Denali

denali6194.exblog.jp ブログトップ

<   2008年 10月 ( 6 )   > この月の画像一覧

10周年記念イベントのお知らせ

11月3日 月曜日 祝日     参加費 無料

金剛山ハイキングの集合

(難波発の場合)

6時30分発   南海高野線急行 橋本行き  540円

6時58分     河内長野下車

7時15分発   南海バス 金剛山ロープウェイ行き 金剛登山口下車

7時40分     金剛山登山口集合

8時    ハイキングスタート

登り    2時間  
      
       カトラ谷~山頂広場

       休憩   

       表参道~裏参道

下り    1時間30分  
      
セト経由~黒とが谷~登山口

状況によっては、表参道~裏参道をはぶいたり、下山コースを変えたりするかもしれません~。

持ち物  防寒具、雨具、水筒、タオル、トレッキングシューズ!
      (コンバースなどの滑りやすい靴はダメです~)
      マイカップ、マイハシ&スプーン、マイオワン、
      お昼ご飯は、下山後カレーになります。
      ハイキング中のおやつは、こちらで用意します~!

      っで、差し入れ&カンパ大歓迎~
      カンパ頂いた方には、抽選券と引き換えです^^
      
昨日、偵察に行ってきました。
山頂で9℃。
止まると冷えてくるので防寒具忘れずに~
登ってるときは、暑いのでインナーは速乾性がお勧めです。
落ち葉トレックって感じです^^
e0111396_1185956.jpg

昼集合

13時からご飯予定なので、それまでには来て下さい~

千早恒例の、竹でオワンや御箸作りが出来ます~!

15時30分  スライドショー

16時      抽選会

18時09分  バス 最終

持ち物   マイカップ、マイハシ、マイオワン、マイスプーン、
       
差し入れ&カンパ大歓迎  (カンパ頂いた方は、抽選券と引き換えです)

まだ、人数の枠が空いてます。
MERCURYのお客様ではなくても大歓迎です。
ご連絡下さい~

旧暦では、明日から冬に入ります
寒流雪満  寒波早く厳しい冬

寒いですから防寒具忘れずに~
お昼は太陽が出てるとまだポカポカ?ですが、夜は12℃くらいに下がりますんで~

もしかしたら~、バラサーブが登場するかもかも!?

昨日は、当日お手伝いしてくれるKちゃんとKちゃんと、あ、私もKだわ。
気づかなかったーーー笑
3人で落ち葉トレック&山カフェ
e0111396_1121783.jpg

by talkeetna6194 | 2008-10-28 11:18

ユルユル山

最近、めっきりユルユル山、今回は観音峰〜

予定では、釈迦ヶ岳日帰りだったけど、通行止め看板発見していきなり予定変更しての場所だった〜

メンバーは、私、相方、Nちゃん

Nちゃんと遊ぶのは久々だ、以前は振り回し、振り回されて?!、遊びまくっていた、山、海、ライブなどなど〜
予定は未定で、その日の早朝迎えに行ってどっか行こうー!!みたい・・笑
楽しかったな〜あん時も〜ってことで、今回は久々!
スターーット!
e0111396_15332693.jpg

私、2回目、展望はかなり良かったのを覚えてるけど、途中は全く覚えてなかったーーー笑
なかなかの自然林がいっぱいで、デッカイ岩もボコボコあったりして、デッカイ穴もボッコリあいてたりしたら、、、入りたくなる〜
登ってみた^^
e0111396_15391651.jpg

おーっと、クラック発見!とか言いつつ登りだす、痛いのにね〜
頑張っていた〜
e0111396_15405864.jpg

あっちゅーー間に開けてきて、ここは覚えていた^^
e0111396_1544138.jpg

ススキブッシューー!
先週もススキ、今週もススキ、どんだけすっきやねん・・・って感じで、
シーズンなんです、今〜!
e0111396_15465036.jpg

展望台到着〜
e0111396_15481522.jpg

360度、全快です〜
大峰山系、全縦走してみたいな〜
この秋、足の具合が良ければチャレンジしてみようかと思っていた。
がーーー、、まだ微妙なので・・・安静にしてます。。。
e0111396_15494197.jpg

1000M以上、真っ赤でした。
この写真ではわからんけど・・・、秋の山いいね〜!
e0111396_15522215.jpg

あり、こういう使い方もあるんよね〜^^
e0111396_1554676.jpg

360度の山々の温泉に浸りながら、昼ご飯〜
e0111396_15551868.jpg

一応山頂とか目指そうやってことで、またテクテク登る
ええ感じに光が差して気持ちよい〜
e0111396_15571131.jpg

ちょいちょい赤い、とっても綺麗^^
e0111396_1613373.jpg

山頂は展望なしだった。
だから、あそのに展望台を作ったのかな〜
e0111396_162577.jpg

なにやら光ってました〜
e0111396_10545152.jpg

何かおりてきてそう〜
e0111396_10553458.jpg

e0111396_10542432.jpg

このあと、千早ゴールデンコースで、温泉行って、タイ料理〜!
ええ休日でした〜
ありがとう☆

来週、バラサーブが帰国!
イエティ話が聞きたい〜
by talkeetna6194 | 2008-10-22 16:36 | 日常日記

アッパートルボ20

9月15日 シェーゴンパ前 休養日

今日は、レスト。やっすみだ~!
昨日の夜は、寒かったなー。
湯たんぽ生活がはじまった、ウマネコパニ!
これするとやめられな~い~!
千早の家でもやっている、ナルゲン水筒で、そろそろ家専用を買いたいぁ。
シュラフもインナー入れるとかなりあったかい~!
でも、これ、チャックがないからしんどいねん、、大の字になって寝たいのだ。
ちょっとした縦走ならいいだろう、でも長期の遠征になるとこれはしんどいなぁ。
次回、長期に行く時は買い換えたいな~って、そんなん言うたらきりがないんやけど。。
どんどん新しい、軽量化された物が出てくる、昔の人の装備とは全然違うのだろう。
たった5年でもスッゴイ違うのだから。。。
そう考えるとほんと昔の探検家、登山家とか、凄いーーー!!
朝は、洗濯して初めてフリース洗った~!
洗ううもりはなかったやけど・・・笑。いつもは下着、靴下くらいかな。
おじ様達の方が清潔やん?!って思って、それはやばいーー洗おうーって思った^^
e0111396_14594923.jpg

今回は一ヶ月のキャンプ生活だもんな、今までになかった、初めての経験。
出発前、どう思うのだろうか?って思っていたけど、やっぱり楽しいな~!
イムジャツェ登った時は、わざと遠回りのトレッキングして高度順応計画した。
途中の峠で、あっれーこりゃーーしんどいなーー順応の時点でしんどかったので洗濯したっけ?!覚えてないなーー笑。。。
それに今回は、登山隊に参加させてもらっているから心の余裕が全然違うんだ。
隊長もいれば、メンバーのみなさんもいる、とっても心強い!
いっつも日本人一人だった、それが好きだったからわざと一人で行ってるんだけど、もの凄い安心~!
ありがとうございますって何度思ったことか。。。感謝感謝でございます。
いろんな事を思いながら調子にのってルンルン気分で川で洗濯しまくっていたら・・・ごっついーー手が冷たくなってきた、、太陽あるんだけど、、洗いすぎたかも。。。
e0111396_15122518.jpg

えーーー気がついた時には遅かった。。。力が入らなくなっていた。
めっちゃ冷たい、冷たすぎたやんーーって、ことで、、、ゴンパに最後絞ってもらった~!
ありがと~!シェルパの人達は、ほんと勘違いするくらい優しいんだ。
まぁ、それが仕事なんだけど、お金もらってるんだけど、やっぱり優しく出来るのは優しい人やと思うんだぁ~。
私は、ネパールが大好きやから、ひいき?してるんかなーー笑。。。
洗濯終わって、今度は自分の洗濯じゃーっと、シャンプーする。
何日ぶりだろうか、覚えてないな~、シャワーはすでに2週間を超えている。
シャンプーは、10日くらいだろうか?!一応すっきり出来る。
川で水をかぶると、冷たいーーけど、気合いれてやると気持ちいい!!
遠くで、あれ?Iさんが、水全部かぶってるやんーすっご、、凍りそうや。。
帰国したらまずはお風呂屋さんに行きたいな~!
それからコーヒーで休憩してシュラフ乾かして、マットも乾かしながらゴロゴロして、気持ちいいーーーーーー!こういう時間がたまらなく気持ちいー!
e0111396_15132955.jpg

そして、そして、バラサーブのカット!!ハサミは日本から持参していた。
いつも旅には持ってくる、チャンスがあったらカットしようと思っていた。
ベトナムでは、ベトナム人の女の子を美容室を借りてカットした、面白かったなぁ。
いつか、はさみ一本でカットしながら旅をするってのをやってみたいと思ってる。
トルボでは、シェー山の懐で、シェースムドゴンパを見ながら、バラサーブのカット!
きゃ~幸せやぁ~~、写真撮ってくださいーーっと、Tさんにお願いする。
ごっついミーハーになる^^
e0111396_1522469.jpg

しかし、はさみ触るん、、久々や。。。
なんかほんま変な感じ、バラサーブは長めにバラバラにカットしてやーとの注文。
って、ことで、そんな感じにやってみた、チェックカット出来ないから、ほんまバラバラやったらどうーしよーーって思いつつ。。。
記念すべきシェー山カット!
バラサーブから色々アンダーグランドのネパール話を聞く、色々あるんだぁ、私の知らなかった世界だった。
それから今日は、のんびりコースでカットの後、シェーゴンパに行った。
e0111396_1545567.jpg

マオイストが去年まで占領していたらしい、バラサーブの過去の日記に書いてある。
っで、その中でめっちゃ面白い日記があった。
わらけた、何度もよんだ、想像が出来た~。
私は今までマオイストに会ったことがない、、バラサーブの目には、今日のシェーゴンパは、どのように移っているのだろうか。。。
窓からまだ幼いマオイストが銃を持ってたっていたのだろうか。。
慧海師もきてるんだ、100年前くらい。
ここは、400年くらいだって~、そんな昔からあるんや、、こんなヒマラヤの奥地に。。
50年ちょい前の写真と比べたら、2階建てになってるみたい。
中に入った。
おーーーっと、これは嬉しい、私が初めてチベットで買ったタンかと同じのがあった!
e0111396_1583972.jpg

しかし驚くばかりである。歩くだけが手段だった時代に、ここに辿りついて定住する。
一番最初は、どんな世界だったのだろうか、知りたいな~。
人間が来て、宗教が出来て・・・
e0111396_15171861.jpg

2012年、シェーの祭りがある。来てみたい。5年後だ。
e0111396_1520898.jpg

何してるやら、わからんけど、絶対来たいなーーバラサーブよろしくお願いしまっす!
またバラサーブと一緒にトルボに来たいでーーっす、その時は、ホクスンド湖も^^行きたいなぁ~と、それからそれから・・・^^
e0111396_15222457.jpg

コスモスタッフメンバー記念?写真
e0111396_15241777.jpg

屋上に出たら、みな思い思いお喋りをしていた。
e0111396_1525294.jpg

これは、なんだろう?守り神かな~?
e0111396_15264076.jpg

慧海師を追いかけてここまで来たけども、それ以上の旅になっている。
明日は、未知の世界だって、バラサーブの未知の世界を地図片手に進むんだ。
ほんと素晴らしい経験をさせてもらっている。
帰りバラサーブの真似して石を拾って頂いた。
(これではありません)
e0111396_15281749.jpg

シェーゴンパよ、ありがとう。大切に大切に大切にします。
ここに来れてほんと幸せを感じずにはいられない、ありがとう。
ネパール、そしてトルポは私にとって最大の聖地です。
こんなに大好きな国、人、ヒマラヤに出会えた全てに感謝します。
トルボよ、ヒマラヤよ、ありがとう~!
e0111396_15284912.jpg

by talkeetna6194 | 2008-10-15 15:37 | トランスヒマラヤ

曽爾高原

昨日は、まったりの休日を過ごせた~
Bちゃん、Aちゃん、ありがとう☆

曽爾高原、今年はちょっと時期が早かったみたいだけど天気良しで気持ちよかった~
左 兜岳 右 鎧岳
e0111396_10291997.jpg

屏風岩かな~?
e0111396_10323355.jpg

亀山からオニギリのように見えるのは私だけ!?
e0111396_1035211.jpg

スターット、あの稜線でお昼ご飯にしよう~!
e0111396_1043414.jpg

ちょっと少なめ?だけど~天気がいい!
曽爾高原に来るときは、晴ればっかり^^
3回目なんだけど、一回目にアホな思い出が・・・
昼寝しにきた感じで、シート引いて3時間くらいバクスイーー笑
あの頃はまだ車の運転になれてなく、ライトをつけっぱなしでバッテリーがあがって、、エンジンがかけれなくなってしまった。
きゃーーどないしょーーって焦って焦って圏外やし、、、つながるところを見つけてお父さんに電話。
なにしとんねんーー山の中で、あぶないぞーーっと叱られた。
しかしお父ちゃん、私の車の中にちゃんと備えてくれていたバッテリーを繋ぐ線と水や色々、さっすがーーおとん!!
そんなん入ってるのを知らなかった私は、反省・・・
そして、駐車場で人待ちして助けてもらったのだがーー・・・
アホは私は、そこからちょっと運転してまた車を止めてしまったーー。
呑気に温泉に入ったのである。
そして、また・・・かからん・・エンジン・・・。
しばらく走らなあかんとか、、知らんかった・・・反省・・・
また、見ず知らずの人に助けてもらった。
思い出深い場所なのである^^  
e0111396_10505897.jpg

ホットサンドクッカー、ちょっと壊れたんだけど無理矢理使う。
一回目は成功したが、2回目安心したのか焦がしてしまった^^
でも、美味しかったのだ~
隣では、びっくりするほどデッカイ鍋を担いでオデンを食べていた!
e0111396_1152697.jpg

ユルユルハイキングのんびりしまくって下山するが・・・すすまへんーー笑
ええ感じの景色が広がっていたから仕方ない!
e0111396_119564.jpg

e0111396_11154026.jpg

e0111396_11164292.jpg

たまに犬を連れてきてるんだけど~私は犬好きやけど、犬嫌いな人もいるから、どうーなんやろ・・・っていつも思う。。。
e0111396_11173464.jpg

Aちゃん&Bちゃん
e0111396_11201178.jpg

帰りは吉野川で夕日を眺める~
e0111396_1122968.jpg

夕日にひっぱられるように川沿いを歩く
e0111396_11235536.jpg

あり、ちょっといがんでるーー笑・・・
もったない・・・
フィルムカメラと忙しかったんだもん。。言い訳?!
とりあえずデジカメバージョン
e0111396_11255797.jpg

あり、これもいがんでるーー(デジカメ)
e0111396_11303542.jpg

一秒一秒変わっていく微妙な色合いがたまらなく切ない。
お喋りのB&Aちゃん、このときばかりは静かだったーー笑
e0111396_11313714.jpg

って、ことで、やっぱりフィルムの方が私は気持ちが入るみたいであります。
でも、最近デジカメの一眼レフも欲しいこの頃。。
フィルムの上がりが楽しみだ~
by talkeetna6194 | 2008-10-14 11:36 | 日常日記

西洋医学 VS 東洋医学

やっぱり全然違ったわ~

西洋医学のY病院は、ずっとお世話になっている。
途中、先生が嫌になって行かなくなった時期もあったけど・・・。
しかし、行くとこないから、、、私の知ってる限りで一番まだ熱心に研究されていると感じたから通っている。

検査して薬もらって、、、っで?!!
病院ってなんだ?!

その繰り返しで~、くらーいい雰囲気・・・・
行く気がなくなるんだね、これ。。。

ざっと振り返ったら持病持って17年にもなる。
昔よりかは病気に関して知識??が出来た?!経験?も積んだ?!
自分でコントールする技も出来た?!
納得した治療をしたいってことで、調べてみた。

見っけ~~^^
っていうよりも教えてもらった!
久々に再会した方からの意見も聞いたりして、治す気マンマンになった^^

5年前も探してたみてたけど、見つからなかったが、いつも行く接骨院の先生に教えてもらって、早速行った!

西洋医学と東洋医学との併用してる先生に出会えた!

薬を全くやめるのは、痛みが辛い。
だから、東洋のみってのが不安だった。
でも、薬だけ飲み続けるのは納得いかない、いつまで飲み続けるん??
10年飲んで治ったか?!って思う気持ちで薬飲んでも治らない。
身体への負担も大きいし。。

まずはなんでもそうだけど、、自分の気持ちが大切なんだ!

そこで教えてもらった尼崎の病院!
漢方薬での治療!

当日いきなり入ったから3~4時間くらい待った。
次かな次かな、っ何度かドキドキした。
で、4時間!!!ながかったーーーーーーーーーー。

やっと呼ばれて会った瞬間、おっ!いけるちゃうう、この先生~☆
これ、私の直感やけど・・・
とっても気さくな女性の先生。

前にも為したことがあるけど、若かったからめんどくさくなってやめた。
今は、とっても興味があるんで、楽しめそう^^

って、ことで今日から漢方薬を飲み始めた~!
この匂いが・・・結構好きなんだぁ^^

この二日間、病院ばっかり、血をとられまくった。

なので、最後は映画で気分転換~!

INTO THE WILD

ショーン・ペン監督の、そして、あのジョン・クラカワー!

Kさんにお前好きそうってことで教えてもらっていた時は、気づかなかったが、、、家帰ってジョンクラカワー????なんか聞覚えがあるな~と思い本棚を調べてみたらーーーー!
あった、あった、やっぱりあった!!

空へ エベレストの悲劇はなぜ起きたか    ジョン・クラカワー

1996年 アメリカのアウトドア雑誌のアウトサイドがネパールに派遣し、エべレストのガイド登山隊に参加して、その実態をレポートさせた。
ニュージーランドの有名なガイド、ロブ・ホールの引き入る遠征隊に8人の顧客の一人として加わり5月10日、エベレストの頂上に達した。
しかし、チームメイトのうち5人のうち、ロブホールを含む4人んが倒れ、4つの遠征隊の隊員計9人が死に、その月末までに3人死んだ。
その中に日本人女性が一人いた。

何年前に読んだのか忘れたけど。。。
ちょいちょい覚えていたみたい。
内容は濃いーーので、一言では難しいからやめとこかな。。。

で、今回の映画もノンフィクションだった。

「荒野へ」  

1992年4月、一人の青年がアラスカ山脈の荒野に分け入った。
最後、うち捨てられたバスの車中で餓死しているところをヘラジカ狩りのハンターが発見された。

憧れたなーー私もーー笑・・・
違うようで、重なるような、違うような。。。
何か違う??
それは裕福な家庭じゃない私はありったけの金で旅に出た。
マッカンドレスは、裕福でしかも頭もいいときたもんだ。
って、ことで、全然違うけどーー笑。。
何故か重なったな~笑、ずーーずーーしい・・・

アジアばかり行ってた頃、いきなり山にはまってアラスカへ飛んだ。
一人旅デビューーーーの大地である~!
それで、北米最北端までいっちゃた~7年前くらい。。。
こちら、バローです。なーーーにもなーーーいい。
この先は、北極点のみ!すっげーーーっと興奮した~!
e0111396_15425059.jpg


「人生において必要なのは、実際の強さより強いと感じる心だ。一度は自分を試すこと。一度は太古の人間のような環境に身を置くこと。自分の頭と手しか頼れない、過酷な状況に一人で立ち向かうこと」

「北へ行くんだ。ひたすら北へ向かう。僕一人だけの力で。何にも頼りたくない。荒野のど真ん中で。ただ生きるんだ。特別な場所でその瞬間を」

「幸福が現実となるのは、それを誰かと分かち合ったときだ

旅を続けて辿りついたときは、みな同じことを思うのかな~

最後の川を渡れなかった時、対岸に見えたあの帽子が。。。
切なかったな~
by talkeetna6194 | 2008-10-08 12:58

☆MERCURY☆10周年PARTY☆

今年の年末で、私はMERCURY10年を迎えます〜
(Kさんが12年ですが・・・)

こうして無事になんとかやってこれたのも皆様のおかげです。
旅で毎年1ヶ月も休んだり、自由にさせて頂きほんとに心から感謝しております。
確か10年前も一ヶ月の旅を終えてから入った記憶が・・・笑
クリスマス・イブは、飛行機の中だったような・・・笑
ほんまにほんまにありがとうございます!!

その感謝の気持ちを込めて私の自宅にて、PARTYをしようかなと思います
(千早赤阪村金剛山の麓です)

11月3日月曜日(祝日)!

せっかくの秋なので、午前中は希望者のみ紅葉トレッキングです^^
私の勝手な計画ですみません^^
(トレッキングは、MERCURYのお客様限定10〜15人まで)

美容師しながらなんで山やねん!?って、悩んだ時期もありますが^^
好きなんだから仕方ない?!
特にヒマラヤ〜^^
ちなみに、こちら、ネパール・トルボの紅葉?です^^
e0111396_15295731.jpg

美容と山、この絶妙なバランスの中で生かされてます。

普段山に行かない方、是非この機会にどうですか?
登るって感じではなく、また自己流ですが・・・

〜山カフェスタイル〜

私が普段休みの日にのんび〜り森林浴?しながら歩いてる場所です^^
金剛山の谷コースです。登り2時間くらい、下り50分〜をのんびり歩きます。
どの谷かは、まだ未定。。。

トレッキング参加の方は、、行動食、防寒具、雨具、水筒持参、出来ればトレッキングシューズがいいですね〜!

河内長野駅前  南海バス、金剛山ロープウェイ前行き。
7時15分に乗り、金剛登山口下車。(30分くらい)
登山口集合7時45分。
時間厳守!

山には行かない方は、昼から参加でOKです。

13時〜      お昼ご飯
15時30分〜  スライドショー
16時〜     抽選プレゼント大会? (カンパして頂いた方のみ)
        
終了〜

18時09分  最終バス時間です。

マイカップ、マイおわん、マイ箸&スプーン持参して下さい!

差し入れ大歓迎(みんなで食べれる感じで)!

基本無料ですが、カンパ制で抽選券と引き換えになります^^

10月25日土曜日 受付終了 

紅葉トレッキングは、10〜15人まで。
昼から参加の方は、35人くらいまで。
昼からの方は、MERCURYのお客様ではなくてもOKです。

参加希望の方は、メール下さい〜!
talkeetna6194@nifty.com

お待ちしております。
よろしくお願いします〜☆

家の行き方

近鉄長野線「富田林駅」:
「千早ロープウェイ行」の金剛バス約30分、千早大橋下車

南海高野線「河内長野駅」:
「金剛山ロープウェイ行」の南海バスで約30分、千早大橋下車

ただいまこちらのカリ・ガンダキは、山図書室(整理中)になってます^^
by talkeetna6194 | 2008-10-01 15:30 | MERCURY (旧店舗)お知らせ

日常への旅


by talkeetna6194
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30