Denali

denali6194.exblog.jp ブログトップ

凹んでたー

Tじーちゃんが亡くなった。

大家さん的存在、自分の本当のじーちゃんのような存在。

突然、聞かされて飛んで帰った。

すでに、納骨も終わっていて信じられなかった。

最後、会えなかったのが悔しくて、悔しくて、凹んだ。

なんであんとき、会いにいかなかったのだっ・・・・

ここ最近、何度か電話があって、会いにきてや~、イベントやろうや~って、言っていた。

畑やりたい友達おらんか??、誰かおったら言うてや~!って。。。

会いにいこうと思いつつ、会いにいけてなかった。。。

お墓の前で、ごめんね、ごめんね、、号泣した。

一瞬一瞬、一度しかない。

今を大事にせなあかん。。。

今、いこう、やろう、思ったときに、行動せなあかん。。。

また会える、って。。。思っていたけど、または・・・なかった。

最近の自分に凄い考えさせられた。

Tじーちゃんの息子さんとお話出来る機会があった。

実は、おばーちゃんも前日亡くなった。

でも、じーちゃんの方が先に危なかって、息子さんがおばーちゃん見届けやなあかんでって。。

そこで、じーちゃんは復活した。

おばーちゃんを見届けて・・・・次の日、じーちゃんは安心したかのように続いて亡くなった。

じーちゃん、最後の最後まで、かっこよかった。

生前、おばーちゃんと手を繋いでお散歩してるところを何度もみた。

おばーちゃんが施設に入ってからも、週に何度もお見舞いに行っていた。

サンドイッチ作って持って行ってたり、差し入れは必ず。

80歳を過ぎて、こんなに優しいんだって、おばーちゃん幸せやな~って感動した。

そのじーちゃんが、最後の最後、おばーちゃんを見届けてから・・・・って、、

どこまでかっこええねん、じーちゃん・・・・

千早に来て4年が過ぎたんだけど、村っていう、この山奥の生活に馴染めたのも、じーちゃんのおかげやった。

じーちゃんがいなかったら、無理やったと思う。

隣にじーちゃんがいるからって、何度も安心した。

何かあったらじーちゃんのとこにいこ、何かあったらじーちゃんに聞こう、何かあったら・・・・

そのじーちゃんがもういない。。。

大きな存在だった。

じーちゃんと千早で過ごした3年間、貴重やった。

それを今、写真でまとめて、自分の中で整理している。

スライドショー作っては、一人で泣いて・・・笑

もう、泣きすぎや、そろそろ切り替えやなと、今日、思った。

まだ、泣けるけどな~笑

写真はまとめてご家族の方にプレゼントしたいと思ってる。

千早赤阪村は、昭和初期を中心に凍豆腐の製造が盛んに行われていた。

凍豆腐の歴史は、今から200年以上前にはすでに始まっており、昭和20年頃が盛んだった。

最後の幕を閉じたのは、じーちゃんです!!

家でイベントする時に、いつも貴重なお話をしてもらっていた。
http://denali6194.exblog.jp/i10/

いつまでも絶対忘れない、ありがとう、Tじーちゃん!!

Tじーちゃんと出会った人生に感謝!

おばーちゃんと安らかにお眠り下さい・・・・

金剛山に眠る。
by talkeetna6194 | 2010-10-03 01:52 | 日常日記

日常への旅


by talkeetna6194
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31