Denali

denali6194.exblog.jp ブログトップ

第一回 千早DAY 2007/2/12

第一回千早DAY無事終了しました。
予想以上の集まりに大変嬉しく思います。
今回、私自身の企画は始めてになりました。
その為、色々と追いつかない面が多々あり大変勉強させてもらいました。
みなさんのサポートに感謝です!
ほんと、ありがとうございました!

天気がとてもよく、青空の中スタートでした。
人数が多いため、どうなるか心配でしたが、怪我なく下山出来てよかったです。
普段行かない場所も行けたのでまた発見がありました。
なかなかお気に入りですね~

下山後、隣の大好きなおじーちゃんの歌や千早の歴史など、そしてベトナム料理。
なかなか濃いーー時間になったと思います。。。

たくさん来て頂いてとても嬉しい反面、人数が多かったので一人一人ゆっくりと喋る時間がなかったので、、、残念だなと思う気持ちもあります。
次回は、人数を限定してコミュニケーションがとれる範囲内で考えていこうかなと思います。

ありがとうございました!

次回もまたよろしくお願いします。。。

e0111396_0225831.jpg

# by talkeetna6194 | 2007-02-14 01:30 | 千早DAY

日記

ブログ、はじめてみましたー!

こんな感じでいいのか、よくわかんないけどーー

まだ足りてないんだけどーボチボチいこかな。。

今日、お父さんの誕生日だーー66歳!

おめでっとー!

夜、実家に電話しようっと。。。

無口で心配性の父であります。

私が何をしても反対せずいつも陰で見守ってくれてます。

そんな父が、大好きです。

でも、本人には言えないー、絶対無理だな。。。
# by talkeetna6194 | 2007-02-11 01:04 | 日常日記

PRPFILE

名前     Denali

所在地    大阪府南河内郡千早赤坂村

職業     美容師

趣味     山、旅、読書、カメラ、遊び
       
       毎日を気持ちよく生きる、これ基本!
# by talkeetna6194 | 2007-02-10 17:36 | PROFILE

MERCURY

実は、大阪南船場で美容室やってます。

普段は、山に住んでますがー笑

180度の別世界をさまよって、自分なりの美容を見っけました。

こんな美容師がいてもええやろ、これがええねんっと。。。

      内なる自然

これを目指します^^

ちょっと美容師っぽくないかもしれないけど、

いやーー、全然美容師っぽくないと思うけど、

マイペースで生きてます。

生かされてます。

こんな私ですが、よろしくお願いします!


美容室

大阪市中央区南船場4-10-20
GRNMAIZON 209

06-6253-1030

e0111396_17575126.jpg


OPEN 11:00 〜 20:00

カット          7時  受付終了
      
パーマ  OR  カラー   6時半 受付終了

とりあえずの受付終了時間です。
7時過ぎでもやってますので連絡下さい~。

予約優先

定休日  月曜日 火曜日

長期休暇 2009年 7月5日~8月17or 19日(飛行機キャンセル待ち)    
       西ネパールへ行ってきま~っす^^  
        
CUT 4000 Yen
PERMA (CUT & BLOW ) 10000Yen 〜
COLOR (CUT & BLOW ) 10000Yen 〜

紹介で来られた方やBlogを見られた方は、初回20%OFF

e0111396_0334796.jpg

# by talkeetna6194 | 2007-02-09 17:05 | MERCURY (旧店舗・美容室)

VISION

ヴィジョンは、将来の展望、長期事業計画とは、全く違ったものである。
ヴィジョンは、およそ人間の頭が作り出さるようなものではない。
それは、求めた人間だけにグレイトスプリットから、あくまでも答として与えられるものであり、およそ作り出せるようなものではない。
その全体を細かに明らかにしたことは一度もない、
きわめて個人的なものであり、誰にであれそれを明らかにしてはならないこととされている。

ヴィジョンは、生き物のように固定化を嫌うし、それを生かしておく為に絶えず新しい力を必要とするから、一度それを持った人間は、それを常に新しいヴィジョンと入れ替える作業を続けなくてはならない。
しかも、与えられたヴィジョンがどれくらいの力を持ってるか、それはサインなのかそれとも前兆なのか、どんな意味を持ってるかを本当に知っているのは、そのヴィジョンを求め続けてる人間だけなのである。

ヴィジョンとは、その人個人に与えられる導きの力である。

この事に、気付いたのは、ローリングサンダーとの出会いであった。
北山耕平さんとの本であった。
それまでは、前者のように思ってた。
ヴィジョンとは、将来の展望、長期事業計画だと。。。

違った、全く違った。

そして、気付いた、そして、驚いた。

しかし、個人的なものであり、誰にであれそれを明らかにしてはならないこととされているので、明らかにはしない。

ただ、全てのものには、正しい時と場所がある。

私のこの10年ほどが、そうだったのだ。

それが、未知踏進なのである。
# by talkeetna6194 | 2007-02-08 17:26 | VISION

未知踏進 自分の中で未知の世界を一歩ずつ踏み進む

1997年 ロス、ベトナム
ベトナム戦争に衝撃を受け戦場カメラマン(石川文洋氏)により影響を受け旅が始まる

1998年 タイ、ラオス、ベトナム

1999年 タイ、インド、ネパール

2000年 シンガポール、カンボジア、インド

2001年 アラスカ
植村直己氏の足跡を辿る

2002年 ネパール
カラパタールトレッキング(5545M)

2003年 チベット
河口慧海氏の足跡を辿る、カイラス巡礼(5630M)

2004年 ネパール 
アンナプルナBC(4140M)
河口慧海師の足跡を辿る、ジョムソン街道ムクチナートトレッキング

2005年 ネパール
アイランドピーク登頂(6160M)

2006年
3月 大阪のネパール、千早赤阪村に住居を移す
6月 新風舎出版奨励賞受賞
11月 ベトナム、カンボジア 原点回帰の旅  

2007年 8月25日〜10月4日まで ネパール
大阪山の会 西北ネパール登山隊に参加
トルボ入り、河口慧海師の足跡再調査、カンテガ未踏峰(6060M)・2次隊で登頂

2009年 6月23日~8月5日まで ネパール
大阪山の会 西北ネパール登山隊に参加
ムグからトルボへの横断

2012年 8月10日〜10月15日まで ネパール
Himal ko keti 登山隊
トルボ横断 Shey Festival に参加 
無名峰・登頂(6042M.6025M.6089M)

2014年 5月16日〜6月17日まで ネパール
河口慧海師の足跡を辿る、アッパームスタントレッキング
ツァーランで慧海師の銅像を発見する。
Tiji Festival に参加

2016年8月17日〜10月25日までネパール
Himal ko keti 登山隊
河口慧海の足跡のルート再確認。
Upper Mustang & Upper Dolpo & Low Dolpo
村々を調査しながら500km〜突破する、
# by talkeetna6194 | 2007-02-07 02:01 | 未知踏進

新風舎出版奨励賞受賞作品

未知踏進

1997年から2005年、年に一度を旅をした記録です。

ベトナムから始まり、
タイ、ラオス、ベトナム、カンボジア、インド、ネパール、シンガポール、アラスカ、

そして、
2004年10月3日、チベット、カイラス(三大宗教の最大聖地)で、
旅の全てが繋がった。

思いもしなかった、想像すら出来なかった、自我への復活、自然治癒力の目覚め。

流れるように旅をして、2005年11月、ヒマラヤ/イムジャチェ6160mを登る毎日の日記。
# by talkeetna6194 | 2007-02-06 16:07 | 新風舎出版奨励償受賞作品

千早赤坂村

2006年3月6日 千早赤坂村に移住?しました。

大阪府の南東部に位置し、金剛・葛城山脈の主峰金剛山(標高1,125m)
「太平記」に登場する武将楠木正成生誕の地として有名な、自然と歴史の香り高い、大阪府唯一の村です。

築100年の古民家との出会いは、突然来ました。
探してたわけでもなく、ただ心にずっと思い描いてました。

2005年11月、8年目の旅を終えた頃、私の旅は一つの完結の時を迎えました。

次は自然の中で暮らしたい、ヒマラヤでの生活に憧れがありました。

憧れだけではやって行けません。

しかし、チャンスがきたらその風に乗ります。

思い描いたそのままが目の前に突然現れ、今に至ります。
# by talkeetna6194 | 2007-02-05 16:22 | 千早赤坂村日記

自然治癒力

難しい事はわからない、専門知識も全くない中での戯言。

自分の体験、経験からの一こまです。

これを読んで無理、無茶はしないでほしいけども、

こんな事もあるんだなと、、、

私は、リュウマチという病気を持っている。
(関節の軟骨がなくなっていく病気)

その持病から復活した今だから言える。。。

(この記事を書いたのは2007年2月、2002年から5年間復活していたが2008年7月再発した、ただいま治療中)

19才で痛みが出始めた。
それまでは、健康体だった。
小学生はソフトボール、中学生はバスケットボール、高校生はギター。
いたって普通の生活を送っていたが、、美容師の専門学校で痛みとの戦いの生活がやってきたのだ。
最初は、指、ありえないくらいの痛みが毎朝やってくる。
なんだ?動かんで、、痛い、、最初は数時間で痛みは治まった。
休みになると治まる、学校行くと痛む、この繰り返しだった。
病院行って検査しても異常なし、ただの関節炎だろうと。
でも、痛みは引かない、どんどん痛くなる、どんどん痛む箇所が増える。
そんな日々が一年くらい続いて、足の異常に気がついた。
捻挫だと思ってた足首が異様に腫れていた。
そしてたまたま行った地元の病院がリュウマチの専門医だった。
そんな事は知らず近いって理由だけで行った。
すると血液検査でリュウマチだと言われた。
自分では、何それ?おばーちゃんの病気ちゃうん?ていう知識しかなかった。
両親はびっくりして間違いではないのか?他の病院に行こうと進められて、また専門を探して行ったけど同じだった。

その頃は大型?店鋪の美容室に就職していた。
朝9時出勤の終電近くまでの生活が続いて、ストレス溜まりまくってた。
日に日に痛みが悪化して増えて毎日が痛みとの戦いだった。
治療に通う時間もなかったので、オーナーが左半身附随で現役の美容師をやっていたから私の事もわかってくれてたのか、営業中に治療に行かせてくれた頃もあった。
しかし、やっぱりきつかった。
身体もきつかったし、心もきつかった。

見た目はいたって普通、だからわからないのだ。
痛みは見えないから、痛すぎて指を切りたい、足を切りたいと思う事も何度もあった。
悔しくて泣いて帰る日々、痛すぎてまともに歩けない日々、指が動かなくなってパンツさえあげれない朝。。。
言っていけばきりがないほど、思い出すだけで涙が出る。

なんで人間見た目で判断するんだよーばかやろー、何度思った事か。。
今の時代、自殺する人がいっぱいいる。
私はまだ死になくない、変わってくれ、身体を交換してくれって、思った。

そんな中、美容室の店長の一言で切れてしまった。
その一言はただのきっかけだったと思う。
日々の思いが爆発したのだ。
喧嘩してその場を去った、そして次の日辞めた。

そして今度は小さい店に行こうと。
まだカットも出来ないし、カット出来るまでは美容師をやろうと決めた。
専門学校を出してもらった親に悪いと思った。

しかし、大きくても小さくても同じだった。
どんどん痛みが悪化して、軟骨が減っていく。

その頃のストレス発散場所は音楽だった。
週末はほとんど寝ずにクラブ行って朝まで遊んで仕事に行く。
痛みもあるけど、遊ばないとやってられなかった。

もう、いいだろう、もう、いいだろう
そんなに自分の骨を削ってまでやらなくても、いいだろう。

そして美容師を辞める決意をして、店を辞めた。

その頃、旅に出たかった。

北海道一周、ロス、小銭に貯まると旅に出た。

専門学校の時にはヨーロッパに行った。
イギリス、イタリア、フランス。
借金をして行くという、とりあえず海外に出たかった。

そしてアジアに行った事がなかったのでたまたま選んだベトナム。

この旅が私を変えた。

ベトナムでは、手足のない人、下半身のない人、障害の持った人がいっぱいいた。
可愛い雑貨もあるけど、私はそんなところじゃなかったのだ。
極めつけ私の前をスケボーに乗った少年が通った。
その子は、下半身がない、上半身を乗せて手がペダルのようになってた。
目が飛び出た、なんだこの国は?????
なんでもありかよ??っていうか、、、、、

私の中で何かが動いた、ぶっ跳んだ。

比べるとか違うと思うけど、、私には手がある、足があるやん、、、
何を諦めてるんや。

その一瞬で、リュウマチに対して前向きに受け止める事が出来たのだ。

しかし、なんでこんな身体になるのか?って思い、ベトナムっていう国に興味が出て、本を読みまくり、私なりにベトナム戦争だと思った。
でも歴史本って難しいし、わかりにくい。
そこで読んだ本が戦場カメラマンの石川文洋さんだった。
リアルだった、自分の目で見て体感してるから、想像が出来た。
生と死のはざまだったのだ。

平和な時代に生まれて
やりたい事をやろうと思えば出来る時代に生まれて
何もかもそろってる時代に生まれて

選べる社会に埋もれて
情報いっぱいの社会に埋もれて

何してるねん、、、

やりたい事、人さまざまだ。
私はもっといろんな生き方を見たいと、いろんな国を旅したいと思った。
出会えば出会う数だけ、いろんな生き方があった。

戦場カメラマンの影響でカメラをやりたいと思った。
一瞬の大切さに私は心を動かされた。

それから美容師を復活する。
年に一度、旅に出る、というライフスタイルを続けながら。

その頃、私のやりたい事が旅だった。
そのアジアの旅を重ねて、辿りついたのが山だった。

山に入ると調子が良くなる。

これが自然治癒力との出会いだった。

ちょっと前置きが長くなったが、、、病気は心の問題もあると思う。
自分自信がそうだった。
どこか諦めていた。

旅に出ると元気になっていった。
山に入ると自然に身体が強くなっていった。
今はもう薬も飲んでない、10年間飲み続けた薬を4年前に辞めている。

楽しい気持ち、気持ちいい自分

ただそれだけいい

気持ちが大切なんだと思った。

調子に乗れば昔のように痛みが出る時もあるけど、それは信号。
気をつけろ、って事だ。

山には、、、だの、色々言われてる。
しかし、別に山でなくてもいい、
ただ自分が楽しかったらそれでいいと思う。
誰が何を言おうと、関係ない。
私の場合は、ただ、それが山だったのだ。

普通に歩くだけで痛みがある状態から、6160Mを登るまでに復活出来た。

自然治癒力、目に見えない力だからこそ、自分の内にある。
# by talkeetna6194 | 2007-02-05 15:57 | リウマチ日記

第一回目 千早DAY

千早でまったり?!ベトナム料理&金剛山登山 
〜 金剛登山と千早村古民家でベトナム料理の休日 〜

昨年の旅出発前に個展をさせて頂いたフェニックスツアーさんとの企画!

千早に引っ越してして、3月で1年です。
めっちゃ早かったーーーです。。。


日時 2007年2月12日月曜日


登山後は千早の古民家(自宅)でベトナム料理を食べてほっこりしましょう◎

++++++++++++++++++++++++++++

◆集合場所(1)

09:00 南海なんば駅北改札前のアンスリー「ファンシーパン」看板前

※チケットは南海往復とバス往復セットの
「金剛山サービック割引切符」が¥1,770でお得ですヨ!

なんば駅(09:12)→ 三日市行急行 / 河内長野駅(09:42)OR
なんば駅(09:24)→ 林間田園都市行急行 / 河内長野駅(09:52)

◆集合場所(2)

10:00 南海河内長野駅改札を出たところ「ファンシーパン」看板前

◆スケジュール

☆ まずは金剛山ハイキング

河内長野駅(10:15)→バスで約40分(片道¥470)→登山口バス停

→河川風公園→旧千早しいたけセンター→楠木塚→一本木茶屋跡

→国見城跡(集合写真&ティータイム)→葛木神社→同じ道を下山

→金剛登山口→千早村古民家へ。。。

☆ 昼食

古民家でべトナム人奥様によるベトナム料理です♪

メニューはフォーガー(鶏肉うどん)、お正月料理のバインチュン
そしてベトナム茶(の予定です)

☆ 自由解散

古民家でのんびり寛ぐもヨシ。歓談するもヨシです。

自宅から千早大橋のバス亭まで徒歩10〜15分

千早大橋〜河内長野行き 南海バス 0721-53-9043

最終 18時09分発

◆持ち物

水筒・タオル・雨具(カッパ)・手袋
アイゼン(無い場合は貸し出しますので事前にお知らせ下さい)
また、アルコールが飲みたければご遠慮なく持参して下さい〜

◆参加費:¥2,000(交通費とは別に。。。)

++++++++++++++++++++++++++++

参加希望の方は下記にお答えのうえ、メール下さい。

・集合場所は(1)or (2)?
・アイゼンのレンタルは希望しますか?

登山初心者も大歓迎です!募集期限 2007年02月05日


ちなみに、、、

1984(昭和59)年 43歳 植村直己
 2月12日 世界初のマッキンリー冬期単独登頂
 2月13日 飛行機との交信を最後に消息を絶つ

フェニックスツアー
http://www1.odn.ne.jp/phoenixosa/index.html

金剛山
http://www.kongozan.com/
# by talkeetna6194 | 2007-02-04 14:12 | 千早DAY

日常への旅


by talkeetna6194
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30