Denali

denali6194.exblog.jp ブログトップ

雪山道人慧海師

本日連休~

キャンプに行こうと思ったがーー、雨だったので高野山に行ってきた。
この夏、西北ネパールに行く時の登山隊長に教えて頂いた!
河口慧海師の供養塔があると!
そう聞いたら行くしかないよね~
今日行きますーーってメールしたら、隊長さんも行くーーって事で、一緒に行ってガイドしてもらいましたーー^^

千早から車で一時間、ずーーと山ネタ喋り~
経験豊富のお喋りがすっげーすっげーの連続だった。
カナダでのクライミング話や、ネパールでの登山許可がおりはじめた時代にみんなヨーロッパに行くところ、ヒマラヤに足を運んだ、ネパールへと通っていたのだった。
私はまだ生まれてない。。。
その頃の隊長に会ってみたいなーー今度写真を見せてもらおう^^
今回行く西北ネパールトルボは1992年にやっと入れるようになった場所だ。
その場所に河口慧海の越境峠があるのだが、、その場所に行くまでに供養塔があると聞いたなら、行っとかないといけないのだ~

e0111396_0483544.jpg


これは、一人じゃーー見つけられない、、
ありがとうございました!!

e0111396_0504138.jpg


慧海師とは~

e0111396_05174.jpg


ただで見れる国宝~って、事で、連れてってもらいました。
めっちゃ写真撮った、撮りすぎた、、とりあえず一枚

e0111396_0542084.jpg


奥の院とかも行きましたが、、私はとりあえず慧海師で頭いっぱいー笑
もうすでに満足してた。。
高野山はまたゆっくり来たいと思った。
千早から一時間だしね、近い!

チベットでカイラス巡礼した時のガイドがお祈りについて喋った時と同じようなことを隊長も言っていた事が印象的だった。
隊長は、チベタンみたいーー^^

お祈りの仕方は自由だ。
来ることに意味がある。

カイラスを巡礼してから帰国後行った場所は、愛媛県の石鎚山だった。
両親は宇和島で育った。
細かく言えば、母は満州で生まれて戦後負けて帰ってきた。
おじーちゃんが前、おばーちゃんが後ろ、兄弟が多かったのではぐれないように綱でつないで、、、
ギャートルズみたいやん、、って、思ったが、、当時はこわかっただろな。。。

ここ数年お墓参りをしてなかったのが気になっていた。
その頃は車の免許も持ってなかったので一人では行けなかった。
宇和島の山中にある、車がないと行けない場所なのだ。
そして私は自分なりに考えて四国で一番高い山がちょうど愛媛県だった
その山の山頂から祈ろうと思って行ったのだ。

がーー、ここまでは、かっこいい?かもしれないが、、
仕事終わりで出たので、、フェリーに乗り遅れて、、笑
家にも帰れず、、父に迎えに来てもらい、アホやと言われ、、
次の日、早朝バスで松山まで行き、ダッシュで山に入って小屋に着いたのは夕方ギリギリー。。。今思えば無茶苦茶やーー笑

でも、無風の快晴~
360度~山ばっかり~
九州まで見渡せた~

話は、それたが、、、

隊長さん、ありがとうございました~☆
来週はトレーニングよろしくお願いしまーーす!

あ、今思い出した。
そろそろトレーニングしやなねー、って、話してたら、
私はてっきり体力アップとか、、って思ってたら
風呂なし生活のトレーニングやってーー笑
チベットでは2週間シャワーもなし生活だった。
もしかして、それを超える。。。
by talkeetna6194 | 2007-06-19 01:28 | 日常日記

日常への旅


by talkeetna6194
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31