Denali

denali6194.exblog.jp ブログトップ

<   2013年 06月 ( 9 )   > この月の画像一覧

HPリニューアル & Dolpo.Exp.2012 スライドショーアップしました!

Dolpo-hair のHPを、リニューアルしましたー!

同時に、Dolpo.Exp.2012 スライドショー、アップしましたー!

http://www.dolpo-hair.info/index.html

Tちゃん、ありがとうー!!
いっつも^^

Dolpo-hair のopenの立ち上げから何から何まで!?手伝ってくれてるTちゃん。
感謝感激です^^

今回も、HPをカッコイ〜感じで作ってくれました〜^^
Tちゃんに依頼したい方は、私まで連絡下さい〜^^
mail@dolpo-hair.info
色々分かりやすく、過去の記事も見やすくなったと思います。
ゆっくり見て頂けたら嬉しいです!

今回のHPで使用してる写真・スライドショー全て私撮影&作成です。
昨年のDolpo.Exp.2012の写真を中心に使用しています。
HPリニューアルに兼ねて、New スライドショーも公開したいと思います。

下記にアクセスして下さい。
一番下のスライドショーのこちらです。

Dolpo.Exp.2012
2012年8月10日~10月15日まで
Himalko keti 登山隊
12年に一度のShey Festivalに参加
Dolpo横断、無名峰登頂(6042m,6025m,6089m)

http://www.dolpo-hair.info/gallary.html

昨年の遠征は、個人的に集大成の旅でした。
何年かかったのだろう・・・!?私の中では夢のトレックでした。
2004年カグベニにゴールした時、この先のDolpoには、どうやって入るのだろうか?!
めっちゃ行きたいーーーーーー!!!けど・・・・。
全くわからん世界観でした。

ちなみに、これ!!
2004年の私・・・笑。
このカリガンダキを北上したらMustangか〜!!
でも、Doolpは、どうやって行くのだろうか?!!
e0111396_180314.jpg


Mustangは、二人以上でお金払えば許可が降りてとりあえず行ける、でも単独では許可がおりない。
ここは、一人で行きたい、日本人いない世界でドッブリ浸りたいから^^
だから、行くタイミングを考えていた。

Dolpoは、一般的には、全然わからん世界。
その時は、情報なんて全くないし、夢のまた夢の世界でした。
うーーーーんん、でも行きたいな〜、どうすりゃーーいいんだろうか・・・。

ひとまず違う山に登りに行ったりして、数年がたった2007年!!
突然!!夢が叶っちゃたんですよね〜
今は亡きSさんのおかげで、バラサーブに出会えるチャンスを頂いた。
西北ネパールの第一人者ですよ、新聞や本でずっと読んでいたんだ。
憧れの現代の探検家!!
雲の上の世界観が、目の前にやってきた!
ウソみたいな世界でした、こんなことってあるんかよ!?って、!
クン・ラにたった時、死んでもいいや〜もう思い残すことは、ない!!って思ったぐらい。
ちなみに、そん時の日記^^
http://denali6194.exblog.jp/8241776/
帰国後、まじで・・死との狭間まで行ってしまった事件?!もあったけど・・・不思議体験!?

これは、バラサーブ作成の地図です。
e0111396_17453852.jpg

私が、ライン引きまくって・・・ちょっと小学生みたい?になってますが・・・笑

オレンジが、2004年にガイド&ポーター&私の3人でのトレック。
グリーンが、2007年に、バラサーブとの出会いで遠征に参加。
ブルーが、2009年に、またもやバラサーブの遠征に参加。
ピンクが、2012年が、Himalko keti登山隊での遠征!

そして、レッド!1900年の河口慧海師ルート!

なので、2004年にDolpoを横断したい!って夢見てから、はや何年たった!?!
うーーんん、もっと前から考えると・・・、慧海師を調べ始めてたのは2002年の冬だった。
おお〜、夢は追いかけ続けるものですね!!
ず〜っと一人マイブームでニヤケてた世界観が、その第一人者の方々に出会えてしまったんだから、もうなんていうか、言葉に出来ないんですわ、私にとって^^
思ってもみなかったことになったんだなぁ。。。

バラサーブに2回も遠征に連れてってもらったおかげで、勉強させてもえたから今がある。
あれがなかったら、2012年の遠征は、存在しない。
Shey Fetivalの事も、知らなかったし、日本には情報がなかった。

このShey Festival が、行われたのは昨年の2012年8月。
チベット暦の7月の満月の日であった。
12年に一度の仏教の巡礼祭。
国内線2本乗り継いで、5000mの峠を一本超えて高度順応合わせて10日目に辿り着く。
平均高度4000m前後、Dolpoに入るには東西南北5000mの峠を超えないと入れない。

私の夢物語ですが^^見てください^^
Himalko keti メンバーです^^
Dolpo横断して、カリガンダキに降りてきた。
2004年とカグベニの状況とは、かなり違ってましたが・・・、
吹き飛ばされそうになるぐらいのヒマラヤの風は、変わってなかった。
メンバーのおかげで自分が想像してる以上の旅となりました^^感謝!
e0111396_18272563.jpg

by talkeetna6194 | 2013-06-28 18:57 | Dolpo-hairのお知らせ

リウマチ日記

月に一度の病院day!
ひとまず、検査結果は落ち着いた。
イェーーイ、気分はホクスムド湖!
空撮したら撮れるかな、ひとまず繋げてみた~\(^o^)/
e0111396_16365017.jpg

そう言えば、ここからヘリで飛んだことがある、、基本的には歩きしか行けまけんが。
あの時は意識して見てなかったけど、見れてたかもやん、、、
あちゃーーーー、今更やな~~。

4月は、点滴をやめたからか忙しすぎたか、わからんけど、朝の強ばりから始まり、そこらじゅうが痛くて、、久々に自分がリウマチやと実感する。
仕方なく薬が増えてしまった、点滴を再開する前に粘ること1ヶ月!
ひとまずおさまった~やったぁ~。
点滴再開せずにすんだ。
CRPの数値が正常値に戻った。
炎症反応だ、心筋梗塞などでも高くなるけど。
数値と痛みは、ほぼ比例するんだけど、たまに違う時もある。
そして、骨の破壊度?!聞こえ方は怖いけど、分かりやすく言えばそういうことになる。
この数値もひとまず落ち着いた~\(^o^)/

点滴をやめれた今、バランスを見ながらやっていかないとね。
ヒマラヤンに行くのが一番いいんだけどさ^^

痛いとやる気力が失せるんだよね、いろんな事がめんどくさくなる。
大抵の人は、家で安静にするだろうけど、この性格のおかげで、、無理なんですね。
気分もどんよりしてくるやん、それがイヤーやから、痛くても山には行く。
痛い時に痛みを押さえる歩き方研究とかしにいくんだ。
これが結構面白い、コンクリートから土に変わる瞬間とかね、リアルに違う。
土の中でも、合う、あわん?!がある。
一番合うのは、もちろんヒマラヤン!!そん中でも、DOLPOなのだ^^
歩いてたら分かるんだなぁ^^

以前にも激痛すぎて、、気分が落ちるから、旅行に行った。
四国一周、キャンビングカーもどきで、川や、山や、観光地巡ったり、ホテルには泊まらず基本キャンプしながら1週間、足はゾウみたいに腫れ上がったけど、気分は最高~!
毎日温泉に浸かりながらリハビリ?!も兼ねていた^^
気分を上げる!?治療法、これ、かなり重要!!!

病は気から〜って昔から言われる通り、気分を上げると身体の流れが変わるんだぁ。

行ける範囲内で今回もなんやかんやと毎週槇尾山に行ってた。
最近は、ロープワークの流れ、クライミングの基本的な流れを練習中だから、足が痛いなら手の動き、手が痛いなら足の動き、痛くならない動き方なんかを研究とかしてたら面白い。

e0111396_17165558.jpg


で、骨のレントゲン20枚以上撮った、来月が結果だ、楽しみだなぁ~\(^o^)/
年に一度の骨チエック?!をしてる。
たぶん進行してないだろう、、感覚的わかるようになってきた。
逆にしてても、いいけどね、 その分、弾けますからね~笑!
弾ける速度が早くなるだけなので~\(^o^)/

血液検査、今回は血球検査が気になった。
こないだの低酸素室での話を聞いたから。
赤血球は体のさまざまな細胞へ酸素を運び、二酸化炭素を受け取って肺まで運ぶ。
この中心的な役割をしてるのはヘモグロビン。
その数値が気になった。
正常値なんだけど、他の人と比べてみると面白いかも!?!
これが低いと貧血になるし、高所にも弱いことになるんかな!?

余談・・・

今週末のイベントに向けて部屋の片付けをしてたら・・・

山図書内に、子猫発見!
e0111396_17361982.jpg

しかも二匹いたー!
e0111396_17365452.jpg


今は、いなくなっちゃいましたけど、びっくりした〜。
by talkeetna6194 | 2013-06-26 17:46 | リウマチ日記

エベレスト街道 6

3月13日 トレック3日目

ナムチェで高度順応&観光〜!

飛行機が初日飛んでいて、みんなの体調が良ければ、タンボチェまで行けたらいいなと思ってましたが、悪天候の為、一日飛ばずだったのと、体調も微妙だったのでナムチェでゴールになりました!
そして、ゴーキョ&カラパタールのチームは、ここでしっかり高度順応です!

朝、エベレストを見にビューポイントへ〜!!

e0111396_0222493.jpg


コンデリ(Kongde Ri)6,187m.をバックに^^
西峰(Nup6035m),南峰(Lho6187m)東峰(Shar6093m)西峰南峰間の無名峰(5957m)の四つのピークを持つ.

More 続きはこちら・・・
by talkeetna6194 | 2013-06-20 02:18 | ネパールトレッキング

Dolpo-hair にて、雑貨屋open !

7月より、Dolpo-hairの定休日に、昔?の旅友達Mちゃんが雑貨屋をやります〜!

基本的に、Dolpo-hairの休みの日になりますので、変動します。

7月は、毎週 月曜日&火曜日 そして、13(土)、14(日)!
(この13,14の土日は、Dolpo-hairは、お休み)

時間は、12時〜8時

Mちゃんとの出会いは13年前ぐらい!?、タイ、カンボジア、南インドを一緒に回ったことがある。

その後、私は山の世界へ、彼女は、アジア、ヨーロッパ、中米と、一年の半分が旅に出ていた。
私も山旅辞めれず、彼女も旅辞めれず・・・笑、何年たったんだろう?!!!笑!

ってことで、エスニック好きがお届けします。
主に、カレん族、モン族のアクセサリー、服、ちょっとした小物、などなど。
Mちゃんの手作りもあります^^
e0111396_2134866.jpg

e0111396_2114657.jpg
e0111396_2102955.jpg

e0111396_2132738.jpg

e0111396_213246.jpg


Mちゃんとの思い出深い写真を探してたんだけど、デジカメがなかった時代なので・・あんまり残ってないんだなぁ、、、ネガはあるんだけど、たぶん!
そんな中、出てきた写真の中から・・・。

2000年 カンボジア
タイ〜カンボジアの陸路移動。
国境超えにはまって?た頃^^わざとピックアップトラックの荷台に乗った。
これが振り落とされるぐらいの勢いなんだよ〜、しかも見ての通り泥んこ地帯!
この道は、わざとボコボコにしてると聞いた、戦時中移動しにくいようにってことで。
だから、ほんまにボッコボッコで何度も振り落とされそうになる。
二日かけて超える予定だったが、一緒に乗っていた外人がハード過ぎて切れてしまった、笑。
これを二日間に、耐えられへんーーみたいな感じ?!だから、無理矢理一日で超えることになり、、そのおかげで真っ暗の中、ゲリラのように移動した。
途中でトラック壊れて・・・、ザック担いでドロンコ地帯をグチャグチャになりながら、意味わからん・・・笑、
橋も木を一本ずづ並べただけで、そこを上手に通る、真っ暗の中、運転さばきは凄かった!
途中の検問で、懐中電灯で下から上まで照らされて・・・捕まるんかな〜って思った、笑。
しかし、山にはまる前は、ベトナム戦争にはまっていたので、当時はベトナム戦地後巡りをしていたので、いい経験が出来たなーーーっと思っていた私は、やばいっすね・・・笑。
e0111396_217169.jpg


そして、南インド!
最初はお互い一人で行こうと思っていたのでチケットが違うかった。
タイーカンボジアータイは一緒に移動したけど、南インドは別々に飛んだ。
地図見て、、、インドはVの時だから、Vの最南端で待ち合わせ〜!!
めっちゃ適当、なんにも考えてなかったね〜笑、今みたいなネットもなし、電話もなかったのに。
なので、5回ぐらい待ち合わせ時間を決めて、会えなかったらバイバイとした。
カニャークマリやったかな、最南端、私が先に到着。
私も大陸移動が単独始めてだったから緊張した、夜中に着いてドキドキ、しかも入国審査で捕まった・・・ガーーーン・・・ビビってるのがバレたかなーー笑。
なんとか出れたけど、タクシーの親父に良くあるパターンで誘われ、行くわけがない。
逆に心配されて一緒に宿を探してくれた。
思い出したら、出てくるねーーー。
結局、待ち合わせ時間に会えず・・・私が展望台から裸眼で見つけたのだ。
凄いーー視力良すぎ!?た^^
で、数日後、Mちゃんは、タイ時間で動いていたから、時差で会えなかったと分かったんだ。
それが、ここ!
インド最南端・カニャークマリ
ヒンズー教の聖地で沐浴していた。
e0111396_2172178.jpg

by talkeetna6194 | 2013-06-17 21:36 | 日常日記

エベレスト街道 5

3月12日 トレッキング2日目

いよいよナムチェに到着する!3440m!
シェルパ族の故郷・ナムチェバザールです!
今回は、2つのチームに別れいて、その一つがここナムチェがゴールです^^
e0111396_0253265.jpg

ナムチェからはエベレストが見えちゃいます^^
始めて来た時は、、私には羽生が見えた?!笑。
実際?マニアな世界観では、ネパール側からだと南になるので・・・見えないね^^
神々の頂きを読んだ方は、ここで興奮ぎみになると思うー笑^^

標高は、私の時計からなので誤差あり・・・。

More 続きはこちら・・・
by talkeetna6194 | 2013-06-15 01:39 | ネパールトレッキング

東京滞在日記

自分の写真展示を見に東京に行ってきた。
せっかくだからいつも友達の家に泊まりつつ、観光もしようと思ってるんだけど、行きたいところが、、、ない、、わからんー笑。
何かオススメあったら誰か教えてくれ~
美術館や、写真展、月曜日が大概休みやし、、だから今回 は関東から近い軽く行ける山に行こうと思ったんだけど、朝一友達からのドタキャン!!
歯が痛い~激痛らしい~昨夜寝れへんかったーごめん!!
と、メールが入った。
あらあら、それは大変だ、どうしょうかな~、、いきなり暇になってしまった、、、。
友達とは、状況をみて、合流。
ひとまず、先に用事をしようと思って、写真展示してる渋谷のヒカリエ4階アークテリクスに行った。
e0111396_111282.jpg

前回のドルポの遠征写真に引き続き、エベレスト街道も展示をさせて頂いて有り難いです。
スライドショーも作った、音は出せないけども、また近々ホームページ上でもアップ出来たらいいなと思います~。
e0111396_11132770.jpg

今月末までやってます。
宜しくどうぞ〜!
http://www.sun-west.co.jp/nuttallii.html

友達とは、なんとか合流出来たけど、山に行く予定やったから、、何しよ?!
っで、思い付いたのが、、低酸素室の見学!!
こないだ雅龍君の紹介で出会った世界の山旅、個人ガイド、ツアーリーダをしてる石原君の事を思い出した。
http://peponisan.blog18.fc2.com
見学いいよ~って言ってくれていたから、、いきなりメールした、、笑。
いきなりすぎるかな~いきなりすぎるやろな~と思っていたら、絶妙なタイミングで、仙石君も来るから少し時間あるよ!!って、メール入った!
仙石君とは、同じく石原君との出逢いで出会って、これまた普段はほとんどツェルマットにいる、モンブランなどヨーロッパの山岳ナビゲーターである。
http://blog.goo.ne.jp/corgi_kimiイエース、ナイスタイミング~!絶妙な流れだなぁ~!
早速行った~\(^o^)/
e0111396_11262541.jpg

http://www.snowdolphins.com/hypoxia/pg89.html
あの三浦チームの日本のベースキャンプですよ!!
フムフムスゴいじゃありませんか、今ちょうど皆様帰国した模様ですよね、情報によると。
息子様?!いらしてました・・・^^
ここで三浦さんは、身体を作っていたのか~と感動!
で、仙石君は仕事で来ていて邪魔にならないようにして、見学、耳だけジャンボにした、笑。
そしたら、色々説明も一緒に聞けて、低酸素室の中にも入らしてもらった。
私は気圧を変えるものだと思っていたら、違った。

その部屋の酸素の濃度を調整するのだ。

だから、部屋の出入りが簡単で安全になる。
なるほどーーーー!
すると、どんどん疑問点が出てくるし、前から気になってたことも聞けた。
めっちゃめちゃ勉強になりましたーー!

私は自分なりの呼吸方があって、ならないように、なったらどうするか?など、色々自分の身体で試してきた、歩き方もね、自分で研究した。
でも、バラサーブに二回目のDolpoを連れてってもらった時、高度順応の歩き方を教わって、えーーー?!そうなんや~ってのがあって、それを実践していたら完璧に順応した。
完璧に順応するってのは、こういうことなんだってのが分かった。
そんときも勉強になって、それ以来高所では必ずやっている。
パルスオキシメーターで実験するとリアルにわかることもあったりするから、こないだの三月のトレッキングではみんなにも毎日計ってもらっていた。

みんな個人個人違う、順応するやり方、時間、数字、色々あるね。
体質が違うからそうなんだろうけど、なるほどね~と思った。
大切なのは、自分がどういったタイプで、対処法を知っていると強い。
それが、ここで調べてもらえるのだ。
そして、高所での身体の反応を身体に覚えてもらう。
そうすることによって、本番で身体が反応出来るのである。
低酸素室に入ったから順応出来たってことではなくて、順応しやすい身体を作っているってことになるね。
身体に刺激を与えておく、今から高所に行くよ~覚えててや~みたいな感じかな?!

で、みんなで計ってみた、ちなみに私が一番酸素濃度が良かった、笑
帰国して三ヶ月、まだ残ってるかな?
一般的には、一ヶ月ももたないって言うけどね。

ほんとに勉強になりました、ありがとうございました!
お二人様、今週末から仕事でツェルマットに行かれます。
ほんまに、絶妙なタイミングで会えた~~\(^o^)/
次は山行きたいっすね!!

火曜日

アークテリクスの展示会に行かせて頂いた。
次のシーズン、小物が増えそうですね、楽しみ!
e0111396_124131.jpg

ただいま大型ザックを買うか検討中、今のは10年以上の思い出いっぱい詰まっていて思い出深いんだけど、中が劣化して、、ネトネトなのよね、、、。

その後・・・久々に板橋にある植村直己館に行ってきた。
日高町のは毎年行ってるけど、板橋は2回目。
展示品が、凄い少なくなっているように感じた。
でも、映像が良かった。
植村直己さんが最後デナリのBCの滞在を、大谷さんがディレクターで撮っている。
以前にも数分見たことあったけど、長かった^^^^^
その他の映像もあったけど全部で1時間以上は見ていたかなーー。
映画見てるより楽しかった^^笑!
あの大谷さんですよ、詳しくは、こちら・・・
http://www.earthworks-j.com
今年は、テンジンさん、日本に来るかな〜
会いたいな〜去年Dolpoで会った、次は大阪企画して〜っと言われた。
まじっすか?!!まじなら、やります^^
e0111396_127315.jpg


ラストの夜は、ネパールのツアーリーダのチャンスを作ってくれたFさんとご飯行った。
何年ぶりかな?変わってなかった、ただ一つ変わっていたのはちょっと痩せていたー笑!
Fさんの一言がなかったら、やっていなかっただろうな~だってそんな世界知らなかったもんね、ただ好きで通っていたから。
千早dayの一回目もFさんとやった。
二人してなんにも考えてなかったのか、調子にのったのか、50人も集まってしまった、おもいだすと色々ある。
東京で写真展するチャンスも作ってくれたし、ほんと感謝してます!
今は、ベトナム料理屋の店長です。
次は、ここにご飯食べに行こう~っと!!

http://lotus-palace.com/

Fさんからのお土産、いつもこったことをしたてくれます~。

e0111396_128135.jpg

by talkeetna6194 | 2013-06-11 11:02 | 日常日記

第6弾!ヒマラヤトレッキング企画!

今回は、年末年始を狙ってのツアーです。
お正月をネパールで^^ヒマラヤで迎えませんか??

アンナプルナベースキャンプへ行こう〜12日間!!

e0111396_18595294.jpg

アンナプルナ第1峰

ネパールが鎖国時代には近づけなかったが、1950年開国直後の6月3日にフランスのモーリス・エルゾーグ、ルイ・ラシュナル率いるフランス隊によって、第1峰に初登頂がなされた。
人類が足跡を刻んだ初めての8,000 m峰(全部で14ある)である。(Wikipedia引用)

ヒマラヤの名峰ひしめくアンナプルナベースキャンプからは、アンナプルナⅠ8091m、アンナプルナⅢ7555m、ガンガプルナ7555m、マチャプチャレ6993mなど、並みいる12のピークが一望できる。
氷河に囲まれたヒマラヤのおおきなふところ アンナプルナベースキャンプで新年を迎えるトレッキングツアーです!

参加者募集中!!

私のアンナプルナBCへのトレックの思い出と言えば・・・。

ジョムソン街道・ムクチナートトレッキングと組み合わしたんだけどね、
ヒマラヤトレック中にテント泊の練習をしようと思った。
全装備持参で行ったのだけど・・・、ガイドに止めらるし〜。
ロッジが近くにあって誘惑!?されて、なかなかテント張るタイミングを失っていたーーー爆!
しかし、わざわざテント持参で来たのに、張らないわけにはいかない!!って思って・・・。
アンナプルナBCで単独テント泊してみた^^
そしたら、ガイドが心配して心配して・・・、夜中にチェックしにきた。
でも、私はそれがガイドだったとはわからんくて、、、めっちゃ怖かった!!
だって、テントの周りをグルグルグルグル回ってる足跡が聞こえてたねん・・・。

まじかよ!?誰がきた?!幽霊か?!!って思ったもん・・・笑

明け方、ガイドがきて、心配で夜中見に来たっていう、、
声かけてや〜!!!
めっちゃ怖かった〜笑

朝日を見に外人がよーさん出てきました。
そんな中、私、一人でテントから出てきたら・・・
クレージーーージャパニーーと、言われました〜笑

かれこれ、9年前の話です^^

予定通り行けば、2014年1月1日は、マチャプチャレBC^^
e0111396_1919960.jpg

マチャプチャレBCより・2004年撮影


日程 2013年12月27日(金)~2014年1月7日(火)

6月末までにお申込の特典!! 6月30日までにお申込みの方には、ダッフルバッ
クをプレゼントいたします!

(トレッキング中にポーターに預ける荷物を入れれるサイズです。)

左のザックは、私がトレック中に背負ってるザック。
右の青と黄色が、ダッフルバック。
以前までは、ずっと60Lのザックで来てましたが・・・。
毎日荷作りするのが、手間かかりますやん、長期になればなるほどね。
高所に行けば行くほど負担がかかるので、最近はずっと通常トレックでもダッフルバックを使用。
楽チンですよ^^
e0111396_19242239.jpg

ちなみに彼は、前回のポーターの一番最年少・カンチのジャンブー!
アマダブラムBCに行った時は元気やったけど、、ロブチェにて高山病になって下山した。
シェルパでもなりますので、ほんとに無理しないのが一番です。。。

詳しいスケジュール、概要などは、こちら!

http://www.phoenixtourosaka.jp

ご旅行代金 270,000円

※別途、燃油サーチャージ(約14000円)、関西空港施設使用料2950円、カトマンズ
空港税(約2000円)、中国空港税(約3000円)が 必要となります。(2013年6月5日
現在)

※割引運賃のチケットを利用しておりますので、上記料金での座席がなくなりました
ら、差額が必要になる場合がありますので、お早目のお申込みをお願いいたします。
(年末年始ですので、座席の確保は早ければ早い方が確実です)


募集時期:2013年10月頃まで 
※定員になり次第募集を締め切りいたしますので、出来るだけお早めにお申込みください。
by talkeetna6194 | 2013-06-06 19:33 | ネパールトレッキング

バニーバンズ入荷~\(^o^)/

山でも、日常でも使いたくなるヘアーバント!

アジャスター付きなので、キツメに、ユルメに、調整出来ます!

ちなみに、キツメにすると、、リフトアップするー笑。
顔が締まるんだよ、だから個人的には、美容仕事モードの時 。

そして、ユルメの時は、山旅中、ボサボサの頭が後綺麗風になる!
頭、洗ってなくてもね~!

ヘアーバントつけていて、頭痛くなったりしませんか?
後ろが太すぎて、アレンジしにくいとか。

調整出来るのでちょうどいい感じになるし、
後ろが細いので、アレンジしやすいよ~\(^o^)/

で、なんといっても、デザインでしょ!

気に入ったのをすると、テンション上がる、これは女子には大事?!


e0111396_2326289.jpg

2100yen

e0111396_23265586.jpg

2520yen

e0111396_23271340.jpg

1680yen

http://www.sunwest.biz/banibands/

一点ずつの仕入れなので、お早めに~!

ちなみにこんな感じ〜私のお気に入りから^^
e0111396_0395069.jpg

by talkeetna6194 | 2013-06-05 23:14 | お買い物コーナー

ビスタリ休日

月曜日

まずは、朝練。
ただいまロープワーク練習中でして、自主トレを相方につきあってもらった。
ビックウォールを登りたいわけでもなく、フリーを登りたいわけでもない。
今まで登れる人と登ってきたから、もっと自立したいんだなぁ~。
そして、何がやばいか、勉強したいんだ。
一つ一つの技術が命に繋がる、それを身体で覚えておきたいなと思っている。
行きたい山に場所に、技術がない時、越えれないとか悔しいからね。
で、タルチョ発見!! 笑、大阪やけど、なかなか良いね~ヒマラヤチックで!、
e0111396_2322235.jpg

そのあと、ひさちゃんの個展に行ってきた。
二回もヒマラヤトレックに参加してくれていて、普段からも友達です。
この3月のトレックでは、4500mぐらいやったかなー、笑いすぎて、、酸欠でした、笑。
ひさちゃんトークは、色んな引き出しを持っていて面白い~\(^o^)/
e0111396_23203262.jpg

思わず購入した、今回のトレックからのイメージ?で作ったコップ!!
e0111396_23314749.jpg

15日までやってます~!
ぎゃらりぃホンダ

火曜日

友達が千早カフェに遊びにきてくれた。
私の最近のマイブーム、一人千早カフェに始めての来客で嬉しい~\(^o^)/
トレイルランナーモト君は、昨日50キロ走ってきたみたぃで、、、今度は160キロ走るらしいーー!!
e0111396_23335859.jpg

玲子さんは、ネパール繋がり~!
2年前に登山隊で3ヶ月ムグでの山登りとドルポ横断をした、天候が悪くてアッパーに入れず、、ロードルポ横断して、ティンキューからツァルカ、ジョムソンに抜けた。
e0111396_23392266.jpg

今日は、神社まで散歩してノンビリ過ごした。
モトくんの食事まで研究しての身体作りにはアッパレ!!
色んなチャレンジャーに出会う事が最近増えていて、毎回刺激を受けている。
彼らは、みんな20~30代、 私はそろそろ、いや、こないだ40になって、、、笑。
えーーーはやすぎるんですけど、、、もうきた?!!笑。
一瞬?やった、楽しみすぎて、、!
気分は20代、でも身体は40でした、、最近つくづく感じる、悔しい?けど、、笑。
一般的な?40才ではないけれど、みんなそれぞれの人生があるだろう~
私はずっと夢おいかけてる~
自分の10年、いや20年を、振り替えってみると、思いっきりやってきた。
一つ一つ書いてみると、我ながら大満足だ。
その集大成が去年のドルポ遠征だった。
そんな中、一つの節目として凄い考えさせられてる。
さて40代、どう楽しもうか?!!
それをするには、身体が基本だ。
マイペースでいい、身体作りをやっていかんと何も出来ない。
だって、10年かかった?旅の集大成の去年ゴール、ゴールしたけど、ゴールじゃなかってん、まだその先が見えてしまったのだ~\(^o^)/
私の夢物語は、まだ続いてる。
よし、やるぞ~\(^o^)/

久々に行った千早の棚田
e0111396_23491980.jpg

by talkeetna6194 | 2013-06-04 23:00

日常への旅


by talkeetna6194
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29