Denali

denali6194.exblog.jp ブログトップ

<   2010年 01月 ( 7 )   > この月の画像一覧

スライドショー作成中

今度の写真展に向けてスライドショーを作ってる。

緊張はしないのだけど、何喋ったらいいか・・・って思いつつ、自分の写真見てたらなんやかんや言うて・・・喋りすぎる。。。
友達と喋ってる感じになってしまうのだ。。。

毎回、もうちょっとまとまった感じでやってみたい。
って、思うんだけど、ダラダラになってしまったり・・・、最後は早送りみたいになってしまう。

だから、今回こそはーーちゃんとまとめよーって思って、、引き算しまくって、、まとめだしている。

オープニングアクト!!とか言いながら、色と雰囲気と音で写真を選んでみた。
音を選んではまった時の気持ちよさは最高だ~~

音も自分で作ってみたいな~とか思ったり。。。
イメージだけはあるんだけど、うーーーーんん、、これ、自分で作れたらええよね。。。
最近CD買ってないし、以前よりいろんな音聞いてないから、昔聞いてたのから選んでみたりしている。。。

っと、いつもながらマイワールドで遊びながら作ってます・・・笑

昨日も今日も遊びに行かず写真展の準備やってました。
下界に下りたのは、病院と役場の用事だけ!
遊びに行きたい気持ちをおさえて昨日、今日はよーー頑張った!!と、自分に言ってやりたいー笑

今日は、天気が良かったら外の方が温いーーーって、ことで庭先でパソコンにアイポット出してやっていた。
太陽の恵みに感謝感謝、あったけ~!!外の方あったけ~^^
ダウンにパッチに靴下2枚、気温3度、気持ちよい~!

でも、ちょっと太陽が眩しすぎて画面が見えん・・・・ってことで納屋へ移動

母屋の隣に昭和48年まで湯葉の作業場だったとこがある、今は山の図書室となっている^^
いつか、ここで、ゆっくり山の本を読みながらお茶して、ウダウダ話して、カットして、山行って、宿して、、たまにヒマラヤ行ってっていう・・・・生活をしたい・・・笑・・・・!
めっちゃええやん、日常の夢~^^
e0111396_0305618.jpg

本の種類は、山に極地に旅に・・・と、ジャンルが偏ってはいるけど、全部私の好みである^^

古い雑誌、面白いよ、絵も可愛いし~!昔の山のこといっぱい書いてある!
1964年 岩と雪
e0111396_0354620.jpg

1983年 民俗学
e0111396_0363142.jpg

興味のある方、あったかくなったら遊びに来て下さい。
貸し出しします、ルールを決めて^^
山以外でも面白そう~な、古い本達もあります。
e0111396_1026675.jpg

あ、これも山だね、今気づいたーー、山以外ありますから、笑。。。
グレートジャーニー的な本達だと思います。
この本達をデータ化して、何があるのかしっかり管理したいんだけど、途中で止まっている。。
時間がないんだ・・・・また、誰かお手伝いしてくだされーーお願いします!!!
e0111396_10284811.jpg

この白い紙のような和紙のようなので包まれた本達は、ヒマラヤ巡礼を翻訳された吉永さんに頂いた。
e0111396_10275491.jpg

日ネ協会で久々にお会いした。
その時に、初めてお会いしたときに私はサインして下さいとお願いしたところ、ペンがなくて出来なかった。
その事を覚えていてくれて、、、とても嬉しかった。
そこで数日後・・・・、サイン入りの新たなヒマラヤ巡礼が送られてきた。
私は、それを見て、感激して涙でたーーー!!!

トルボを愛してくださってありがとうございます。。。

うわーーーーーーもうーーーー感動の嵐で・・・一人号泣した。
トルボが大好きで、最初は何もわからなくてあるだけの一般資料でマイブームだった。
誰に話しても、ふーーんそうなんだ・・・みたいな感じで終わっていた。。
でも、私の好きなのは変わらなくて、一人で追いかけていても楽しかったんだ。。。
ずっと追いかけてきてよかったーーーこれからもずっと追いかけていたいと思って、
何故が涙がとまらんかってんー、感動して^^

ほんとにありがとうございます。
吉永さん!!!

世界の山の歴史書みたいな本・年代順である・・すっげ・・・
e0111396_0372161.jpg

一番気になるのは、これ!
これ頂いたときに、、バラサーブが西北ネパールのことが書いてあると言ってたことを思い出し、ぺらぺら捲ってみたら・・・・うわーーーあるあるーー興味そそられまくり夢中になった。
地名が微妙に違うんだけど、こないだ行ってた近くやんーーっと一人興奮するのであった。。
バラサーブが普段言っている探検家の名前が出てくる出てくる。
今年は、この辺りを勉強したいのだ~!
e0111396_038956.jpg


気がつけは夕方、めっちゃ寒くなり、母屋へ撤収。。。。

とりあえず出来た、あとは、もうちょっと引き算してみよう!
by talkeetna6194 | 2010-01-27 00:48 | 日常日記

東京出張!?

今年は、ネパール出張に行ってみたい~^^

東京へは、写真展の打ち合わせに行ってきた。
出張?!とか、憧れやねんけど、どーも本業の方ではなくてですね・・・

実は、先月の12月は、日帰り東京、しかも夜行バス!!で、行ってきた。
貧乏ひまなし人生、覚えてる中で・・・新幹線には一回しか乗ったことないー笑
鹿児島ですら、夜行バス、着くまでバクスイ!出来る私には、東京なんぞ近い。
って、思ってたけどーー、しんどーーーーかった・・・・やっぱあれは20代だから?!笑?!

ま、でも、そんな中、先月も用事しながら観光もしていた。
明大山岳部~!!見学?!
e0111396_0495263.jpg

喫茶穂高
e0111396_050455.jpg

なんで??ここへ?それは。。このお方が・・・かなり見えにくいけど・・・!
e0111396_0515550.jpg

先月は、東京での展示場所を見て、、、厳しいーーーぞ・・・どないしょ・・・・。
かなり不安の中、大阪に帰ってきた。
それから色々自分なりに考えたり、友達に相談したり、いろんな人にも聞いてみた。
でも、みな、難しいい・・・と。。。

それから、調べたり考えたりしたけど、無理する必要ないやんって思いまして。。。
あるがままを出来る限り有効に使おうと、そしてシンプルに!
ちょいちょいネタをリュックに詰め込みながら行ってきました。
とりあえず着いたら、やっぱこれを見てと・・・[芸術は爆発だ~!!](by岡本太郎)
e0111396_0593226.jpg

e0111396_11446.jpg

今回は、着いたらサクサクと頭の中でイメージが沸いてきて、Fさんにお手伝いしてもらいながら、出来た、出来た、想像以上にええやん~!!ええやん~!!ってことで!
なんとか出来そうーーーー!!!良かったーー!
シンプルにいきます~!
e0111396_143897.jpg

シンプルな中でも、自分を出したいってことで、今回は、チベタンテント持参です。
昨年、現地で作ってきました、1500RS~!
そのテントにブッタアイや文字などを無理矢理?刺繍を入れて、、特注!!してきた。
テント代より、刺繍代の方が高かったーー笑

年末、凄い迷いがあった中で、、今回東京に来て迷いがぶっ飛んだ!
いつもお世話になってるA社のKさんに出会ってモチベーションが上がって、いろんな人に出会って、繋がりを感じて、それを大切にしたいなーと思った。

その後、、、Fさんがまた観光によなよな連れてってくれた。
これは、わからないだろう・・・・ストーカーの旅?!
そう、明大に行ったのは植村直己氏、そしてここは住んでいた町にお店にお風呂屋~!
アホですわ・・・私・・・相変わらず・・・笑
e0111396_1412166.jpg

e0111396_1201069.jpg

e0111396_1205182.jpg

ここから次の日~!
迷いがぶっ飛んだ次の日は、気持ちよい、爽快な朝を迎えた。
友達が仕事を昼からに変えてくれて観光に付き合ってくれたんだ~!!
江ノ電沿線在住、しかも1分?!
e0111396_125999.jpg

おっスタンドバイミー?!古い?かな・・・
e0111396_1291830.jpg

鎌倉に向けていざ出発~!
気分はもう小学生、一番前に行ってきていい??と、友達置いて一番前に行ったー笑
ドキドキドキドキ、海が見えるんだって、久々だ~!!
e0111396_1302251.jpg

きったーーこれっす~サーファーはいなかったけど~!
e0111396_1344489.jpg

その後、江ノ島が見えて・・・富士山?!!えーーー!?ってぐらいデカイ!
江ノ島と富士山のコンビに見とれて、電車やったし、写真撮り逃した・・・
すっごーーー久々に下界で興奮しましたわ。
海の中で?海に浮かんでる?富士山でした~。
鎌倉到着、Mちゃんの店に荷物をデポして午前中観光に付き合ってくれた。
鎌倉と言えば、大仏さんらしいねんけど、Mちゃんお勧めの長谷寺をメインにした。
それは、それは、すっごーー観音様でございました。
ゴーールドに輝いていて、すっごーーの一言!
写真撮影禁止、これは生で是非とも見てもらいたい感じ~!
大きなマニ、しかも、木!!
e0111396_1384888.jpg

ご立派~!この黒光りがたまらん~!
e0111396_1452616.jpg

ちょーーっと、これは、シェルパの人にも見てもらいたい感じにご立派!!
e0111396_1462789.jpg

それから、洞窟へも行った。
なんだ、なんだ、これってなんだ、意味が知りたい!!
なんでこんなとこにあるんだ?何のために?!
何も知らないで来たから、興味深々!調べたいな~!
e0111396_1473854.jpg

ちょっと、ほんとに調べてみよう~
e0111396_1501447.jpg

長谷寺は、奈良にもあって行ったことがある、とってもいいところだ。
奈良は、山の観音様、鎌倉は、海の観音様。
今度、もっと調べてみよう~!
e0111396_151131.jpg

大仏さんは、ちら見のみ~!
e0111396_1532137.jpg

Mちゃんとランチして、Mちゃんは仕事へ行った。
デッカイ木を見てきてほしいと言われて、ここをまっすぐ行ったらあるから、ただそれだけを頼りに歩いた。
e0111396_1565620.jpg

お~ありました~渋いです~!
e0111396_20267.jpg

e0111396_211741.jpg

e0111396_222395.jpg

e0111396_225981.jpg

e0111396_235711.jpg

鎌倉、またゆっくり行ってみたい場所だ。
最後の観光は、東京写真美術館~!
そう、私、戦場カメラマンに憧れてカメラをはじめた。
はじめたと言っても勉強してきたわけでもない、ただ撮りまくってるだけなんだけど。
今年こそは、勉強したいと思うんだ。
一瞬の大切さを刻みこむように・・・
e0111396_281455.jpg

恵比寿でお気に入りのネパール料理屋を見つけた。
っていうか、7~8年前ほどナムチェで出会ったYさん、久々にお会いして連れててもらった。
ちょーーお気に入り、また行きたい!!
Yさんありがとうございました!
e0111396_2131880.jpg


写真展どないなるやら・・・
Fさん、バラサーブに頂いたチャンス、思いっきり悔いの残らないように、楽しんでやりたいと思います。
まだまだケツが青い私ですが、どうぞよろしくお願いします!!
by talkeetna6194 | 2010-01-22 01:13

「未知踏進」 写真展  フライアー完成~!

今週中には出来上がりますから^^
フライアー配りやネット配信、どなたか一緒にお手伝い&宣伝して頂けたら嬉しいな~なんて^^
連絡下さい!!まじで!!!
e0111396_23543713.jpg


稲葉 香 写真展

「未知踏進」  西ネパール ムグ地方からシェーポクスムド湖への横断の山旅

大阪 2/9(火)~21(日)  2/15定休日  13:00~23:00

スライドショー  2/14 (日) 17:00~

特別ゲスト 大西保 (大阪山の会・西北ネパール登山隊隊長)
http://plaza.rakuten.co.jp/typhoondolpo/diaryall

「CHAKRA」   大阪府大阪市北区菅原町6-12  06-6361-2624

http://www.chakra-jp.com/

地下鉄南森町駅 2番出口より徒歩8分・
京阪電車北浜駅 26番出口より徒歩8分

東京 3/19(金)~22(月)11:00~20:00   最終日16:00まで


スライドショー  3/21 (日) 14:00~

特別ゲスト 大西保 (大阪山の会・西北ネパール登山隊隊長)
http://plaza.rakuten.co.jp/typhoondolpo/diaryall

「EARTH PLAZA」    東京都千代田区神田小川町3-6ici club 神田 6F

http://www.ici-club.jp/earth.html

地下鉄小川町駅 B5出口より徒歩7分
地下鉄神保町駅 A5出口より徒歩7分
JR線御茶ノ水駅 徒歩13分


「未知踏進」とは・・・

自分の中で一歩ずつ未知の世界を踏み進む

これをテーマに98年から年に一度旅に出るライフスタイルを続けている。
(07から、2年に一度のペースになってきてる)

今回は、西ネパール・ムグ地方からシェーポクスムド湖への横断の山旅による写真。
ヒンズー教圏から仏教圏への横断でもあり、平均高度が違う為、自然の環境の違いによって生活のリズムも違う。
何本の峠を越えたのだろうか。。。
季節によっては越えられない峠が何本もあった、道などあるようでないところが普通であった、私は渡渉出来ずシェルパに何度も助けられた。
地図で確認しながら仙人の歩いた道をひたすら歩いた。
そこには、人間の創造の枠を超えた世界が広がっていた。
そんな中で一番印象深いのは、トルボ最西の村ポパーが健在であること。
そして、1958年(故)川喜田二郎引き入る西北ネパール学術探検隊の分隊の(故)西岡京治さん達が到達した峠にたった時だ。
彼らはそこからきびすを返し、再びヤラ・ラを超えてトルボ最西の村ポパーへと戻ったと記録がある。
私は、その逆ルートを歩いていて同じくその峠にたったときは、思わず声が出た。
ムグとトルボでは平均高度が違う為、ムグのジャングルの世界を見て驚き後戻りしたのだ。
トルボは平均高度4000ラインなので緑がない世界、そこから来るとジャングルがとても迫力があったのだ。
私達は逆ルートなので、そのトルボへと向かいムグとトルボの峠にたったとき、ヒマラヤの無限に続く路を永遠に、そして果てしなく、どこまでも続く広がりに不思議さを感じた。
遠い昔、ヒマラヤは海の底だったことをリアルに感じ、むき出しの地球にを目の前に、それはまさに山の海・海の山、自らの足で歩いてることに感謝せずにはいられなかった。
鋭く切れた稜線に出て、まるで天空の世界を歩いてるようだった。
その日は13時間歩き続けフラフラになりつつ、シェルパのサポート受けひたすら歩く、そして辿りついた先がトルボ最西奥のポパー村、ジュムラから16日目であった。
1958年(故)川喜田二郎率いる西北ネパール学術探検隊が外国人として初めて訪れた村であった。
当時人口31人。「3年先には放棄され村人は分散していくだろう」(ヒマラヤ・昭和37年発行)と聞かされていたが2009年健在であった。
ヒマラヤでの生きる強さを感じずにはいられなかった。

ヒマラヤでの時間はいつも不思議である。
それは過去にも何度も感じたことだった。
今回は意識してなく2年ぶり、歩くのに必死になって忘れていたぐらいだったが途中で気づいた。
凄い頑張った時には必ず虹が出てきたり、シェー山(トルボ最大の聖地)での休養三日間すべてがお祭りだったこと。
出発直前まで全快に痛かった足がヒマラヤに入ると同時に消えて無事に横断が出来て歩ききったこと。
そして最後には、絶妙なタイミングでポクスムド湖での皆既日食、ヒマラヤでは部分日食が見られた。
ポクスムド湖のど真ん中でシェルパと静かに日食を感じたのだった。

まさに呼ばれたかのような時間の流れが続いた。

偶然は必然なり  昔読んだ本のことを思い出した。

全てのことは正しいときと場所ある(by ローリング・サンダー)

まさにその事を改めて実感させられた旅となり、ヒマラヤからまた、たくさん教えてもらった、感謝の旅であった。

写真は、そんな中から感じた35点。

東京での展示枚数は、まだ未定です。。。

どうぞよろしくお願いします~!!
by talkeetna6194 | 2010-01-15 00:30 | イベントのお知らせ

アイスクライミングデビュー

三重県の御在所岳に行ってきた。
メンバーは、ヒマラヤコケティメンバー女子6人、A山岳会のメンバー男性3人の、全員で9人!
ヒマラヤ遠征以外9人とは今までない人数で、そしてアイスクライミングでドッキドキの出発だった。

正直、先月から今の体調はよろしくない。
手も足もイカレテル!
普通に歩くだけで痛みがはしる、夜になる激痛もはしる状況の中、痛みが耐えれず、キツイ薬を飲むようになった感じで、一番手を出したくない薬に手を出してしまった。
ただいまドラック中毒?!
でも、痛すぎやねん、なんでこんなに痛いねんってくらい痛い。
だから、落ち着くまで仕方ないと思う、日常生活でさえ支障が出る。。。

でも、山に入ると調子がよくなる、この意味不明なミラクル山パワーのおかげでなんとか元気です^^

で、こんな状況の中、Tさん、ほんとにありがとう。
こんな機会を作ってくれて、わたしゃーほんま感謝です!!

だいたいのことを聞いて、最悪痛みが出そなら、痛みがあったら。。
山頂まで一般ルートで登るか、最悪の最悪は、、、ロープウェイで山頂まで。
取り付きまでは、そこからでも行けると聞いた。
だから、見学でもいいかなと思って行った。

出発~!!
最初の車道で痛みが少々・・・・あ・・・・やばい!?
いや、まだコンクリートの世界やし。。。
歩くスピード上げれない状況だったけど、メンバーのYさん、ガイドされてるみたいで色々アドバイスを聞き、かなり安心したっていうか、癒された?!
e0111396_23385063.jpg

土の上から、、、摩訶不思議~!
やっぱり痛みがひいた!!イエイ!!
ま、完璧じゃないけどね、冬靴だから歩きにくいけどね。。。
とりあえず取り付きまで、がんばろ!
途中、気を使ってくれたのだろうね、私のバイルを2本持ってくれた。
あっちゃーー、みんな登攀用具ですでに重いのにね、、、ありがとう!!!
e0111396_23462439.jpg

おーーっと一本見えた!?
何撮ってる?!!
e0111396_23555661.jpg

お~これっすか~今回登攀予定じゃないけど見えた見えた!!
でも、これ、どうやって登るんだろうか!?まだ想像つかへん。
e0111396_23513525.jpg

しばらく一般ルートを進み、谷へ降りていった。
ちょっと初心者には危ないってことで、ザイルを出してくれた。
で、その先には別のルートもあると、、こちら。。。
どれ?!みえん!?まだ、わからんな・・・・アイスの世界・・・・。
e0111396_23581772.jpg

そこから登ること少し、冬山トレーニングしてた頃を思い出す。
来週は、その頃山の師匠だった友達の3回忌になるなぁ、はやいなぁ。。。
そして・・・お~ついた!!見えた?!これっすか!?
っで、私の目は、まだ見えてない、霧氷の方が撮ってる幅が大きいから。。
この右側の方が登攀ルートである。
e0111396_0151478.jpg

トイレの近い私は必ずハーネスつける前にトイレに行く、みんな行かないんだけど・。。。
Yさんが着いてきてくれた、こういう時女子同士ってええなぁ~。
トイレポイントからの眺め、ええ感じ~!
e0111396_0213493.jpg

先に入ってた1パーティの隣をTさんOさんがいく。
色々とルートがあるそうだ。
トップロープで2本、練習のはじまり、はじまり、っていうか、アイスデビューっす!私^^
e0111396_0274811.jpg

お~きんっちょーーーー!!
この緊張感!
痛いのん、忘れてるーー、アドレナリン出まくり~!必死でしたわー笑
e0111396_0313079.jpg

以外にも登りきれた自分にびっくり?!
あの腕の痛みは、どこいってん、二日前の足首の激痛は?!
やっほ~登れた~みんなのおかげでございます~!
ミラクル山パワー!
e0111396_0344889.jpg

その後、他のパーティが下山し、貸切状態になる。
右へ右へ攻めて登ってる~!
e0111396_041769.jpg

e0111396_04368.jpg

御在所岳は、結構そこらじゅうに!?、いろんなカタチの岩があった。
ウサギに見えたり、夫婦岩も、これは何に見える?
e0111396_044032.jpg

今まで奈良か京都方面が多かったけど、三重県に興味が出た。
あまり来たことなかったし、とても新鮮だった。
千早から道を間違えなかったら、迷わなかったら・・・笑
3時間で来れるだろう、日帰り範囲内の場所見っけ、イエイ!
e0111396_0461585.jpg

登攀終了~!
とてもいい経験をさせてもらった、ほんとに感謝である。
アイスの世界を体験させてもらった、ほんとにありがとう!
そこから登ることちょいちょい、稜線へ出た。
山頂は、あちらかしらね~
e0111396_0485592.jpg

夕日に染まるみんなの背中がカッコイイ
e0111396_0513135.jpg

安心は出来ない時間、日が沈む時間、これから下山開始~。
飛ばしたいところだけど、張り切りすぎたらヤバイ予想でマイペースで下山した。
みなさん速かったけど~私マイペースで・・・出来るだけ頑張った。
途中途中で合流、こちらもポイントみたいです~
e0111396_053739.jpg

で、夕日が沈む前に見た壁、おおおおおかっこええ!!と思ったところ!
e0111396_057168.jpg

下山した時は、真っ暗だったけど、あんまり疲れてない、楽しかったから^^
みんな怪我なく無事に下山し、私も登れたことに感謝し、山にありがと自然に手を合わせていた自分がいた。

真っ暗の中、サクっと帰る準備をして車に乗ろうとしてたところ、Yさんがチャイを作っていてくれた!
さすがガイド様~、その余裕に心使いにカンドーー!
夜御飯をみんなで一緒に食べようとOさんお勧めの山菜の王者!自然薯を食べに行く!
お勧めメニューは、おかわり自由の・・・!
カメラ忘れてとれてません、残念!

この下山後のゆっくりした御飯が大好きなんだぁ、なんとも言えない心地よい時間。
あと、お風呂に入れたら最高やってんけど、時間的に厳しい状況だったので大阪メンバーは帰る方向で、
神戸チームはお風呂行ってと、、、。

ところが、さっきまで元気だったYさんが胃の調子悪くなり、痛そう・・・気分も悪そうで。。。
大丈夫だろうか?!!Yさん!!
薬を飲んでゆっくり寝てもらいながら帰ろう計画で出発した。

ここから普通に帰宅出来るだろうと誰もが思っていたが、、、、、

車中は、ワイワイ喋りながら、、、大阪方面へ?!
いや、実は名古屋方面の帰り方の方が近い?!とかで、高速道路間違えたーー!
実は、行きも間違えたーー笑
行きも帰りも間違えまくってですね、、、車内は大爆笑の嵐です。
ま~ええっか~観光や~とか言いつつ、、名古屋まで行ってしまったーー笑
で、そこから、車ぶっとばしーーーーぶっとばしすぎて・・・・

スピード違反で捕まった!!

お~~すっご・・・・はじめてや。。。
私の運転でななかったけど。
ちょっと言い訳の演技とかオマワリさんにしてみたけど、通用せず!当たり前か、、笑
運転がんばってくれたH君、ごめんなさい。
点数ひかれたね・・・・

1日とは思えないほどのこの充実感!?!

一言、楽しかったです、皆様のおかげでございます。

こんなチャンスを与えてくれた皆さん、アイスの世界をありがとう!

私の今の身体では登れるとは思ってなかったアイスクライミング。
意外に登りきれた自分にびっくりしてますわ。。。

お~またもや葛藤がはじまった。
全く出来なかったら諦めようと思っていたアイスクライミング。
意外にも登れた。
一回登れたからとは言え、そんな甘い世界じゃない。
ほんまの山屋の世界は、ほんとに別世界なんだ。。。
そこまでは出来ない。
だからと言って、自分のコダワリだけは絶対無くしたくない。

私は、山屋になりたいわけでもない、ただヒマラヤが大好きなだけ。
私は、カメラマンになりたいわけでもない、ただヒマラヤが大好きなだけ。

自分で心の底からカッコイイと思うこと、ものを、己でやりたいだけなんだ。

それが山であり、ヒマラヤであって、それを表現する手段がカメラだった。

答えを探しつづけよう、しつこくソウルを持って!!
by talkeetna6194 | 2010-01-13 01:02

年賀状

年賀状を送って頂いた方々、ありがとうございます!

私、今から書きます。

遅れてすみませんーー!

でも、頂いたことがとっても嬉しく、遅れても書きます。

正直、毎年遅れて書いてる。
でも、毎年送ってくれる。
嬉しい、、、ありがとうございます!

ほな、最初から早く書けよーーって感じやけど、、、いつも年末余裕ないんです。
すみません。。。

ヒマラヤ写真から作ったポストカードから送りますーー!


そして・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。

相方の年賀状から一枚、とってもハッとさせられた言葉達があった。

人は、「こうあるべきだ」・・・と言いながら

「自分」の常識を守ろうとする者の心は

いつも、おだやかでななく、それゆえに

人を傷つけることも多く

人の常識を「こと」は、時に突きぬけておこり

そこを真理を探そうとする者は

人は豊かに、受け入れ、安らぎと今までの「カタチ」に

とらわれない 愛をみつけさせる

2009年・あるセレモニーでヘヨカのスピリットが語ったこと

マザーアース・エデュケーション 松木 正 
http://www11.plala.or.jp/satoyama-club/sub/chair/suet/suet.html
by talkeetna6194 | 2010-01-07 01:12

スノーシューで赤坂山!

行ってきた~今年一発目のスノーシュー!

去年、友達のブログで楽しそうだ~と思って選んだ赤坂山へ~”
雪あるかな、あるかな~っと、天気微妙だけどワクワク~!
ちょうど友達のクライマーからメールが入って穂高方面行く予定で中止になったらしい。
私らも気をつけやなっ・・・危ない時は、下山しましょやってことで出発した!
夜出発した為、現地着いたら真っ暗でいまいちわからんー。
でも、駐車場でテンコモリ!!
お~さすが日本海側!!
朝起きたら、曇りでグレーーだけど・・雪いっぱい~!!
登山口わかりにくいと、友達のブログにも書いていた通り、わからんかった。
とりあえず聞いた方が早いし、確実やと思って係りの人に聞いた。
ほ~、そことは思わんかったわーー笑。。聞いてよかった。。
で、昨日は途中まで3人入ってるけど、そこから上は入ってないし、昨日降ったから雪も深いし、気をつけてやーーと、お言葉を頂く。。。
e0111396_22274911.jpg

本日一番乗り!
最初は、昨日のトレースあって、雪もフカフカ、楽チンチン~、雪を楽しんだ。
e0111396_22363983.jpg

天気もボチボチ良くなってきて~
e0111396_22391243.jpg

気持ちよいんだけど、雪の重さで枝がお辞儀してる状態のトレース。
そこを進むのに・・・・顔をパチパチ叩かれる。
藪と雪との戦いが始まったーー!!
こんな感じ~!
e0111396_22491667.jpg

面白いんだけど・・・・進みにくい・・・・気を抜くと雪を被るっだ。。
汗かいてるから、それまた気持ちいいんだけどね^^
おっし、晴れ女!!イエイ!!
e0111396_22411282.jpg

どんどん進んで行き、友達のブログでも見てたこれ、チョコのお菓子の「きのこの山」~に見えた、、笑。。。
e0111396_22423599.jpg

この辺りから、トレースが薄くっていうか、完全になくなった。
先に相方がチェックしに行った。
e0111396_22512735.jpg

きっとこの辺りまできたのかね、、、って、道を探すけど、わかりまへん。
地図を見ても、この地図じゃ・・・・。
で、また、とりあえず、上を見に行こうってことで、しばらく登った。
汗だくだく~あっついのなんの・・・しばらく頑張ってみたが・・・。
藪と雪とのラッセルしてますぜぃ、おかしくないか?!
って、時間にまだ余裕があったので、冒険チックで楽しいな~とも話ながら、転げるように降りる。
っていうか、めっちゃ下山しにくかった、、、スノーシュー外したかったぐらい。
で、また違うところに道を探しに行ってみたが・・・・。
うーーーんん、雲があやしくなってきた、そして真っ白や。。。
e0111396_2351173.jpg

あら・・・・、ホワイトアウトってやつやん、やばいやん、降りましょか・・・。
昼前までに山頂に着く予定だったのに、途中迷路にはまってしまった。
e0111396_2375557.jpg

って、ことで、ミスったことでロスタイム、今日は残念ながら・・・。
危なくなる前に下山しようと思ってここで引き返すことに決めた。
e0111396_23104799.jpg

悔しいな~でも、雪楽しめたから、また来よや~、シーズン始まったばかりやん~。
とか、言いつつ下山してたら、、あれ、、誰か来たで!!
話をしたら、スキーヤーだった。
で、諦めて下山しようと思ってたが、おじ様の後を着いていかせてもらった。
同じく枝&雪との戦いしながら、、藪のラッセルみたいに進んでいき、視界がひらけた。
でも、やっぱ天気わりーーなーー、びわ湖見える予定やってんけど、、笑
e0111396_23181182.jpg

登って登って、稜線っぽいとこに出てきたら風が強くなってきてまたもや真っ白けっけ~!
これは、、、わからんぞ・・・・私らだけでは、ここまで来てないわ。。
右も左も真っ白けっけ~!
e0111396_2324193.jpg

おっ看板発見!!
e0111396_23223793.jpg

風に煽られまくって、進む進む~!
e0111396_23261134.jpg

あと、どのくらいだろうか?!
私達だけでは、この状況では来れてない。。。
e0111396_2330206.jpg

山頂到着~真っ白けっけ~!
無事に到着、ありがとうございました。
感謝です。。。助かりました。
e0111396_2333446.jpg

山頂でアドレス交換して、下山開始~!
おじ様は、ちゃーーっと一瞬?で下山され、途中からスキーを使うらしい。
私、下山、いつも遅いんだぁ。。。登りはなんとか着いていける?んだけど。。。
しかし、スノーシューでのトラバース、やりにくいな。。。
どうすればいいんだろ?
帰りは、2組ぐらい出会ったので、完全なトレースがあって楽チン~!
e0111396_2338049.jpg

帰りはまた天気が良くなってきたので~
e0111396_23412419.jpg

雪洞ほり練習!!
e0111396_23445564.jpg

遠くに見える白い山、あれはどこだろう~?
e0111396_23463159.jpg

e0111396_23482498.jpg

今日は、無風だったので行けた感じ、これが風がキツイとあの状況では厳しかっただろうな。
そして、おじ様に感謝です、ありがとうございました!
話をしてたら、いろんな経験があって、その中でデナリにも登ってました。
スキーよりも現役時代はアイスクライミングメインだったみたいで、お話も楽しかったです~!
私もいつまでも山に行くことが出来るような自分になりたいであります・・・!

あーーー、そうそう、完全に忘れていたが、今、思い出した。
車のね、バッテリーが上がってまして、、エンジンかからず。。。
電気がつけっぱなしだった。。。
数年前にもやったことある、しかも意味わからん状況で女二人電波も微妙な山の中。
あん時は、焦った、焦って焦ってお父さんに電話したー笑。
アホか~、何やっとんねんーー、と、怒られつつ、おとんはちゃんとバッテリーを繋ぐ線?を入れてくれていた。
私は、そんなこと全然知らず、、、何それ?みたいな。。。

って、ことで、あるで~線!!持ってるもん!!っと、変な余裕があったー笑

新年そうそう、アクシデント続きでしたが無事に帰宅出来たことに感謝であります。

明日6日から仕事はじめでございます!

あ、写真展も決まりました!

未知踏進 西ネパールのムグ地方からシェー・ポクスムド湖への横断の山旅

未知踏進とは・・・・

私の旅の永遠のテーマです。

「自分の中で未知の世界を一歩ずつ進む」

また詳しくアップしますが、とりあえず日程と場所!

大阪は、いつもお世話になってます、チャクラです。
http://www.chakra-jp.com/

2月9日火曜日~21日日曜日まで。
13時~23時まで。
15日は、お休み。
14日日曜日17時~スライドショー

東京は、アースプラザです。
http://www.ici-club.jp/earth.html
3月19日~22日まで。(最終日は16時まで)
11時~20時まで。
21日日曜日14時~スライドショー

スライドショーの特別ゲストは、バラサーブです~!

本年もどうぞよろしくお願いします!
by talkeetna6194 | 2010-01-05 23:51 | 山日記

あけました~!

あめましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願いします。
e0111396_20552823.jpg

千早神社、金剛山中にあります。
ま~くらけっけのナイトハイクで20分ほどでつきます。
ちぃーーーっと、私の体調が微妙だったので、年越しイエイ!みたいな気分になれず、静かに2010年を迎えました。。。

その後、相方は転法輪寺の住職さんに呼ばれて金剛山頂へ、暗闇に消えて行った。
で、私はどないしょーかなー、体調悪いくせに・・このまま帰るんも・・・もったいない~と思って、ちょっと寄り道した。
山ん中、森ん中では、空の方が明るい、風が冷たくて気持ちいい。
千早は、マイナス2℃。
真っ暗で静かだぁ~、久々にっていうか、ナイトハイク単独初めてやん~!
暗闇にソソラレる、あ~あの真っ暗探検しよかしらん!?って思ったけど、コワいからやめたーー笑
遠くに見えるのは、大阪の夜景に海に遠くには明石大橋、小豆島~見えへんけど。。。
e0111396_215273.jpg

夜は、昼と違う感覚になり、鋭くなる。
見る角度、感覚、全てが変わる。
夜で一人、めっちゃ感覚が研ぎ澄まされる。
ちょーーっと、これ、気持ちいい~かも!?
でも、コワいーー笑・・・、でも気持ちいいー?!の境目を遊んで・・・
これ見てやっぱ帰ろうーって思った・・コワいから。。
e0111396_21114844.jpg

そして、帰宅は、3時半、あーー寝る時間ないやん、、朝は初日の出登山予定だった。
一応、5時に目覚めたけど、まだ頭痛の余韻と吐き気があったので、寝てしまって。。。
バクスイーーー!
相方は、何してるんだろう!?
一応山頂集合、どないしょかなーーっと、布団から出れず。。。
ぼーっとしては、寝て、ぼーとしては寝ての繰り返し。。。
あーーなんかイヤやなー新年やで、このまま家にいるのがイヤになった。
布団の中から山が見える、雪が降ってきた?!
おーーやっぱ、行こう~!
いきなり行く気力が出てきて、一人元旦トレッキングに出かけた。
やっぱり冬は、ここ!
滝が凍ってるかチェックーー!
1本目は、全然ブーー!
2本目は、ボチボチ~!!
e0111396_21263464.jpg

e0111396_21294955.jpg

3本目は・・・・!!
おお~想像以上に凍ってる~!
e0111396_21305176.jpg

e0111396_0474386.jpg

e0111396_21322163.jpg

これから、もっと凍るはず~!!
ちょっと滝で一人遊びしすぎた^^時間を見ると、昼前だ~!
でも、頭痛も吐き気も、ぶっ飛んでいた^^
やっぱ山に来ると気分が良くなるんだ~。
今日も助けられた、ありがとうーー!!
山頂では、相方が火の番をしていて、住職さんと行者さん達とタイミングよく会えた。
おーーーさすが・・・裸足っす、マイナス7℃やで~!!
e0111396_21383835.jpg

ちょうどいい時にきたね~御節料理とお雑煮を食べていき~って!!
あら、まじっすか・・・、お言葉に甘えて・・・甘えすぎ!?
美味しかった~^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
そして、住職さんのお話は、とっても面白い、金剛山の深いお話をしてくれる。
一番びっくりしたのは・・・・
金剛山全て御神体らしい。。。
ってことは、、私は、神の体の懐に住んでいるのか?!
うわお・・凄いな・・・でもほんと奥千早は独特な雰囲気あるもんな。。。
楽しかった、ほんともっと聞いてみたい、メモりたいぐらいだった。
その後、住職さんの息子さん10歳とお掃除!
元気だぁ~、さすが小学生~!
一緒にソリをして遊んだ、何年ぶりだろうか!?
これ、おもろいーー!!!
e0111396_21442274.jpg

最初ビビッて、私は下の方から・・・笑
だんだんコツがわかってきて、上から行った、結構なスピードが出る!
小学生は、コワいもん知らず、頭から行ったーー!
e0111396_21584235.jpg

最高記録が出た!
e0111396_2223329.jpg

帰りは、相方が凍った滝を見たいと言って、また滝のある谷へ。
本道から新たに谷に降りれるルートを行った。
私は、そこは知らないルートだった。
そして、下山しにくいなぁーー!
最後は金剛山の氷の回廊へ?!
ムスタンや、ザンスカールの氷の回廊を思い出した。
行ったことないけどねぇ・・・・。
e0111396_2214133.jpg

気分が上がって、また山に助けられたなぁ~!
ありがとう~!
今年は、どんな年になるやら~!
by talkeetna6194 | 2010-01-01 22:07 | 日常日記

日常への旅


by talkeetna6194
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31