Denali

denali6194.exblog.jp ブログトップ

儀式

毎年恒例~勝手な自己流儀式^^
やっと行けた~、今年はちょっと遅かった、もう春やん!
今年の目標を伝えに行くんだぁ、そして去年の報告と^^
何年目?になるかな、ざっと7年くらいやっている、何回目?になるかは覚えてない。
今回は、時間がなかったのでお泊りなしで日帰りで立ち寄った、植村直己氏・生家。
兄・修さんには電話して、行きますーと伝えておいた。
前日夜出発して、またもや車中泊し、朝から冒険館へ見学。
何回見ても最初のビデオでジーンっとくる、そして感じることも違う。
去年かな、ちょっと前から編集しなおしてる感じで、私は前の終わり方が好きだったんだけど~、でも、飽きないように変えたりされてるのかなーとも思った。
私の山への憧れは、ここからはじまったのだ。
とりあえず背負う、何度背負っても重すぎやねんけど・・・
e0111396_23225899.jpg

F2、欲しいーーーーーー!!このボコボコ感がたまらん。
e0111396_23302059.jpg

今回の企画展は、南極へ
南極と言えば、、 エンデュアランス号を思い出す。
これ読んだとき、かなりはまった、ちょうど映画もあったし、当時の映像も見れて、、かなり興奮したーー笑。。。
シャクルトンによる1914年の南極横断探検に利用された。
ウエッデル海で、氷板に閉じ込められ、10ケ月間氷板とともに移動したが、夏季の解凍に伴う大圧迫によって、沈没。
その後は6ケ月間、氷板にキャンプを張り、氷板とともに移動。ようやく海水面にたどり着き、最後は救命用のボートを漕いで、出発地のサウスジョージア島に、1人の死者をださずに生還した奇跡的冒険であった。
アムンゼンVSスコットの南極点到達の戦いに続いてイギリス人探検家シャクルトンは南極大陸横断に挑戦した。
e0111396_23321265.jpg

んで、慧海師とよく似た時代だよな~、この頃は、世界中で探検していてたのかね。
面白い時代だったんだぁ~!
っで、私のアラスカ行きは、、、この地図見てたら、ある場所に行きたくなって、、
e0111396_23512981.jpg

北米最北端バローまで行っちゃったんだわ、単純・・笑
e0111396_23554715.jpg

そして、そして、今もまだ一般コーナにて展示させて頂いてます。
そろそろ変わってるかなーっと思いつつ、、まだあった!
ありがとうございます、私の書いた文面があります~^^
e0111396_23572179.jpg

新緑の季節に初めてきた、だいがい冬、何故?遭難したのが冬だから^^
e0111396_004546.jpg

今回もまた、勇気をもらった、いつもありがとう!!
e0111396_02899.jpg

そして、植村冒険館のOさん、お休みだったのにわざわざ出勤して頂き、ありがとうございました!!!
嬉しかったです^^いつか千早に遊びに来て下さいね!
そして、その後は、修さんへご挨拶~!
生家の一部が工事中、前の面影が、、、でもあの大きな木はあった!
っで、ちょっと身体が心配な反面、本作りは頑張っていた。
e0111396_0622100.jpg

その中でまた私も載せて頂き、ほんとに嬉しい限りです、ありがとうございます。
っで、今回は確認したいことがあった。
それは直己さんの書いた絵の中に、トルボの絵がある!!
以前にバラサーブ達に頂いた本の中に、1984年に発行されている植村直己・夢の冒険の中で見つけた、あの地名、チベット国境に近いチャルカと書かれていた。
なに!?!チャルカって、ツァルカちゃうんーーー!!まじで?!
私は、絶対確認したいと思って、生家の前にある部屋へ行った。
あった、これだ、これ、っで、絵を見たら、、やっぱこれ、ツァルカやんー!!凄い!
e0111396_0172575.jpg

ここがそのトルボの入り口、ツァルカ村。
e0111396_0195897.jpg

初めて発見した、、、植村直己さんもトルボに行ってるとは、、思ってもなかったから、、、本に載ってなかったよ、、、書いてなかったと思う、だからスッゴイ嬉しいのだーーーーーーーーー^^^^^
それから最後にお墓参りへ
e0111396_0294354.jpg

直己さんの生まれ育った故郷
e0111396_0262579.jpg

儀式は終わった、また来年!
世間は、GWです私のGWは終わりました。
明日から10日まで休みなしで頑張ります~!!
e0111396_0332786.jpg

〆は、庭先にて七輪で焼肉~☆
by talkeetna6194 | 2009-04-29 00:20 | 日常日記

日常への旅


by talkeetna6194
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31