Denali

denali6194.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:日常日記( 219 )

2014 Dolpo-hair , start-up!

寒中お見舞い申し上げます。
2014年の年越しは、ネパール・ヒマラヤの麓で過ごしていました。
昨年は、あっちゅー間に過ぎていき、お世話になった皆様、本当にありがとうございました。
今年も全開で行きます^^!
どうぞ宜しくお願いいたします。

2014年、元旦!は、マチャプチャレ・ベースキャンプにいました^^
Machapuchare BC (3700m)
e0111396_0272180.jpg


そして、
1月2日にアンナプルナ・ベースキャンプの最終地点に、参加メンバー全員で辿りつきました。
AnnapurnaBC (4130m)
e0111396_0285923.jpg


今回は、天候に恵まれアンナプルナBCでのモルゲンロードを拝める事が出来ました。
一日ズレていたら、見れてなかった・・・!
ってことで、今年はついてますよ!!
e0111396_0443546.jpg


第6回ネパール・ヒマラヤトレッキングツアー!
無事に終えた事、心から感謝します。
毎回ほんとに参加メンバーの皆様には、楽しませて頂いてます。
私は、皆に支えられてることを実感します。
本当にありがとうございました。
いつも個性あふれるメンバーに感謝ですー!!
e0111396_0372711.jpg


Dolpo-hair  13日より営業開始!
今年もどうぞ宜しくお願いします。
e0111396_051144.jpg

カトマンズにて。
ネパール人かと思って話かけたらインド人だった。
ここでカットをして40年!
彼等の腕は、デレーラムロ!
by talkeetna6194 | 2014-01-13 00:54 | 日常日記

最近の出来事

最近は、Face Book でのアップで書いた気分になってるが、ブログには書けてない事が多い。
なので、まとめ書きー!
これからもそうなりそう、こないだもそうだった。
サクサク書けるのはFace book みたいだ。
でも、Face book やってない人は、見れないのでこっちにも書いておきたい。
逆に連動すればいいのになぁ。。。
ってことで、これからは、最近の出来事バージョンでまとめアップにしよかな。

??あれ、縦にでけへん・・・・!
金剛山、雪降りましたよ^^
e0111396_027381.jpg


More 続きはこちら・・・
by talkeetna6194 | 2013-12-07 01:18 | 日常日記

ちょっとした休日・日記

せっかく写真撮っていたらから、アップしとこーと思って、今更ながら・・・笑

ちょこっと前、伊勢神宮に行ってきたんだ。 
キラキラしてました。
e0111396_010883.jpg


More
by talkeetna6194 | 2013-11-28 01:06 | 日常日記

Readyfor?!夢を追う男・阿部雅龍のプロジェクト!

このプロジェクトについて

皆が自由に夢を描け、笑顔で暮らせる未来であって欲しい。
その為に夢が実現する事を冒険を通して証明したい。

こんにちは、夢を追う男の阿部雅龍と申します。
22歳から全く縁のなかった冒険を始め、今までに徒歩・自転車・カヌーなどで計20000km(地球半周分)を人力単独で旅をしています。
肩書・夢を追う男として世界中をあらゆる手段で冒険し、『夢を追う素晴らしさ』の共有の為、冒険を配信・共有をしています。

来年3月にカナダ北極圏を500km単独徒歩で歩き、冒険を現地からも配信します。その費用250万円をあなたがCo-Dreamer(お互いに夢を叶える仲間)になる事で一緒に夢を実現しませんか?

思いをカナダ北極圏へと運び、必ずや戻ってきます。
ご協力どうぞ宜しくお願いします。

詳しい内容は、こちら・・・
https://readyfor.jp/projects/Co-Dreamer

Keep Dreaming, Keep Smiling!!
夢を追う男 阿部雅龍

(すべて引用してます)

以前、千早DAYで講演会をしてくれた、雅龍君!
その時の様子。
http://denali6194.exblog.jp/20741365/

情熱と行動力には、半端ない!
めちゃめちゃ眩しいぐらい^^
そんな彼の最大の夢への第一歩がこれから始まろうとしている。

まずは、来年のカナダ北極圏徒歩行

冒険の準備と結果を写真・文章・映像で伝えるのは勿論ですが、冒険現地からも衛星携帯電話を使い、地図上でリアルタイムフォローができるようにし、ツイッター・音声などで配信します。
日程
2月末:日本出国→カナダOttawa経由でバフィン島のIqaluitへ
3月中旬まで:Iqaluitで食料調達・現地トレーニング
3月中旬:Iqaluit→Clyde Riverへフライト
3月中旬~4月中旬:Clyde River→Pond Inletを約500km単独徒歩
4月中旬:Pond Inlet→Iqaluitへフライト
4月下旬:日本帰国

その後の計画は以下のとおりです。

2015年春:カナダ北極圏単独徒歩1000km予定
2015年冬:南極大陸視察、実地トレーニング
2016年春:グリーンランド内陸氷床単独徒歩1500km予定
2017 年冬:南極大陸単独徒歩1500km予定


ある探検家がいます。白瀬矗(のぶ)中尉。同郷の秋田県出身で1912年に南極大陸を探検しました。
当時は南極についてわかっている事はほぼなく、現代でいう宇宙みたいなものでした。
白瀬中尉は南極に挑みましたが、残念ながら南極点には届かず海岸から数百kmの所を大和雪原(やまとゆきはら)と名付け戻りました。

不可能と思える事に挑戦した日本人がいる。それは素晴らしい事です。
日本人は魂に素晴らしい挑戦心を持っている。
100年前、彼は南極点まで行けませんでした。
100年後、彼の意思を継ぎ、彼のルートを辿り伸ばして南極点まで行きたいんです。
100年前の夢を継ぎ、100年後のいま夢が叶い、更に100年先まで挑戦心が引き継がれていく。
冒険が作るのは未来です。

無理かもしれない、出来ないかもしれない。そう思うことはあります。
でも、可能かもしれない、出来るかもしれない。そう信じたい。
その為には実現可能な計画をつくらなければいません。

まずは、2017年南極冒険への第一弾として来年3月にカナダ北極圏を500km単独で歩き、冒険の様子を配信・共有します。

(雅龍君の言葉から抜粋してます)

これ読んで、私の夢と重なるんだよね〜〜
私の場合、河口慧海師だった。
100年前、いや、もう113年前になるかな。
1900年だからね。
仏教の仏典を求めて日本人で初めてヒマラヤを超えてチベットに密入国した堺市出身の僧侶。

あら、堺市出身やん、同じ大阪やん、って思って嬉しくなった。
その中でも、私の衝撃は、慧海もまたリウマチだった!
これを、発見した時、見つけた時!?、私一人で運命を感じた・・・・笑^^
私も18歳でリウマチが発病して、もう、かれこれ何年だ?!
リウマチ人生の方が、だんとつ長くなってしまってるけど・・・笑!
私は慧海に出会う為に、リウマチになったんだと勝手に思ってるぐらい^^
ま、この話は、書いてたら長くなるので、次回にしよう。

で、かぶるでしょ〜〜!
同じルートを歩きたい思い、わかるーー!
そして、そこから自分のルートを描いていくんだ。
場所は、違うけどさ、夢を追う気持ちが痛いほどわかる。

私は、バラサーブのおかげで夢が叶った。
クン・ラにたった時、カンテガに登れた時、死んでもいいと思った。
それぐらい、自分のとっては人生最大の夢だったんだ。
そしたら、帰国後、数週間後、マジで・・・死んでしまったけど・・・笑。
なんせ3日間、意識不明でしたからね〜〜
今ならネタにしてるけど、当時では、それはもう大変でしたよんー。

このプロジェクトは 12月20日(金)午後11:00 の時点で終了する。

ここを見てくださいー!
そして、応援宜しくお願いしますー!!

https://readyfor.jp/projects/Co-Dreamer

本もありますよ^^
e0111396_1233367.jpg

by talkeetna6194 | 2013-11-19 01:23 | 日常日記

土佐清水日記^^

高知県、土佐清水には今年2回目^^
今回の狙いは、唐人駄馬でキャンプ!!
メンバーは、大阪から4人、土佐清水原住民!?2名、大阪からの移住の土佐住民1名、
そして飛び込みの大阪から移住の土佐住民参加2名、合計9名〜〜!

キャンプの日は、天気悪かったけど、楽しかった^^
e0111396_16133541.jpg


お気に入りポイント!竜串!
竜串は、2つあって、私は見残しの竜串の方が好き^^
e0111396_16161156.jpg


More 続きはこちら・・・
by talkeetna6194 | 2013-11-08 18:30 | 日常日記

雅龍君の出版記念を終えて 2

先日の雅龍君の出版記念イベント写真をアップしそこねてたので・・・

遅れたけど、アップしとこー!!

雅龍君とは?!
一言では、語りきれません、夢と追う男で、検索したら出てきますので、見てくださいーー^^
夢を追う男
http://ameblo.jp/garyu1/

ざっくり説明すると・・・
2010年ContinentalDivideTrail(4200km)単独踏破
2011年GreatDivideTrail(1200km)単独踏破
併せて、ロッキー山脈を走る両トレイルを踏破。
2012年乾季のアマゾン川を2000km単独筏下り

「夢を追う素晴らしさを共有する」をテーマに講演活動・メディア出演を行いながらも、浅草で人力車夫としても活躍中。

2017年度末に白瀬矗中尉の足跡を辿り南極点まで単独徒歩で行き、その冒険を配信・共有する予定。 
その準備として2014年春に北極圏カナダを単独徒歩で歩き、冒険を配信・共有する。

で、彼の体験談をまとめた本が出版されまして、その出版記念関西ツアーでした!

e0111396_032395.jpg

こちらで購入出来ます^^
http://www.amazon.co.jp/dp/4041105676
e0111396_23524912.jpg

一部と二部に構成されていて、盛りだくさんでした^^
e0111396_0402091.jpg

前回、千早でやってもらった時は、ロングトレイル中心でした。
今回は、前回に聞けなかった単独でアマゾン川を筏で、2000キロ!下る話が個人的に興味深かった^^
e0111396_0382028.jpg

なんせ、冒険、探検好きな私にとっては、アマゾン川を筏で下る!なんて、植村直己さんの世界ですからねー、それをやっちゃった人の話をリアルに聞けるなんて、まー嬉しいすぎるでしょ^^
私には、出来ないですがー、虫がコワ過ぎする・・・笑
でも、興味あるんだよね・・・、アマゾン!の夜とか、神秘的だよなぁ^^
一度は、見てみたいよね^^
マラリアにかかって、ヤバい状況まで陥った時、子供達が書いてくれた旗から、元気をもらったんだって、単独やもんなぁ、大変だよ、その精神力が凄いなって思うんですよね。

講演終わって、みんなで懇親会に突入!
石川県、東京、奈良、京都と、遠くからの方の方が多かったかも^^凄いね!
e0111396_0571716.jpg


2017年度末に白瀬矗中尉の足跡を辿り南極点まで単独徒歩を目指して、それまでにトレーニングで毎年北極圏に歩きに行く計画が出来ている、少しずつ距離が伸びている。
リアルに想像してるね、確実にね。

本当に夢に向かって一歩ずつ歩んでいます。

ほんま彼の話を聞くと、自分の夢もウズウズしてきますよ^^

ガラクチャさん&雅龍君
ガラクチャさん、お世話になりありがとうございました!
e0111396_211364.jpg



次回は、2014年春に北極圏カナダを単独徒歩で歩き、冒険を配信する予定。

帰ってきてから話を聞きたいですわ^^
んで、ちょっと企んでるのは・・・
極地オタクトークが聞きたいなーーって思ったりしてるんですよね^^

彼に出会ったのも、そもそも大阪の友達、チャリダーケンジからの始まりまして・・・

健治君 ブログ 
最近、フェイスブックで極地冒険家見習いと書いている・・・。
彼のブログは、電車では読めない、、、ってのも、笑けて、ニヤケて、しまうから・・
年末年始は、スバールバル諸島へ、自転車で?!
http://ameblo.jp/kennji2000/

そして、チャリダーケンジから、オーシマ君!を紹介してもらって・・・
大島君は、自転車で南極を目指してる、彼もまた千早で一度講演会してもらった。
もうすぐパパになると同時に今年プレで南極へ行く^^
http://nonstoprun.web.fc2.com/

で、雅龍君と出会った。

そして、まだ会えてないけども、関口君!
彼の話も、めちゃ聞いてみたい。
厳冬期のダルトン単独突破!ですよ・・・凄すぎるでしょ!
http://ameblo.jp/timl40000k/
来年厳冬期に北極圏に入る予定。

彼等4人のオタクトークが聞きたいなぁー!
どうかな??来年春みんな日本にいる?4月頃にでも^^
5月はダメです、私がいない予定、、笑。
by talkeetna6194 | 2013-10-11 01:46 | 日常日記

雅龍君の出版記念を終えて

雅龍君の出版記念・関西ツアー?!は、無事に終了しましたー!
e0111396_163332.jpg

京都・大阪心斎橋&富田林と、三日間連続でした。
連続で来られてる方もいたし、遠くからの方もいたし、凄いね〜〜!
本当にありがとうございました!

そして、雅龍君、お疲れさまでした。
講演に慣れてるとは言え、内容を全部変えて大変だったことでしょう。
また新たなネタ?!を聞けて楽しかったし、ヤル気が出たよ〜〜^^

何の?!!笑!! それは、自分自身への夢っすよ、やっぱりね^^!

ありがとう〜〜!

私も来年、また、自分の夢の続き、追いかけまっせ^^!

今年は、色々考えてるうちに、もう10月になってしまった・・・笑
はっやいねーー、いつもは、考える前に行動してたんだけどね、今年は何故が考えた!
それは、やっぱり、リアルに年齢だったのかな?!^^笑!!

10代、なんにも考えてなかった、ただやりたいことだけやって、毎日が楽しかった。

20代、考える前に行動に移してた、、行動することで考える暇なかった・・・笑

30代、考える星がない!!って言われた・・・爆!どっかの占い師に・・・笑。
    直感で動くタイプ、考えることが出来ないでしょーって、、なんて失礼な・・・!

そしたらね、30代で最大の夢が次々に叶っていった、あれ〜、これは凄いや!
自分が想像すること、全部叶っていくんだよ、嘘みたいやったよ、目の前にバンバン出てくる。
死を想像した時には、死まで現れたからね・・・さすがにビックリするで・・・。
夢が叶いすぎて、いつ死んでもいいや、って思ったんだ。
それじゃ、ほんまに死んでしまった、、、笑
今だからネタになるけどね、当時は周りが大変だった。
私は、意識がなかったからその感覚ないんだけどさ、3日間意識不明やった。

想像するって言っても、たた想像するだけじゃないんだよね、私のルールがある。

そして、39歳ね、去年ね、私にとって究極の場所で究極の旅が出来た。
大満足ーーーーーーーーーーーー!!
っと、思っていたんだけど、ゴールした時、無だったんだ。
あっれ?!めっちゃ期待してゴールしたんやけど。
その時の動画も一人で撮ってる・・・笑
??????????????
その時は、ゴールしたのは感激だったんだけどさ。
もう一人の自分がいてね、無だったんだ。
なんでやろ!?って思ったら、
もう一人の自分が北上しろって言うんだ。
そう、まだ行けてない地域が、私には残っている。

明日、去年の遠征隊Himalkoketi仲間がでヒマラヤに行く。
私も便乗したかったけど、正直迷ったけど、、
しかし、私には北上しろっが、気になって仕方ない・・・^^

なので、ひとまず、そこに行く、久々に一人で行きたいと思った。
ずっと行きたかった、でも、その前にDOLPOに行けちゃったから、ずっと行けずだった。
もう、最初に行きたいと思ってから10年はたってしまったけど、やっぱり心残りなんだ。

だってね、そこ、自分が生まれた、って思ったんだなぁ^^笑!
遠くに見えた時、胸騒ぎがして、
近くに到着した時は、もう身体全身が熱くなって意味もなく涙が出て血が騒いだ。
ずぅーずぅーしいけど、私はここで生まれたんだーっと、意味もなく、身体がそう言った。
言わゆる自分の聖地であり、今流行の言葉で言うとパワースポット?!
軽くなるからメチャ嫌やねんけど・・・笑。
パワースポットとは、自分で見つけるもんやと私は思う、なんか色々出過ぎやろ・・・。
人それぞれ違うんだから、自分のアンテナで探そうって思うね。
だから、そこを北上して歩きたいんだよなー、一人で^^!
ガイドは、つけやなあかん地域やから、ネパリは誰がいるやろうけど。
浸りながら歩きたい^^

そして、その先の夢もまた想像してるよ、でも、それは思いがまだまだ足りない。
そうそう半端な気持ちではやれない、準備がいる。
想像してはいるんだけど^^
40代、もう一歩前進した旅を想像する、これ、出来たら面白いー!
この歳にきたからこそ、やる意味があるんじゃないかと思う。

話が自分の事ばっかりになってしまったけど・・・笑
彼の話を聞いてるとヤル気が出てくるんだよ^^

写真のアップは、明日に・・・。
何故かエラーになってしまう・・・。
by talkeetna6194 | 2013-10-08 02:41 | 日常日記

高知県・土佐清水での夏休み日記^^

高知県・土佐清水に行ってきた〜^^

Dolpo-hairのHPを作ってくれてるTちゃんの故郷です。

ええとこやった〜^^

弾丸二日間だったけど、地元チームのおかげで満喫しまくり、ゴールデンコース!!

サーフィンして、ボディーボードして、竜串全制覇して、タタキ食べて、朝日と共にビーチカットして、滝壷ダイブして、万次郎の生家行って、竜宮城行って、足摺岬行って、アコウの木を見て、世界でも有数のバワースポット行って、〆は、Tちゃんの基地へ〜^^

内容、濃過ぎたーーー!!

久々に見たな〜、水平線から太陽が登ってくるところ^^
いつも山だから、地平線や雲海からだったもんな〜
e0111396_19351252.jpg

そういえば・・・面白い思い出?!が^^
数年いや、10年以上前・・・笑。
インドのゴアで夕日が沈むのを眺めてたら・・・真っ暗になった。
夕日やもん、当たり前やん・・・、、でもそんなん考えてなかった。
っで、方向音痴やから、、、宿に帰れない、あれ?!ここはどこ?!
しかも、水着に布一枚だけっすよ・・・危なすぎル・・・!
迷子になったよな〜、そのカッコうでね・・・チーーンでした。
どうしよう〜どうしよう〜って半泣きでした、もちろん一人・・・。
結局、インド人に友達探してるねん、日本人知らん?!みたいなこと聞きまくって・・・
そしたら、あ、、朝見たよ、あんた、って言われて、え、どこで見た?!って咄嗟に聞いた。
で、あの辺りを曲がってたよ、って言ってくれたのがヒントになって、宿に帰れたんだ・・・笑。
宿で、友達と合流ーー!!どこ行ってたーーーん?!!って探したよー(涙)出そうやった^^
ただのアホですよ、、、若いって怖いもん知らず、だから面白かったんだけどさ!

More 続きはこちら・・・
by talkeetna6194 | 2013-08-09 02:50 | 日常日記

Dolpo-hair にて、雑貨屋open !

7月より、Dolpo-hairの定休日に、昔?の旅友達Mちゃんが雑貨屋をやります〜!

基本的に、Dolpo-hairの休みの日になりますので、変動します。

7月は、毎週 月曜日&火曜日 そして、13(土)、14(日)!
(この13,14の土日は、Dolpo-hairは、お休み)

時間は、12時〜8時

Mちゃんとの出会いは13年前ぐらい!?、タイ、カンボジア、南インドを一緒に回ったことがある。

その後、私は山の世界へ、彼女は、アジア、ヨーロッパ、中米と、一年の半分が旅に出ていた。
私も山旅辞めれず、彼女も旅辞めれず・・・笑、何年たったんだろう?!!!笑!

ってことで、エスニック好きがお届けします。
主に、カレん族、モン族のアクセサリー、服、ちょっとした小物、などなど。
Mちゃんの手作りもあります^^
e0111396_2134866.jpg

e0111396_2114657.jpg
e0111396_2102955.jpg

e0111396_2132738.jpg

e0111396_213246.jpg


Mちゃんとの思い出深い写真を探してたんだけど、デジカメがなかった時代なので・・あんまり残ってないんだなぁ、、、ネガはあるんだけど、たぶん!
そんな中、出てきた写真の中から・・・。

2000年 カンボジア
タイ〜カンボジアの陸路移動。
国境超えにはまって?た頃^^わざとピックアップトラックの荷台に乗った。
これが振り落とされるぐらいの勢いなんだよ〜、しかも見ての通り泥んこ地帯!
この道は、わざとボコボコにしてると聞いた、戦時中移動しにくいようにってことで。
だから、ほんまにボッコボッコで何度も振り落とされそうになる。
二日かけて超える予定だったが、一緒に乗っていた外人がハード過ぎて切れてしまった、笑。
これを二日間に、耐えられへんーーみたいな感じ?!だから、無理矢理一日で超えることになり、、そのおかげで真っ暗の中、ゲリラのように移動した。
途中でトラック壊れて・・・、ザック担いでドロンコ地帯をグチャグチャになりながら、意味わからん・・・笑、
橋も木を一本ずづ並べただけで、そこを上手に通る、真っ暗の中、運転さばきは凄かった!
途中の検問で、懐中電灯で下から上まで照らされて・・・捕まるんかな〜って思った、笑。
しかし、山にはまる前は、ベトナム戦争にはまっていたので、当時はベトナム戦地後巡りをしていたので、いい経験が出来たなーーーっと思っていた私は、やばいっすね・・・笑。
e0111396_217169.jpg


そして、南インド!
最初はお互い一人で行こうと思っていたのでチケットが違うかった。
タイーカンボジアータイは一緒に移動したけど、南インドは別々に飛んだ。
地図見て、、、インドはVの時だから、Vの最南端で待ち合わせ〜!!
めっちゃ適当、なんにも考えてなかったね〜笑、今みたいなネットもなし、電話もなかったのに。
なので、5回ぐらい待ち合わせ時間を決めて、会えなかったらバイバイとした。
カニャークマリやったかな、最南端、私が先に到着。
私も大陸移動が単独始めてだったから緊張した、夜中に着いてドキドキ、しかも入国審査で捕まった・・・ガーーーン・・・ビビってるのがバレたかなーー笑。
なんとか出れたけど、タクシーの親父に良くあるパターンで誘われ、行くわけがない。
逆に心配されて一緒に宿を探してくれた。
思い出したら、出てくるねーーー。
結局、待ち合わせ時間に会えず・・・私が展望台から裸眼で見つけたのだ。
凄いーー視力良すぎ!?た^^
で、数日後、Mちゃんは、タイ時間で動いていたから、時差で会えなかったと分かったんだ。
それが、ここ!
インド最南端・カニャークマリ
ヒンズー教の聖地で沐浴していた。
e0111396_2172178.jpg

by talkeetna6194 | 2013-06-17 21:36 | 日常日記

東京滞在日記

自分の写真展示を見に東京に行ってきた。
せっかくだからいつも友達の家に泊まりつつ、観光もしようと思ってるんだけど、行きたいところが、、、ない、、わからんー笑。
何かオススメあったら誰か教えてくれ~
美術館や、写真展、月曜日が大概休みやし、、だから今回 は関東から近い軽く行ける山に行こうと思ったんだけど、朝一友達からのドタキャン!!
歯が痛い~激痛らしい~昨夜寝れへんかったーごめん!!
と、メールが入った。
あらあら、それは大変だ、どうしょうかな~、、いきなり暇になってしまった、、、。
友達とは、状況をみて、合流。
ひとまず、先に用事をしようと思って、写真展示してる渋谷のヒカリエ4階アークテリクスに行った。
e0111396_111282.jpg

前回のドルポの遠征写真に引き続き、エベレスト街道も展示をさせて頂いて有り難いです。
スライドショーも作った、音は出せないけども、また近々ホームページ上でもアップ出来たらいいなと思います~。
e0111396_11132770.jpg

今月末までやってます。
宜しくどうぞ〜!
http://www.sun-west.co.jp/nuttallii.html

友達とは、なんとか合流出来たけど、山に行く予定やったから、、何しよ?!
っで、思い付いたのが、、低酸素室の見学!!
こないだ雅龍君の紹介で出会った世界の山旅、個人ガイド、ツアーリーダをしてる石原君の事を思い出した。
http://peponisan.blog18.fc2.com
見学いいよ~って言ってくれていたから、、いきなりメールした、、笑。
いきなりすぎるかな~いきなりすぎるやろな~と思っていたら、絶妙なタイミングで、仙石君も来るから少し時間あるよ!!って、メール入った!
仙石君とは、同じく石原君との出逢いで出会って、これまた普段はほとんどツェルマットにいる、モンブランなどヨーロッパの山岳ナビゲーターである。
http://blog.goo.ne.jp/corgi_kimiイエース、ナイスタイミング~!絶妙な流れだなぁ~!
早速行った~\(^o^)/
e0111396_11262541.jpg

http://www.snowdolphins.com/hypoxia/pg89.html
あの三浦チームの日本のベースキャンプですよ!!
フムフムスゴいじゃありませんか、今ちょうど皆様帰国した模様ですよね、情報によると。
息子様?!いらしてました・・・^^
ここで三浦さんは、身体を作っていたのか~と感動!
で、仙石君は仕事で来ていて邪魔にならないようにして、見学、耳だけジャンボにした、笑。
そしたら、色々説明も一緒に聞けて、低酸素室の中にも入らしてもらった。
私は気圧を変えるものだと思っていたら、違った。

その部屋の酸素の濃度を調整するのだ。

だから、部屋の出入りが簡単で安全になる。
なるほどーーーー!
すると、どんどん疑問点が出てくるし、前から気になってたことも聞けた。
めっちゃめちゃ勉強になりましたーー!

私は自分なりの呼吸方があって、ならないように、なったらどうするか?など、色々自分の身体で試してきた、歩き方もね、自分で研究した。
でも、バラサーブに二回目のDolpoを連れてってもらった時、高度順応の歩き方を教わって、えーーー?!そうなんや~ってのがあって、それを実践していたら完璧に順応した。
完璧に順応するってのは、こういうことなんだってのが分かった。
そんときも勉強になって、それ以来高所では必ずやっている。
パルスオキシメーターで実験するとリアルにわかることもあったりするから、こないだの三月のトレッキングではみんなにも毎日計ってもらっていた。

みんな個人個人違う、順応するやり方、時間、数字、色々あるね。
体質が違うからそうなんだろうけど、なるほどね~と思った。
大切なのは、自分がどういったタイプで、対処法を知っていると強い。
それが、ここで調べてもらえるのだ。
そして、高所での身体の反応を身体に覚えてもらう。
そうすることによって、本番で身体が反応出来るのである。
低酸素室に入ったから順応出来たってことではなくて、順応しやすい身体を作っているってことになるね。
身体に刺激を与えておく、今から高所に行くよ~覚えててや~みたいな感じかな?!

で、みんなで計ってみた、ちなみに私が一番酸素濃度が良かった、笑
帰国して三ヶ月、まだ残ってるかな?
一般的には、一ヶ月ももたないって言うけどね。

ほんとに勉強になりました、ありがとうございました!
お二人様、今週末から仕事でツェルマットに行かれます。
ほんまに、絶妙なタイミングで会えた~~\(^o^)/
次は山行きたいっすね!!

火曜日

アークテリクスの展示会に行かせて頂いた。
次のシーズン、小物が増えそうですね、楽しみ!
e0111396_124131.jpg

ただいま大型ザックを買うか検討中、今のは10年以上の思い出いっぱい詰まっていて思い出深いんだけど、中が劣化して、、ネトネトなのよね、、、。

その後・・・久々に板橋にある植村直己館に行ってきた。
日高町のは毎年行ってるけど、板橋は2回目。
展示品が、凄い少なくなっているように感じた。
でも、映像が良かった。
植村直己さんが最後デナリのBCの滞在を、大谷さんがディレクターで撮っている。
以前にも数分見たことあったけど、長かった^^^^^
その他の映像もあったけど全部で1時間以上は見ていたかなーー。
映画見てるより楽しかった^^笑!
あの大谷さんですよ、詳しくは、こちら・・・
http://www.earthworks-j.com
今年は、テンジンさん、日本に来るかな〜
会いたいな〜去年Dolpoで会った、次は大阪企画して〜っと言われた。
まじっすか?!!まじなら、やります^^
e0111396_127315.jpg


ラストの夜は、ネパールのツアーリーダのチャンスを作ってくれたFさんとご飯行った。
何年ぶりかな?変わってなかった、ただ一つ変わっていたのはちょっと痩せていたー笑!
Fさんの一言がなかったら、やっていなかっただろうな~だってそんな世界知らなかったもんね、ただ好きで通っていたから。
千早dayの一回目もFさんとやった。
二人してなんにも考えてなかったのか、調子にのったのか、50人も集まってしまった、おもいだすと色々ある。
東京で写真展するチャンスも作ってくれたし、ほんと感謝してます!
今は、ベトナム料理屋の店長です。
次は、ここにご飯食べに行こう~っと!!

http://lotus-palace.com/

Fさんからのお土産、いつもこったことをしたてくれます~。

e0111396_128135.jpg

by talkeetna6194 | 2013-06-11 11:02 | 日常日記

日常への旅


by talkeetna6194
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31