Denali

denali6194.exblog.jp ブログトップ

マイフィ-ルド  6

久しぶりのマイフィ-ルド特集~!

家から1時間以内の遊び場ってことで、最近は、遠出(1時間以上)ばかりやった。

っで、今回は、トレーニング場所と選んでみた、こないだ4月のダイトレの続き^^
http://denali6194.exblog.jp/12483097/
槇尾山から一気に頑張ってみようかなー思ったけど・・・
無理しちゃいかん!

紀見峠~自宅まで(金剛山登山口付近)
プチプチプチ縦走?!

まずは、紀見峠駅まで電車で千早から二つ目!

駅から登山口までが・・・・コースタイム通り長かったな~?!

しかし、千早と違った風景で村観光気分で楽しかった。
1300年前ってどんな風景だったのだろうか!?
e0111396_02966.jpg

っていうか・・・・
ネットでかなり調べて行ったから良かった~いつも登山口探すのか一苦労やねん。。。。
見っけ~紀見峠~7時半到着~ここからスターット!
e0111396_0302637.jpg

本日・祝日・人が多いだろうか・・・・?!
e0111396_0574921.jpg

ダイトレと言えば・・・階段地獄!?
今回は、ちょうど良い?!
今月のヒマラヤトレッキングで2日目、階段地獄があるんだわ~
e0111396_036853.jpg

地図、頑張ってます!やっとこさ立体に見えてきた?!
e0111396_039881.jpg

行者杉到着~!予定時間より早い~歩きやすいからだろうな~
e0111396_0411621.jpg

この付近は、約千三百年前、金剛山や葛城山とともに修験道。
また、ここは高野山・五條から大阪方面に越える峠で幾百年もの間、交通上の重要な地点でありました。
歴史に触れながら行くと想像が膨らみます。
特に自分の住んでる近所は知りたくなる。
何かの縁で金剛山に住むことになった、次の3月で5年目!!はっやーーー!
e0111396_046501.jpg

大沢塞は行者杉の近くにあり昔から交通軍事上極めて重要視されたた所です。
元弘二年楠木正成は千早城を守る背面(大和方面)の防御陣地の一つとして設けたものです。
塞はこの他に笹尾塞、細尾塞、水越塞などが大和河内の国の山稜線上に設けられたのです。
これらの要塞は、海抜800~1000mの高所で大和、紀州方面が一望にでき、少数の守備隊を配備して監視にあたり、本部である金剛山転法輪寺とは「のろし」を以て合図したのであろう(但し笹尾塞は相当の築城工事を行い、多数の「・・・不明・・・」していたということです)

ふぇ~おもろ~そうなんや~今は、何もないけどね~
って、勝手な想像をしてると・・・ヤバイ?!んで・・・次いこ~!

それから進むとまた・・・これ・・・そそられたけど、時間が気になったので次回にしよう。。。
少し登ったら神社があるらしい・・・・
e0111396_0521024.jpg

千早峠到着~!ここでランチタイム!
この辺りで後ろから、前から人とすれ違うようになった。
さすが祝日です~!
っで、ここがまた・・・

千早峠は奈良県五条と大阪府南河内地方を結ぶ最短コースとして、昔より交通軍事上の要地。
歴史上においても幕末のころ(文久3年8月)天誅組が観心寺よりこの峠を越えて五条代官所へ討ち入った事は有名です。
天誅組は幕府を倒して天皇を迎えるため、大楠公の意思を受け継いだ河内と京都勢の総勢50余人が奈良五条の代官を血祭りにあげ、孝明天皇の大和行幸を機会に親政を実現させようとしたが公武合体による政変のためかえって逆賊の汚名をきせられ、苦戦40日、血潮を南大和に染めて散ったのです。

ちーーっと、難しい歴史やけど、地図で追いかけるとほんまに観心寺がある。。。
想像させられます!!
ダイトレと外れてるのでトイレがてらその道をチェックしてきた。
トイレ終わって・・・そうかそうなんや~と想像してたら怖くなって・・・笑
ダッシュで帰る・・・笑
e0111396_113894.jpg

視界がひらけた~
1300年前の景色が見たいな~山は変わってないんかね~植生が違うやろね~見たい!!
e0111396_1101139.jpg

ちょっと読みにくいけど、久留野峠。
e0111396_295244.jpg

ここって、クソマルの谷のとこやん!!
金剛山・探検チックで面白かった場所!
http://denali6194.exblog.jp/12734136/
ってことで、、もうすでに到着しており、時間が想像以上に早かった!

なので、キャンプ場に偵察へ行った。
色々見てたら管理のおじちゃまに話かけられ聞きまくった。

安いよここ、バンガロー借りて遊べるやん!!
イベントでも使えそう~!
山頂にはお風呂もあるし!
テントもはれるし、装備レンタルもあるらしい、そしてトイレが水洗?!
私の家より・・・・めっちゃ綺麗ですやん、何ここ?!笑・・・
e0111396_1175244.jpg

快適なテント場!
e0111396_1224567.jpg

今度ここで飲み会企画しようかな^^
忘年会!?新年会?!あ、春予定の山&ヨガイベントで使えそうだ、提案してみよう^^
時間食いすぎた・・・そろそろ移動。
でも、ついでに展望台にも上がってみた。
関西のマッタンホルンが見えました^^
ここで、役行者は・・・あの山々を修験の場にしようと思ったらしい・・・・
吉野と熊野を結ぶ大峯山を縦走(大峯奥駈道)
e0111396_1252245.jpg

ゆっくりしすぎたので、ここらで移動、そろそろ家に帰ろう~

っで、山頂なのに爆音が聞こえる、何?!演歌やん、音出してええんや~?!
そうなんや~、知らんかったわ・・・ってことは・・・・^^
あまりの人の多さに1分で移動、そして下山開始!
e0111396_1273728.jpg

下山は、携帯のGPSで遊んでみた。
電波が微妙やから多少の誤差あり。
下から登ってくると3本目の滝付近
N34゜ 25’ 06.144”
E135゜ 39’ 45.656”
e0111396_137915.jpg


写真、何撮ってるかわからん・・・笑
2本目の滝付近
N34゜  25’  06.342
E135゜ 39’  42.383 
e0111396_1422573.jpg


1本目の滝付近は電波が入らず・・・

登山口
N34゜ 25’  19.483
E135゜ 39’  15.367
e0111396_1461081.jpg


地図上で確認してみよう~^^
GPS欲しい・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・!!!

ダイトレ大会?には、出るつもりないですが、近場トレーニングで使えそうだわ^^
次回は、紀見峠~槇尾山まで^^
あ、逆にしようかな、下山は家が近い方がいい^^

っで、ヒマラヤントレッキングに向けて荷作りした。
今回は、4泊五日のロッジ泊なので荷物が少ない~!!
カメラ類・電池系・を入れなかったら・・・12キロ!!
軽いよ軽い^^^^^^^^
私は、先乗りで4泊五日を2回するから、着替えも入れてる。
だから服は1ヶ月遠征の装備とあんまり変わらんねん、やっぱカメラが重いねんな・・・・・
e0111396_1495481.jpg

ザックは・・・
ARC’TERYX   黄色  ALTRA62     赤  AXIOS33

23日出発、2週間きりました~!!

MERCURYにかけこみカットよろしくお願いします~^^^^^^^^
by talkeetna6194 | 2010-10-13 00:53 | 日常日記

日常への旅


by talkeetna6194
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31