Denali

denali6194.exblog.jp ブログトップ

縦走日記 5

縦走最終日~

水平歩道は、道が狭いだろうってことで、ザックをなるべく小さくを意識して、相方が詰めなおしたら、、、私がやるより小さくなったーー笑
あと、マットね、縦に!
今、流行?のエアーマットが嫌いな私はずっとこれ。
毎回空気入れたり、抜いたり、めんどくさいから・・・笑。。。
高所では無理やし、長期はもっとめんどくさいー。
でも、短期や、キャンプだけん時は、ええなーと最近思う。
でも、朝からそんな力でーへんーわー笑。。。とか!?
e0111396_1656262.jpg

下って登って、対岸から、阿蘇原小屋バイバイ~!
e0111396_1733036.jpg

いよいよ始まりか!?
小雨が降ってきたので、ザックカバーをする。
e0111396_1771060.jpg

おおお~きましたきました~!
横一線、ルート見えますか?!
西ネパールみたい?!
ここは、最初ダムを作る為、資材を運ぶ為に作られた道だった。
30、40、50キロ、60!?
重いほど日当が良かったみたいです、本に書いてあった。
緑がモリモリだから、こう見ると道がうまってるように見えるかも!?
e0111396_1793997.jpg

折尾谷、道ない?!って思うところは、トンネルになっていた。
e0111396_1714758.jpg

この写真の方がわかりやすい!?
e0111396_17163929.jpg

見え隠れする、チラ見えする奥鐘山!やっばかった^^
ガスってる方が、そそられる?!凄い迫力!!
黒部の怪人・三大大岸壁の一つ・奥鐘山・西壁!
ここも誰が登ってるんだろうな?!って思って、こないだちょうど話してたら・・・。
登ってる人に会った、Dolpoを2回一緒に行ったI沢さん。
ここずっとバラサーブと一緒に毎年ヒマラヤ行ってる、西へ西へ・探検の世界です。
今のタイフーーン日記凄いですよ、もう、そこらの雑誌なんか読まれへんってぐらい!
オモロイっていうか、すごすぎる・・・!
http://plaza.rakuten.co.jp/typhoondolpo/
で、そのI沢さんと2年ぶりかな、ご飯行って山話をたんまり聞く^^
昔、奥鐘山、何回もチャレンジしたらしい、天気のいい時をねらって登りきった。
途中1ビバーグするらしいが、この壁のどこで?!
チューぶらりんの世界?!なんかな!?
で、登りきったあと、ブッシュのまき?道を間違えたらヤバイらしい、下れなくなるって~。
あと、関西電力に友達がいて、あの辺りで遭難したから助けにきたとき、この一般が通れない、トンネルを通ったって・・・・!?
遠くに下に見えた・・・あれがトンネルだー!
e0111396_2115473.jpg

まじでーーー?!私は、興奮しすぎた・・・笑
普通は、通れないねん、でも、その友達が関西電力の人やったから、通れたらしい。。。
マイブームが目の前に現れて、聞かせてもらったから、もうびっくりでした。
リアルすぎた。
e0111396_17205872.jpg

こんなところもあったりして、自分が通るより、人が通ってるのを見るほうが危なくみえる。
e0111396_17442062.jpg

壁を登りきった後のブッシュは、このことですね・・・
e0111396_1852925.jpg

すれ違いは、あんまりなかったから良かったけど、ピーク時は大変だろうな・・
e0111396_1747419.jpg

ほんま、落ちたらバイバイな世界です・・・
e0111396_17494444.jpg

人が少なかった中、遠くに見っけ、人間だ!わかるかな!?
e0111396_17512638.jpg

???あれは、大丈夫なん?!!通れないやん・・・
ここまで来て引き返す!?!え・・・・って、まじで思った。
とりあえず近づいてみようっ・・・!
e0111396_17535690.jpg

えーーーどう考えても危なすぎへん!?って言うてたら・・・
トンネルになってましたーー笑^^
そらそうやんなーー、そう言えばそうやった。
調べてた時に書いてたーとか、思い出すん、遅すぎたーー笑。。。
でも、ここが、あのホウ雪崩の場所だった・・・。
この時は、知らなかった。

実は此処、志合谷は"泡(ホウ)雪崩"の発生地。
昭和13年(1938)12月27日に秒速千mとも言われる爆風を伴った"泡雪崩"で、鉄筋5階建の作業宿舎の2階以上が対岸の奥鐘山の岩壁迄吹っ飛び、84名の尊い命を奪ったそうだ。
e0111396_1756645.jpg

その為にトンネルが掘られています。
e0111396_1855942.jpg

中は真っ暗で長い上に、カーブしているのでヘッドライトは必携!!
こんな感じ~!
e0111396_1875724.jpg

こん時は、このホウ雪崩のこと、知らなかったからね・・・。
今、想像すると凄すぎるわ・・・
作業宿ってのが、阿蘇原小屋付近だった。

光が入ってきた、お腹減りすぎて、休憩しよっか!?
e0111396_1826389.jpg

ここで、行動食での昼ご飯をやめ、ラストやし、今日は時間の余裕あるから、バーナー出して、ラーメン食べようーってことになる。
でも、私の水の計算的には、そのことを入れてなかったから、ラーメン食べると水がやばい!?
って、思っていたら、相方が水を多めに持っていた。
お~やるやんーー!!本日のシェルパ君!!
って、ことで、水をカブカブ飲み、ラーメンガッツり食べた^^
お前、やっとこさ、尊敬?した?!って言う・・・笑
久々にお昼が満たされて、また歩く歩く。
すると、クロス!?してる?!
e0111396_18183153.jpg

ラストの小さなトンネル
作業場のおじちゃんとすれ違いでお喋りする。
なんで、こんなところ、知ってるの?って、言われて、気をつけてな~っと!
凄いデッカイ釜と、ピッケルみたいなのを持っていた。
e0111396_18274762.jpg

最後は、緑でいっぱい~!
e0111396_18302367.jpg

終わったーーーーーやったーーーーー!!!
このとき、どれだけ嬉しかったっことか、疲れすぎてーー笑・・・
e0111396_18312893.jpg

しかし、ここからのちょっとした下りでまたバテてる自分を再発見、踏ん張れず・・・笑
気合だけで下ったー!
欅平ゴーーーッル!!!
一気に観光地の中、記念撮影^^
e0111396_1833401.jpg

トロッコに乗って、快適や~っと思いつつ、トロッコを作る想像とかして乗っていた・・・
e0111396_18372775.jpg

宇奈月温泉到着!
e0111396_1842728.jpg

ここで泊まるか、富山まで行くが、考えたあげく、朝のことを考えたら富山まで行った方がゆっくりできるってことで、快適なホテルへ^^
最後は、なんとビジネスホテルに泊まったーー笑・・・
テントのはずやったのに、もうええっか、大人?!な感じで行こうやってことになった。
ご飯も美味しく食べに行き、次の日ものんびりしながら最終日!
e0111396_1844196.jpg


大満足の夏休みでしたーー!
また、来年もどこかへ、縦走したいね!

とりあえず、軽量化を考えなおしーー!
課題が見えた^^
by talkeetna6194 | 2011-10-07 17:41 | 山日記

日常への旅


by talkeetna6194
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31