人気ブログランキング |

Denali

denali6194.exblog.jp ブログトップ

沢登り

今年は、なかなか天気のタイミングが合わずで・・・
雰囲気的には晴れてるけど雨雲がいる、行こうと計画してるところに警報が出たりでなかなか行けず。
夜の時点では、滋賀県の予定が、当日早朝より奈良に変更、奈良も微妙な天気予報やったけど・・・・

もう~とりあえず~どっかに行きたい!!って思って、5時起床!

早朝出発、久しぶり~、やっぱ朝は気持ちがいい^^

最近、スマートフォンにかえてた。
今まで車にナビがなかったから、いつも地図で調べるのが大変でした。
基本、方向音痴。一人で運転してたら、めちゃ適当。
間違えて間違えて覚えるタイプ。
だから、一人運転やばい、いつも、わけわからんようになります。
それが、一瞬やん、ナビ!
すっごーーいい^^、スマホ、早く変えたらよかったなー楽ちんになった。

っで、目的地到着~と、思いきや、あら、間違えた!?
でも、相方が、ここ、知ってるかもーって、沢関連のバイドで来たことがあるって!
もう、すでに小雨が降っていたので、今日は偵察日となった。
場所は・・・・、谷の名前がでてこーへん。。。
白川渡キャンプ場から258を入って・・・・、名前忘れましたーーー笑
また、あとで調べます。。。

ってこのあと、地蔵谷、矢納谷と・・・、2つの谷の入り口ポイントを探した。
はじめての場所は、山に入るポイントや、沢に入る入り口を探すのに時間がかかったりするんです。
それがまた、面白いねんけど。
奈良、すっごい奥深い!!
e0111396_0191351.jpg


小雨がふったりやんだり、でも沢登りだから寒いだろうってので、諦めたけど・・・・
うーーーんん、やっぱどっか行きたいよなーーってことで・・・

地元へ帰ろうー!金剛山へ^^^^

また、金剛?!って思うだろうけど、金剛も奥が深いです。
金剛の谷に入ると本道からは想像も出来ない別世界があります^^^^^

次の目的地は、金剛山の高天谷へ!
ここも前から行きたかった、地図は持ってきてないけど途中まで覚えてるはず!
スマホで検索、これ、ほんまに凄いよね、今更ながら・・・・笑。
時間的には、厳しいから途中まででいいやん!ってことで、GO--!
大好きな高天彦神社の脇からスタート!
この辺りの神社で一番大好きなんです、こちら^^
e0111396_034043.jpg

スタートしてまもなく、一発目、こちら・・・直登です。
高さにして6M、巻き道もあるけど、登ろうってことになり、相方が行く。
ザイルなしで、よー行くわ・・・、私は無理~、出してくれ~^^
途中、テンションよろしく、って感じで、ズレ落ちそうにながら登った。
e0111396_0472853.jpg

天気はええ感じ、シャワークライミングっていうのでしょうか。
ここは、ガッツリシャワー浴びながら登った。
2m、結構、ギリギリ^^がんばったー笑。
e0111396_0504824.jpg

10M以上、どのぐらいだろうか、ここは、巻き道へ。。。
e0111396_0553199.jpg

巻き道もなかなかズレ落ちそうなところで危険!!
e0111396_143133.jpg

巻き終えたら今度は、倒木の連続、しかもトンネル?!、ここ行くのー?!みたいところの連続で、蜘蛛の巣との戦いでしたー。
e0111396_15374.jpg

途中、カメラ直して必死に格闘、やっと抜けて見上げたら天国のようだった!?
あそこの土砂崩れかな?
山に住んでから、山の唸りを天気の悪くなる前日や、数時間前に聞くようになった。
最初はびっくりした、山が怒ってるのか!?って思うぐらいの地響きとかある。
あの土砂崩れは、いつだろうか・・・。
e0111396_171076.jpg

倒木のトンネル後、しばし休憩。
すっごかったなーー、これ、帰りやイヤやわー。
でも、今回、時間ないからここを帰らなければならない・・・
っで、もうちょいだけ行って帰ろうーあと30分ぐらい!?
大阪よりの奈良は天気が良くて良かった。
また、ここからシャワークライミング~!
e0111396_1113185.jpg

この辺りは、サクサクいけて気持ちよかった!
e0111396_115639.jpg

e0111396_1181383.jpg

これで、ラストー!
e0111396_1192166.jpg

ザイルあったから登れたけど、ないと無理だね・・・私^^
帰りは、懸垂下降、巻き道で降りたり・・・。
もうちょいサクサクいけるようになりたいもんだ。
あと、ザイルワーク、なんとかしたい、うる覚えがイヤだな、これもなんとかしよう。
トレーニングするのみ、頭だけじゃなくて、身体で覚えやなね。。。

あと、防水袋が劣化してた。
これ、ショックーー!
信じていたのに濡れていた。。。。笑。

高天彦神社にご挨拶して無事に下山。
思った以上に満足の高天谷でしたー!
ここは、マイフィール7に決定!

地元だから、サックリ帰れるんだけど、温泉行って、PL花火大会だったので、地元民のポイント先へ。
山から見える、いいね~!
e0111396_127462.jpg


お知らせ!!!

皆様、ダライラマ法王・特別講演は、ご存知でしょうか?

もうすでに予約してる友達とかいてますが・・・^^
私も行きたい、この時期、ネパールかも!?なので、まだ予約出来てません・・・・。

高野山大学であります。
こちらには、あのO先生がいらっしゃいます!!
先生からの伝言、出来るだけ若い人達に来てほしいーーーーーーーーーーーー!!
ってことで、アップさせて頂いてます。

O先生の『ムスタン 曼荼羅の旅』(中央公論新社)を、読んで、私はムスタンに行きたいと思った。
まだ、行けてないけども、ここも必ず行こうと思ってる、アッパームスタン!

高野山特別法話

高野山講演Ⅰ
日 時2011年 10月31日(月)13時30分~15時30分(開場12時)
会 場高野山大学松下講堂黎明館  ▶ 交通・アクセス
講 演「ダライ・ラマ法王 青年僧と語る
-高野山管長とダライ・ラマ法王が質問に答える-」
A Discussion with the Young Buddhist Priests of Koyasan
参加料3,000円

チベット密教 金剛界マンダラ灌頂 
日 時2011年 11月1日(火)~11月2日(水)(2日間)8時~16時
会 場高野山大学松下講堂黎明館
参加料40,000円

高野山講演Ⅱ
日 時2011年 11月3日(木)9時30分~15時30分(開場8時)
会 場高野山大学松下講堂黎明館
講 演第1部「ダライ・ラマ法王と科学者の対話」
His Holiness in Discussion with Scientists
第2部「高野山大学学長、ダライ・ラマ法王と密教を語る」
His Holiness and the President of Koyasan University Discuss Esoteric Buddhism
特別公演12時~13時 「高野山の声明」
参加料6,000円

詳しくは、こちら・・!
http://koyasan-daigaku.rgr.jp/koyasan.html
by talkeetna6194 | 2011-08-03 00:44 | 山日記
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30