ。
今から800年ほど前、シェーの開山センゲイェシェーが空中を飛んで突き破ったという穴が見れる。
こちら・・・穴あります^^
e0111396_0494196.jpg





聖なる山は、登らない、山を周囲を周ってお参りする。
一周25キロぐらい、時間にしてチベタンは6時間、外人で8時間ぐらい??
出発のシェーゴンパで4020m、一番高い峠は5353m.
Dolpoでは、これが普通な世界!

ってことで、私、2回目、一度目はバラサーブに初めてDolpoに連れてってもらった時、馬さんと一緒に^^だった^^だから、楽チンだった^^
ちなみに、その時の日記・・・。
http://denali6194.exblog.jp/8661572/

しかし、今回は、自分の足のみ!何時間かかるだろうか???
ってことで、ビバークするつもりはない、4時半に出た。
小雨の降る中ヘッドランプでスタートだった、すでに巡礼者は沢山歩いてる。
めちゃ早い、4000m超えてそのスピード、さすがだ。
私も完全に順応していたから、合わせてみたが・・・、途中でギブアップー笑。
やっぱりマイペースに行こう、先は長いんだから^^
途中の沢で、アルファー米に水を入れておく、これが今日の行動食だ。
最初の峠までが一番キツい、その出たしはこんな感じ〜
この辺りでペースが掴めた。
e0111396_113656.jpg

以前に来た時と、全く違って見える・・・
天気のせいだけでは、ないだろう
e0111396_18224.jpg

小雨が雪に変わった
e0111396_110885.jpg

寒そうにしていた、どうするのかな?と思って見てたら、スカート?布を巻き出した。
重そう・・・だけど、温そう^^しかし、歩きにくやん、、
e0111396_1115162.jpg

最初の峠の核心部?!
e0111396_1144319.jpg

まさに巡礼に相応しい空気感になってきた
e0111396_116162.jpg

5356m、最初の峠だ、以前にもましてタルチョが多い
e0111396_1243576.jpg

みな、何を思っているのだろう?来世への祈りを託すのだろうか?
私はここで預かっていた水晶を納めてきた。
消えていくかのように石と石との間に入っていった。
e0111396_126935.jpg

こんな小さい子供まで来てるんだぁ、凄い信仰の深さを感じた。
子供が子供を連れてたり、おじぃちゃん、おばぁちゃん、そして、若者?!も沢山いた。
携帯で写メール撮ってるのが、現代を感じた・・・笑
e0111396_131462.jpg

一緒に行ったメンバー&シェルパのテンジ
e0111396_1371048.jpg

ビジョールのラマさん、今回ポクスムド湖で再会した。
めちゃめちゃ感じが良くて、優しくて、笑顔最高!!で、また会いたい・・・!
e0111396_1391482.jpg

??荒い息が聞こえるなーと思ったら、ヤクだった、ヤクも巡礼?!していた^^
e0111396_1421376.jpg

ここからの下山は、トルボの人達、めっちゃ走っていた
e0111396_1432663.jpg

私も調子に乗らん程度に小走りになる
凄い、完全に順応したらこんなことが出来るんだぁーと思って・・・
とんでもないこと、試してみた^^
写真撮るのは、忘れたけど、1呼吸で登りダッシュしようーと、テンジと盛り上がり・・・
階段みたいなところで・・・ダッシュ登り?!!、なんとか登れたけど・・・!
手足が離脱!?!一気に酸欠になったーー笑、危ない危ない・・・笑、フラフラになった。
凄いな、やっぱ酸素少ないな〜と、感動する。。。
e0111396_1454346.jpg

そして、これはなかった湖?!
e0111396_1485927.jpg

あそこまで、登ります、これが結構しんどかったー
e0111396_1523522.jpg

その手前で、何?何??
e0111396_154132.jpg

水晶だった^^ シェー山は、水晶山だからね^^
e0111396_1545438.jpg

みな思い思いにケルン?や、
e0111396_157252.jpg

家をたてる^^
e0111396_1581322.jpg

この辺りは、道が変わっていた、整備された?かのうように思えた。
e0111396_214041.jpg

最後の峠に到着、ここで分岐点だ。
ゴモチェンゴンパ、ツァカンゴンパに行くならば、まだ先へ。
私達は、前日に見学したので、そのまま下った。
e0111396_24177.jpg

14時12分、シェーゴンパが見えた^^
スタートしてから、10時間!?!^^
e0111396_25331.jpg

テントサイトに到着後、虹が出た^^
良くがんばったなぁーっと、言われてる気がした^^
このテントサイトは、場所がそれぞれ決まっていた。
シェーゴンパに近い場所は、トルボの人、次にムグの人、次に、外人、って言う感じで、私達は小高い丘?みたいな所にテント張って、6日間ここにいた。
e0111396_28161.jpg

帰ってきたら、大祭は続いていて、すぐさま見学に行く、意外と元気だったー!
巡礼して、凄い気持ちよく、帰ってきても、これを見てテンション上がる^^
e0111396_2111242.jpg

カッコいい^^
e0111396_2133556.jpg

あー、サルダンのアムジーや、見っけ^^!!!
なんだか随分雰囲気が変わっていた。。。
e0111396_2141637.jpg

この夜、シェーゴンパのプジャを聞きにいった、凄い良かった・・・。
言葉では、伝えられない・・・
e0111396_2165028.jpg

帰り、テントの中がチラリと見えた。
身体は、寒いけど、心は暖かいなぁ、そんなことを感じた夜だった。
e0111396_2183180.jpg

2012年7月のチベット暦の満月の日は、忘れられない日となった。
12年後、2024年また行くぞと心に決めた^^
by talkeetna6194 | 2013-08-21 02:22 | Dolpo Exp. 2012
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31